ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい

Selected category
All entries of this category were displayed below.

2015年も今日で終わり。

私にとって変革の年であったと同時に、
不思議な日々と、縁に恵まれた年でした!

仕事においては、7年務めた仕事を辞め、
映画の脚本(ストーリー製作)に携わりました。
同時に、これまでの社会人経験や
知識、人間としての浅さに悩んだり、
それをバネにしながら多くを学びました。

またこれをきっかけに、
ある意味で体と心が自由に動きました。
この1年はあらゆることに手が伸ばせました!
(おかげで、映画館で観れた作品は少なかったけれど。)

鬱屈していたこれまでの期間から、
一度開放されるという、次なる準備期間のようでした。
今後どんな展開を見せようとも、
これらに伴う選択が、を結びつけたことも事実で、
固執することなく、リスタートを切れそうな気がします。

だってピケに会えたんですから(←そこ?)。
それ以外にも、もしかして、と思える出会いもしました。
期待しすぎずに、がんばりたいと思います!


そんなわけで、改めてこの1年間、本当にお世話になりました。
来年もまた、なるは及び、
陽面着陸計画をどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、毎年恒例の2015年映画総集編です。
映画館で観た本数が少なくて信ぴょう性はアレですが、
今年もまとめみます。
-----------------------------------------------
累計鑑賞数: 73本(前年比 -18)
劇場鑑賞数: 28本(前年比-21)
自宅鑑賞数: 44本(前年比+2)内邦画7本(アニメ2本)
-----------------------------------------------
※初観映画のみカウント
※観た映画は全てこの記事の一番最後に列挙


2015年なるは'sアワード開催っ!
※審査対象作品は、「今年、私が劇場で観た作品」です。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


2014年も、今日で終わります。
2013年が凄く楽しくて。
だから2014年は、
それを超えることはできないだろうと思っていました。

そうしたら、今年は去年を上回る、
めくるめく年になりました


まずは、陽面着陸計画が発展しました。
まとめサイト:ギャザリー映画キュレーターを務める機会を得、
さらには映画脚本(脚色)の公募グランプリを獲得
ずっとずっと興味があった、
映画制作の世界へ足を踏み入れることができそうです!

一方で、4年に1度のワールド杯の年。
大好きなスペイン代表は大敗したけれど、
早起きして試合を観ては、決勝戦まで楽しみました!
感動をありがとう、アルゼンチン!優勝おめでとう、大好きドイツ!

サッカー関連で言えば、
(結果は散々だったけど)今シーズン、セレッソ大阪に移籍した、
超ビッグスター選手、ディエゴ・フォルランに会いに、
大阪まで行って、サインももらってきたよ!!

ハリウッドスターにもたくさん会っちゃった!!
クリス・ヘムズワースドイツでのリベンジが叶う。
そしてレオナルド・ディカプリオトム・クルーズブラッド・ピットと、
超大物スターの現物を目視できた!
憧れの大監督、ロン・ハワード監督とも接触を持てたよ!!
私が言いたいことは、自慢話ではなく、
これらの幸運は、全部、
人との繋がりのおかげ
で叶ったことであり、
感謝してやまないということ!!! ありがとうございます!!!

ちょっと変化球で、2013年度オスカー俳優も目視!!
30 seconds to marsのライヴで、
ジャレッド・レトを堪能!!


1年に1回の海外旅行では、
(いつも1カ国だけど)今回は4カ国横断
呪縛のように体に巻きついていた
コンプレックス
も払拭した。
ちょっとのきっかけを、転換して選択してみた。
やればやるだけやれるってことがわかった。
たくさんの初めてを経験した、
一生の記憶に残るような1年でした!!


好きなコト、好きなダケ、
好きって言ってよかった!!!

もう少しの間、貫いていきたいです。
みなさま1年、本当にお世話になりました。
また来る年も、なるは及び、
陽面着陸計画をどうぞよろしくお願いいたします。


それでは恒例の、
2014年の映画総集編にまいります。
-----------------------------------------------
累計鑑賞数: 91本(前年比 -9)
劇場鑑賞数: 49本(前年比-21)内邦画1本
自宅鑑賞数: 42本(前年比+12)
-----------------------------------------------
※初観映画のみカウント
※観た映画は全てこの記事の一番最後に列挙


2014年なるは'sアワード開催っ!
※審査対象作品は、「今年、私が劇場で観た作品」です。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


7月4日公開の、
オール・ユー・ニード・イズ・キルのプロモーションのため、
おーる・ゆー・にーど・いず・きる じゃぱんぷれみあ
主演のトム・クルーズと、
監督のダグ・リーマン
プロデューサーのアーウィン・ストフが来日!!


なんとこの日のトムたちは、
1日で大阪→福岡→東京
日本を大移動するという
過酷な企画だったのだ!!

最終地点:六本木。19時半過ぎ。
疲れを一切見せず、
笑顔で登場した御三方。

今回も知人の方にチケットを譲っていただいて、
ジャパンプレミアに参戦してきたよ!!!!
いつもごめんなさい
ほんとうにありがとうございます!!!


本編の映画レポは→コチラ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


5月3日、5日、6日の3日間、
ひたすら映画を観た!!


ちゃんと寝て、ちゃんとご飯食べて、
ちゃんと家事して、ちゃんと運動して。
健康的に観るとなると、1日6~7本が限界かな?

以下、3日間で鑑賞した20本。(前回比:+4本)

------
1:市民ケーン(1941年、白黒)
2:レイチェルの結婚(2008年)
3:めまい(1958年)
4:レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い(1994年)
5:インフォーマント!(2009年)
6:波止場(1954年、白黒)
7:モンスター(2003年)
------
8:アメリカン・グラフィティ(1973年)
9:エドtv(1999年)
10:明日に向って撃て!(1969年)
11:ジェニファー8(エイト)(1992年)
12:ディア・ハンター(1978年)
13:トラブル・イン・ハリウッド(2008年)
14:思秋期(2010年)
------
15:パッション(2004年)
16:トーク・トゥ・ハー(2002年)
17:エデンの東(1954年)
18:別離(2011年)
19:ザ・ワーズ 盗まれた人生(2012年)
20:ウォーク・ザ・ライン/君につづく道(2005年)
------
(鑑賞番号は3日間トータルで採番。)

第1回GW映画鑑賞耐久レースの鑑賞記録はコチラ

この後はさらっと、鑑賞後メモ。
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


ことごとく抽選外れまして。
一般試写会すらかすりもせず。
だからこそ成田空港に行ったんだけども、
なんと友達が当たったっていうんで、
一緒に参戦させてもらった!!!

ロン・ハワード監督作品『ラッシュ/プライドと友情
らっしゅじゃぱんぷれみあ
レッドカーペット&舞台挨拶つき
ジャパンプレミア試写会!!


舞台挨拶では撮影禁止だったので
写真はレッドカーペットのみですが
ジャパンプレミアのレポート、書き残します~!

映画本編のレポはコチラ:【ジャパンプレミア】『ラッシュ/プライドと友情』

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.