ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タン究心が解く!

たんたんのぼうけん ゆにこーんごうのひみつ

タンタンの冒険 / ユニコーン号の秘密』を観た!

ちまたでも有名なルポライターである少年タンタン
街で古い船の模型に魅せられ買い取るも、
次々とトラブルに巻き込まれる。
「この船の模型には、
 大きな秘密が隠されている!」

そう感じたタンタンは、持ち前の勇気と探究心で
危険を顧みず、真相を解き明かしにかかる!

タンタンの冒険が
モーションキャプチャを用いたフルCGで映画化!

最高級の夢と冒険が詰まった、
エンターテイメント作品

3Dで観るのがオススメ!
絶対観逃せない逸品です!!!


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


ロンドンに落ちる。

ろんどん・ぶるばーど

ロンドン・ブルバード』を観た!

服役3年の末、出所。
ミッチェルは足を洗うことを決意。
つつましく生きるために職に就き、食べ、眠る。
そんな些細な幸せだけを求めたい。
権威や大金などいらない。

ひょんなきっかけで得た仕事は有名モデルの警護
パパラッチに追われ、自宅に引きこもるシャーロットを守る。
次第に心通わせる2人・・・。
ミッチェルが求めていた生活がそこにあった。

しかし。
ロンドンは彼を逃がさない。
ミッチェルは既に渦中にいた。

映画の序盤は素敵だった!!
でも終盤につれて、
単なるハードボイルド作品になり下がってしまった・・・。
コリン・ファレルカッコよかった!!
まぁ、レンタルして自宅鑑賞で可

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


もう俺たち、我慢の限界!

もんすたーじょうし

モンスター上司』を観た!

脅迫まがいのイヤガラセで
出世を阻む意地悪上司。

卑猥な言動駄々漏れの
セクハラ強行セクシー上司。

ヤク中で金食い虫で差別主義の
社長息子な我が物顔上司。


彼らがいる限り、
平安など訪れない。

どうする?殺っちゃう!?
腹くくれ!そうすりゃ明日からハッピーだ!

誰もが共感できる動機で彩る、
おバカで痛快な殺人コメディ!?
超楽しい、超笑える。オススメ!!!
日頃の鬱憤晴らそうぜ!!
部下にイジワルしてる上司の皆さまは、
「普通」の社員にご注意ください。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


お金に代え得ない価値がある。

まねーぼーる

マネー・ボール』を観た!

「もはや野球はスポーツではなく、金銭ゲーム」
お金で名選手が寄せ集められ、
貧困球団の勝利は遠ざかる。

元メジャーリーガー
現アスレチックスのゼネラル・マネージャー(GM)
ビリー・ビーンブラッド・ピット)が
お金に頼らないチーム作り
野球界の歴史を変えようとする。

実話という興奮と、
それに甘んじない脚本力で
すばらしい1本に仕上がりました!
野球を知る人も知らない人も。
スポーツが胸を熱くすることを抗えないから。
絶対に観ること!!! Σ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


だって神様のことなんか
人間にゃわかんねーもん。


いんもーhttp://blog35.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=766#たるず

インモータルズ -神々の戦い-』を観た!

ギリシャ、侵略の時。
ハイペリオン国王は人類が誕生する遥か昔に
神々が封印したタイタン族を解放して世界を征服しようとしていた。
立ち上がったのは、農民テセウス
なんつったって彼は
神様にスカウトされた選ばれし青年だから。


それでも人間にはどうにもできないことがある。
だから神様が遅れて登場するよ!

もうなんか、
「こんなんでいいのっ?」っていう脚本で爆笑
映像も存外普通。演出も普通。
で、ストーリーがこんなんか、と(笑)
総じて微妙なので、観なくても良いけど、
観るなら映画館で・・・かな。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


どこかのせかいに。

らびっと・ほーる

ラビット・ホール』を観た!

息子を事故で失って8ヶ月。
ベッカ(二コール・キッドマン)と
ハウイー(アーロン・エッカート)は
これといった心のあり方を見つけられぬまま
毎日を過ごしていた。

8ヶ月。
長いようで短いその期間を経て、
夫婦はどこへ行き着けば良いのだろうか。

センシティブな問題を、
夫婦の複雑な心情と共に繊細に描く。

解決はされない。
だけど、そういうものだから。

観て、共有して、の一本

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


知らなければならないことがある。

ふぇあ・げーむ

フェア・ゲーム』を観た!!

