ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
Selected category
All entries of this category were displayed below.

ふしぎと、きみと、いると。

さいきょうのふたり

最強のふたり』を観た!

首から下が不随の裕福な男と、
失業手当が頼りの貧しい移民の男。
めぐりあうはずがなかったふたりが、
絶大な信頼関係で結ばれる。


実話がベースの、
“楽しい”からこそ心動く作品。
彼らがあまりに変哲なく笑うから、
それがなんにも、あたりまえに見える

号泣するような話じゃない。
一緒に友達になれるような1本。

特別じゃない
でもなぜか、強くあれるんだ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


わたしは王子様を迎えいく。

しらゆきひめとかがみのじょうおう

白雪姫と鏡の魔女』を観た!

幸福で栄えていた王国は、
ひとりの女王によって衰退した

彼女は我儘で、贅沢で、傲慢な魔女
この世で一番美しくあるためには、
王女である白雪姫の命をも厭わない。

継母にいじめられる白雪姫。
それでも彼女の姿と心は美しかった。
そして18歳になった時、自分の目で見て知る。
父親が築いた王国を失うわけにはいかない・・・!

んだけどお。
スノーホワイト』みたいに危機感もなく、
ワイワイして、キャーキャーするコミカルなファンタジーです。
断然好みで面白いのは『スノーホワイト』だけど、
まぁこういうのも、たまにはね・・・?
とにかくアーミー・ハマーくんの
王子サマーにご馳走サマー

キメの荒い悪い脚本はご愛嬌。
それでも新たな、“戦うお姫様”はかわいかったよ!
映画は総じて、普通です。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


汝、知るなかれ。

ぷろめてうす

IMAX3D
プロメテウス』を観た!

人類の起源
その答えが、2093年の未来にある。
異星へ誘う、象形
私たちは招かれている。
人類を創りたもうた最初の人に

リドリー・スコット監督が問いを投げかけつつも、
答えは出さないなぜなら・・・―――

人類よ、直れ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


誰かにとって「真実」。

でんじゃらす・らん

デンジャラス・ラン』を観た!

元CIAであり、国際指名手配犯
トビン・フロスト(デンゼル・ワシントン)が出頭した。
しかし尋問開始直後、“SAFE HOUSE”が襲撃される。
CIAの隠れ家の管理を担っていたマット(ライアン・レイノルズ)は
トビンを保護するため、危険な逃走劇に巻き込まれる。
トビンの狙いは。マットの決断は。
真実と“真実”の行方はいかに。

うううん、やっぱり面白い!!!
デンゼル出演作は信じて間違いない!!
手に汗握るスリルとアクション。
そして安心のキャスティング。
テーマ性も十分で、切なすぎて震える!!
これは映画館で絶対観ておきましょう!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


あの日の、あの花。

ころんびあーな

コロンビアーナ』を観た!

少女は9歳だった。
組織から独立を計った父は、母と共に殺された。
彼女に残されたのは、父の教えと復讐心

カトレア。
この花は、枯れない
しかし、癒しもしない

リュック・ベッソンが製作・脚本を務めた、
リュック・ベッソンらしい作品。
凛とした美しさと、
人間らしい心と痛みを持ったカトレア(ゾーイ・ソルダナ)が、
鮮やかに魅せるアクションが大変見所
キャスティングも地味によくて、なかなかの良作

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


どちらを選ぼうとも

はーふ・でいず

ハーフ・デイズ』を観た!

7月4日私たちは2つの人生を歩む
マンハッタンで事件に巻き込まれるか、
ブルックリンで人生に迷いもつれるか。

ブルックリン・ブリッジに分かつ、
同時並行のストーリー

どちらを選ぼうとも、どこへ進もうとも、
私たちは悩み、決断し、前を向くから。

頑張った感満点のニューな視点映画
結局のところ、ずいぶん前から分かつているので、
7月4日の時点の2人の年輪を見る感じ
撮り方も脚本もスタイリッシュを目指した努力賞おすすめ!
邦題は間違っていると思う、解釈。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


この戦い、伝説。

あべんじゃーず

先行上映(8月14日)IMAX3D
アベンジャーズ』を観た!!!

人類はひれ伏してこそ自由
神の国:アスガルドから追放されたロキ
次こそはと、になるため地球への侵略を計る。

神との全面戦争に備え、
国際平和維持組織シールド長官ニックは、
一度は破綻となった“アベンジャーズ計画”
再び興すしか術はなかった。

アベンジャーズ彼らは超人的な集団
ゆえにその強大な力は
方向を違えれば地球の破滅へと導く。
個々の物語のヒーローは、
ヒーローのひとりに成り得るのか


パラマウント100周年
前代未聞スペクタキュラー超大作
地球中が熱狂した彼らの戦いを、己の眼でしかと観よ!!

