ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい
その先は、世界か、破壊か。

ぱい

π』(パイ)を観た!

個人ノート。仮定。
第1 数字は万物の言語
第2 全ての事象は数字に置き換え 理解できる
第3 それを数式化すれば 一定の法則が現れる
ゆえに、全ての事象は法則を持つ。


太陽をみてはならないと言われたが…。

監督・脚本はダーレン・アロノフスキー
レクイエム・フォー・ドリーム』でも監督・脚本を務めた鬼才

畏れ多くて、凄すぎる。

3.

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


生きする、一秒。

あにー・りーぼヴぃっつ
告知でポスター使っちゃったから、アニー・リボヴィッツ本人。

ブログDEロードショー 第6回
アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』を観た!
過去参加履歴 : 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回

衝動と、
熱意と、
愛でぃあで、
移くしいものを、美しいと思い、写す。

写真家アニー・リーボヴィッツの半生を描く、ドキュメンタリー。
ド キ ド キ す る 。

なんだか、言葉が出ないや。
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


一緒に映画、観ませんか?

あにー・りーぼヴぃっつ
アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生

まずは手早く第6回の概要です。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
開催日:1月22日(金)~24日(日)
作品名:『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』

原題:『ANNIE LEIBOVITZ: LIFE THROUGH A LENS』
製作年:2007年
時間:83分
ジャンル:ドキュメンタリー(又はドラマ)
監督:バーバラ・リーボヴィッツ(アニーの妹)
内容:世界的に有名な女流写真家、アニー・リーボヴィッツの半生に迫ったドキュメンタリー。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

はてさて、
【ブログDEロードショー】とは!?

毎月、
映画レビューを書かれているブロガーさんによって選出された作品を
同時に一緒に観よう!といったホットな企画。
さすがにあらゆる地域に住まわれているみなさんなので、
ひとっところに集まるのは物理的に厳しい…。
なので、指定された3日間の間
それぞれで一緒に鑑賞しようというワケです! Yeah!

そんな「ブログDEロードショー」、
昨年から開催されて、早6回目を迎えます!
私もありがたいことに、1回目から参加させて頂いております!
過去参加履歴 : 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回

そしてなんと私、
2010年トップバッター及び、
第6回目の作品選出の役目、担うこととなりました!

正直、映画歴が浅い私には
パニックな出来事……事件でした
でも今回、
企画者であります『映画鑑賞の記録』のmiriさん、
シネマ・イラストレイテッド』のMardigrasさんから、
観たい作品を、「思いのまま、すーっと素直に」選んで良いというお言葉を頂き、
もう、すーっと選びました。
それが、『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』です。

あにー・りーぼヴぃっつ
アニー・リーボヴィッツ

年明けでバタバタする時期と思いますが、
作品自体はドキュメンタリー短いです。
たっくさんの有名人が出てくるので、
早押しクイズばりに楽しいと思います。
また、テンポの良い作品でもあるので
年末年始の疲れにも堪えることはないでしょう(笑)
圧倒される写真の数々ですよ!

あにー・りーぼヴぃっつ
PHOTO by アニー・リーボヴィッツ

いつもブログに立ち寄ってくださるみなさんはもちろん
偶然足を踏み入れてしまった初めましての方
ぜひぜひぜひ、ご参加くださいっ!!
たくさんの方と一緒に鑑賞できればと思います!

!映画の感想は必須ではありません!が、
ご自身のブログに感想を書かれた場合は必ず足を運ばせて頂きます!
その際は、トラックバックや、軽~ぅくで良いのでコメントくださいね!
「僕も観ます!」「私も観た!」の事前事後報告だけでも結構です。
リンクがあれば一番ありがたいです

あにー・りーぼヴぃっつ

映画のような、一瞬を。


------追記------

レンタル屋を探しても見つからなーーい!
そんな方に、ちょっぴりチャンス!
ムービープラスにご加入の方は、
1月22日(金) 17:15~
『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』放映
! です!
金曜日。ちょっと早めにお仕事切り上げて、
一緒に鑑賞しましょうよ!!

鑑賞を決めかねてる方、
どんな作品かもっと知りたい方は、続きもどうぞ!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
ブログDEロードショーが終了するまで、この記事はトップに表示させます!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


やったーッ!!

ロバート・ダウニー・Jr.
ごーるでん・ぐろーぶ
ゴールデン・グローブ賞の
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)
見事受賞しましたーッ!!きらーん


会社でコッソリ調べて、
受賞結果見て、思わず両手でガッツポーズ!!! Σ

嬉しいーっ!
ロバダニ、本当におめでとーッ


これで、いよいよアカデミー賞の期待もかかるッ!
ノミネート発表すらまだだけど、
もしかすると、もしかする!?

ゴールデン・グローブ賞のノミネ時だって、
受賞の期待を寄せつつも、
他も力強い俳優ばかりだったから心配だった…。
それでも受賞したんだから、
これは大いに期待しちゃって良いよね!



しかしなぁ。
アバター』が作品賞監督賞(ジェームズ・キャメロン)かぁ。
正直、それほど?って感じだけどね…。
まぁでも、
アカデミー賞でもよくあるけど、
「よく作りましたで賞」で受賞なんだろうな~。


サンドラ・ブロック主演女優賞(ドラマ部門)受賞したのも興味深い!
なんだか嬉しいね。
てゆうか、『あなたは私の婿になる』でも
主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)でノミネされてたんだね!?

あの映画も…映画が映画だけに、
そこまでサンドラ、輝いてなかったような…。
ヌードが良かったのか?(笑)

助演男優賞受賞のクリストフ・ヴァルツ納得
イングロリアル・バスターズ』で超恐かった!!
恐すぎで大嫌い!超凄い!!

主な受賞結果はコチラ


あああ、元気出た。
嬉しすぎて、しばらくハイだ、こりゃ

授賞式が放送されるのはいつかな~っ

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画


ご無沙汰してしまいました!
すっかり年をまたいでの更新ですが、
『フランスキ。』まだまだ続きま~すっ!!

3日目の旅行プランはこんな具合
ふらんすき

3日目は寝不足にはなかなか堪える、
歩きっぱなしプラン!!

でもでも結局、
疲れなんて微塵にも感じませんでした!

それでは参りましょう~っ

1日目 2日目:前編 後編
左カラム一番上のプルダウンからも簡単に読めるようになったよ★ミ

今回も映画に触れた、旅行記ですっ!
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


死のファンファーレ。

ひっとまんずれくいえむ

ヒットマンズ・レクイエム』を観た!!

コリン・ファレル第1段!
前夜祭

殺し屋2人は、身を潜めるためにブルージュ(ベルギー)へ。
そこで2週間、ボスからの連絡を待つよう指示されたのだった。
退屈な、田舎町。
なぜここへ……―――

ほんわかとした映画……かに思えたが。
既にレクイエムを奏でる指揮は、振り下ろされていた。

キューッと切ない。
人間味に溢れたキレイな脚本!!
2010年早々、当たりッ!!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


夢に敵う。

あばたー

アバター』を観た!

パンドラへようこそ。
そこに在る世界へ。

映像が凄いけど、
映像だけではない作品。

絶対映画館で!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 陽面着陸計画, All rights reserved.