ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


品性を問うバトル。

キングスマン:ゴールデン・サークル
※パンフレット高すぎ・・・。表紙の紙質とかそんなこだわらんで中身で勝負して・・・。

キングスマン:ゴールデン・サークル』を観た!
原題:KINGSMAN: THE GOLDEN CIRCLE

スパイ組織、キングスマン。
表向きはロンドンにある高級スーツの仕立て屋だ。
日夜世界の危機と戦い、その安定に尽くしてきた。

しかし、悪のはびこる社会においては、キングスマンは邪魔者。
突然の同時襲撃に、組織は壊滅状態に陥る。
今は亡きハリーの志を受け継いだエグジー
キングスマンの残党は、アメリカのとある組織に助けを求め、真の敵の手がかりを追う。

「秒でアガる。」は、こういうモンじゃない。

品性を問う、アクション映画。

やはり、「マナーだ」、「紳士は」を言いたい映画なら、
もう少しアクションのレベルを高めたほうがいいと思う。

もちろん好みの有無はあるけれど、
「秒でアガる」アクションはこういうものではない。
コッテコテのCGとスローモーションを使いまくるうえ、
アクションに対するカメラが近いからのザラザラ感。
バトル展開はいろいろ考えているんだろうけれど、
あんまりうまく見せることができていない。

けして、CGやスローモーションを使うことが悪いといっているんじゃない。
でも、クドすぎ、センス低すぎ。
前作に比べれば、グロはやや少なめというか、
演出を抑えてはいたけれど、
やっぱり「マシュー・ボーン」なんだ。

この人ももっとうまく映画を作れるんじゃないかなって思うんだけど、
なにをどうして、「これをイイ」と考えるのだろう。
“売れた”からだろうか。

ああなぜ、「スマート」がウリ(と思われる)作品なのに、
こんなに間が悪く、ダサいのか。

すてきな役者をさんざんそろえているのに、
まったく、味を出し切れていない。

世の中にはもっとうまいアクション映画がたくさんあるよ!!
これだけを映画館で観たりせずに、
ほかにもいっぱい映画館でアクション映画観てね!!(泣)

秒でアガる作品もわんさかあるわけで、
こういうのでアガっててはダメだと思う。
「ダメ」とはあまりに独断的だけど、「ダメ」なのだ。
私たちの目が肥えていかない限りは、
本当に面白い映画が観られないし、作られない。
浅はかに、これを「カッケー」と思っているなら、
もっと養わなければダメ、ゼッタイ。


2018年いっぱつ目に観た作品は、こんな感じ。
今後も、時間をとりすぎない程度に、
ライトに映画感想をレポっていきます~!(自分用に)

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


2017年も細々と映画を観てきました。

転職やら転居やらと、とんでもなく忙しく、
映画レポも追い追い書いてはいたのですが、
年内には到底間に合わなかった・・・。

映画から全く離れてはいなかったし。
キム・ジョン・ギKim Jung Gi)という
韓国人のめちゃくちゃ絵の上手いアーティストを知り、
その人を追ってたら、
新作『パシフィック・リム:アップライジング』の
監督スティーヴン・S・デナイトに遭遇して、
握手とツーショット撮ってもらったとか、
ウハウハはしてましたよ!(初めてコミコン行ってみた。)
コミコン2017
でも観た映画の記録はつけなきゃ、
私が私でないようで。
なぜなら、私の財産だから!!

そこで2017年も、自宅鑑賞の作品や、
映画館で鑑賞した映画を思い出しながら列挙します・・・。

1.『君の名は
2.『ドクター・ストレンジ
3.『ザ・コンサルタント
4.『マグニフィセント・セブン
5.『スノーデン
6. 『ラ・ラ・ランド
7.『ムーンライト
8.『20センチュリー・ウーマン
9.『T2 トレインスポッティング
10.『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
11. 『スプリット
12.『メッセージ
13.『キング・アーサー』
14.『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
15.『ハクソー・リッジ』
16.『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
17.『ジョン・ウィック:チャプター2』
18.『セールスマン』
19.『スパイダーマン:ホームカミング』
20.『ワンダーウーマン』
21.『ベイビー・ドライバー』
22.『ダンケルク』
23.『ドリーム』
24.『マイティ・ソー バトルロイヤル』
25.『ブレードランナー2049』
26.『ジャスティス・リーグ』
27.『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』

単館上映系の映画が観れてないなぁ
映画館で観なきゃ!って作品を、なるべく優先的に観てるけど・・・。

========自宅鑑賞
1.『清須会議』
2.『バケモノの子』
3.『ブレイブハート』
4.『デッドマン』
5.『時計じかけのオレンジ』
6.『ジョン・ウィック』
7.『N.Y.式ハッピー・セラピー』
8.『ミート・ザ・ペアレンツ』
9.『ミート・ザ・ペアレンツ2』
10.『ラ・ジュテ』
11.『ブレードランナー』
12.『E.T.』
13.『モナリザ・スマイル』
14.『ベスト・フレンズ・ウェディング』
15.『50回目のファースト・キス』
16.『バニラ・スカイ』
17.Netflixオリジナル映画『ブライト』

Netflix(ネットフリックス)を利用するようになってから、
海外ドラマを結構観たな。

2016年からは、『ゲーム・オブ・スローンズ』に最高にハマった。
これはほとんど、DVDレンタル。

マーベル作品系だと、『ルーク・ケイジ』がかなりイケてた。
あいかわらず『フレンズ』にはツボってて、二巡目。
TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ』の1stシーズンも雰囲気最高だった。
これは、hulu(フールー)で観たんだっけかな。
シリコンバレー』も笑えるドラマながら、展開がかなり上手くてツボった。
ブレイキング・バッド』も今更ながら全シーズン鑑賞。
後半ややグダつくも、よくできてたわ。

そんなわけで、いろんな映像に触れてはいたんだけど、
そうなってくると、何か吐き出したくなるわけで。
でもどんな形にするかで迷って、結果、形にできてなくて。

今年は、もっと自分の中でハングリー精神を燃やして、
またいろいろ創作したいな。

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2018 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。