もう超すっげぇよ!!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


記憶がほしい。

とーたる・りこーる

トータル・リコール』を観た!

富裕層と労働者層
核戦争を経た地球は、
限られた土地でしか生存できない。
富裕層はブリテン連邦で土地を築き財を成し、
労働者層は地球の反対側のコロニーで貧しく暮らす。
格差社会は抗えない

せめて夢だけでも
「今の自分」には叶え得ない夢を。作り得ない思い出を。
ダグラス・クエイド(コリン・ファレル)は、
リコール社で記憶を植え付けてもらう・・・はずだった

アーノルド・シュワレツネッガーの代表作のひとつ、
トータル・リコール』(1990年)のリメイク!!
ほとんどストーリーは違うと思う(記憶が曖昧)。

で、リメイク版の本作はどうなのかっていうと、
コリン・ファレル超かっこいい!!
のに、それ以外の記憶があまりありません!!
記憶が書きかえられたようです!!

いろんな点で、フツウ!!
期待し過ぎない程度で観ましょう

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


お前がいるから、悪がいる。

だーくないと らいじんぐ

ダークナイト ライジング』を観た!

ゴッサム・シティを襲った狂気の事件から8年
英雄へとすり替わったハービー・デントの名から
デント法が成立し、違法者や犯罪者を厳しく取り締まる。
街は平和に包まれた
一方で、全ての罪と己への嫌悪
自宅に引きこもるブルース・ウェイン
彼こそはバットマンの真の姿であるが、
彼を必要とする街はもう、ない

しかしゴッサム・シティは
真実を捻じ曲げられた正義の上でこそ在れた。
虚像を暴け、選択しろ市民
次なる魔の手が襲いかかる

前作『ダークナイト』でのもやもやを
全て解消させる素晴らしいものだった。
胸糞悪い狂気も、タブーな犯行も、全て、
この答えのためにあるべくものだった。
やりきったクリストファー・ノーラン監督
そして抜群の雰囲気で楽しませてくれたキャスト陣に拍手

両悪、両雄

3部作完結編。つまりは、
『バットマン ビギンズ』『ダークナイト』を予め観ておくとベスト!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


自ら終止符を。

あめいじんぐ・すぱいだーまん

アメイジング・スパイダーマン』を観た!

おじとおばに幼い僕を預け、父と母は姿を消した
高校生になった今もなお、その理由を探し続けるピーター。
そしてついに、父が生涯を懸けた、
超極秘裏の研究内容を目撃する。
父親に近づくために、父親の後を追うために。
父親譲りの頭脳で、今、その研究の成果を解明する。

キャストもストーリーも一新!!
スパイダーマン、新章スタート!!

とりあえず、こういう方向に持っていくと
映画化へのOKサインが出るんですって感じの展開。
そんなこんなだけどまぁ悪くないよ。
なにせ、アンドリュー・ガーフィールドくんが
アメイジングなかわいさだからよぉ!!

そして新たな始まりを。

3Dで、そしてましてやIMAXで観なきゃいけないって理由は
特段ありませんが、3Dの方が楽しめるんじゃない?ってくらいで。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


依頼人、反対尋問。

りんかーんべんごし

リンカーン弁護士』を観た!

一人の好青年が、婦女暴行で訴えられた
「俺は絶対にやってない・・・!」
彼の瞳に嘘はない。
相手は娼婦。金目当てか。

有罪も無罪も
それらは全て、
弁護士の腕に委ねられている。

黒のリンカーンに乗って
ロサンゼルスを縦横するミック・ハラー弁護士
この裁判、“簡単”に見えたが・・・

裁判モノらしい、弁論術にはウハウハ!
でもそれ以上にエンターテイメント的サスペンス要素が濃く、
加えてハードボイルドな感じもあって、
1本の映画としては充実している!
追い被って追い被ってのオチも楽しめる!
大型映画が押し寄せる夏!公開が終わる前に観ておこう!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


夢だってみるさ、パリ。

みっどないと・いん・ぱり

ミッドナイト・イン・パリ』を観た!

ハリウッドでは売れっ子の脚本家と言われても、
もっと芸術性のある「小説」で食べていきたいんだ。

今はなき、黄金時代
でも、巨匠たちの残り香薫るこの街は、
僕の創造性をより高みへと導いてくれるだろう。
夢に焦がれてパリの夜
これは酒の酔いの所為なのか。
ここはまるで1920年代のパリのようだ

ウディ・アレン監督による、
パリに定住、パリに活躍、パリに焦がれる
巨匠たちへのリスペクト
ミラクルな脚本は、ウディがゆえ成せるワザか。

黄金時代は戻らない。
夢は夢でしかない。
それは本当?

アカデミー脚本賞受賞作品。作品賞にもノミネート。
個人的には普通だったけど、それは「知らない」から。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2020 陽面着陸計画, All rights reserved.