9.11.による、震撼。
私たちの世界には、
テロという恐怖が間近にあるのだと思い知らされる。

張り巡らされる警戒網。
張り詰める緊張感。
誰もが恐怖を口にし、不安が不安を呼ぶ。


イラク戦争。
これはその恐怖を着せられた、陰謀である。

知るためには、問え。
実話に基づいた社会派ドラマ、逸品です!!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


過去あるこその未来。

みっしょん:8みにっつ

ミッション:8ミニッツ』を観た!

「ショーン?」
そう呼びかけるのは、目の前にいる見知らぬ女性
私はショーンではない。
なぜ電車の中にいて、どこへ向かうというのか。
「私はコルター・スティーヴンス大尉だ!」

列車の大爆発。
私は死んだのか。それとも・・・・・・――――?

月に囚われた男』:ダンカン・ジョーンズ監督の2作品目。
『月に~』よりは劣るけれども、
挑戦的な脚本と描写力はなかなか
このテのサイエンス・サスペンスは好き。
題材が良いので、楽しめます!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


恋して、破れ、書いた。

げーてのこい

ゲーテの恋 ~君に捧ぐ「若きウェルテルの悩み」~』を観た!

“OE”のゲーテは物書きになりたかった。
しかし父親はそれに大反対
ゲーテには法を学び、
立派な法律家になってほしいと望む。

父親は息子に法学を修得させるため、
最高裁判所のあったヴェッツラーという村に送る。
ゲーテはそこで書生として働き始めた。
その小さな村で、彼はシャルロッテと出会う。
これは物語になるまでの
ゲーテの切なき恋。


いやほんと、ちょおおおおせつない・・・!
最後は綺麗におさまりすぎる気もしないでもないけど、
20代のゲーテが将来と恋に悩む・・・
そんな初々しさが鮮やかに描かれています!
観てみて正解

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


敵は猿じゃない。

さるのわくせい:じぇねしす

猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を観た!

アルツハイマー病に対抗しうる
薬品を研究するウィル・ロッドマン。

彼は開発中の薬品が
実験用の猿の知能に影響を与えていることに気付き、
人間の脳にも必ず効果が期待できると確信した。
実用化に向けて一心に研究を続ける一方で、
自宅で飼育していたチンパンジー:シーザーが
高い知能を持っていることに気づく。

時、既に遅し。
人類の過ちは、取り返しがつかないところまでに。

猿の惑星』シリーズを知らなくても、問題なし。
感慨深くなる。恐ろしくなる。悲しくなる。
このテーマについて、いまいちど考える時間を。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


恩恵に預かります。

りみっとれす

リミットレス』を観た!

スランプに陥った作家:エディ・モーラ。
何も浮かばない、言葉が出ない。
身なりも生活も悪くなる一方。
そんなある日、
ひょんなきっかけである錠剤に出会う。
新薬:NZT48。
脳内にある総ての記憶が
効率よく回転する。


人間は普段、脳の20%しか使っていない。
そうさ世界は、
頭のいいヤツで回ってる。

使用率100%に上げてみようか。

スタイリッシュな映像と、
後腐れないサラッとテイストなサスペンス!
程度よく頭、活性化されてみよう

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


戦うためじゃない。

きゃぷてん・あめりか ざ・ふぁーすと・あべんじゃー

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』を観た!!

1940年代初頭。世界は大戦のさなか。
スティーブ・ロジャースはアメリカ軍に入隊し、
国のために参戦したいと願った。
しかし彼の体は貧弱。戦地では使い物にならない。
しかし心は誰よりも正義感に満ちていた。

科学技術によって、スティーブは強固な肉体を得る。
キャプテン・アメリカ。
軍のアイコンから、真のヒーローへ。

これは楽しい!!!
アイアンマンシリーズとの密着感もあり、
大プロジェクト『アベンジャーズ』への導べも通じたり!
観逃しちゃ絶対ダメ!!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2018 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。