ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
あなたは、信じたいか。

れっど・らいと

レッド・ライト』を観た!
原題:『RED LIGHTS

“超能力者”の多くは、
自分自身の力を信じてやまない人か、
イカサマがけしてバレないと信じてやまない人
である。

大学で超心理学を教えるマーガレットと、
その助手の物理学者であるトム。
彼らは講義のない日は“超能力者”や“超現象”のもとを訪れ、
それらを学術的に解明してきた。

サイモン・シルバー。
一度は現役を引退した超能力者が復活を遂げる。
脚光を浴びるシルバーのトリックを見破ろうと
トムが彼を追い始めるが、
不可思議な出来事が次々と襲いかかる。

や ら れ た !!
この映画、本当に良かった!!!
観終わった後、じわじわと込み上げてくる感動。
このテの作品で、どこにオチを持っていくか。
ロドリゴ・コルテス監督、脚本うまいよ!!惚れちゃったよ!!

公開終了間際に観たので、
映画館で観るのはかなわないかもしれませんが、
レンタル始まってからでも構わないので観るべし!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


オズの試練。

おず はじまりのたたかい

オズ はじまりの戦い』(3D字幕)を観た!
原題:『OZ:THE GREAT AND POWERFUL

オズは偉大な人間になりたかった。
小さな芝居小屋に集まる観客に“魔法”を魅せるも、
それはイカサマだった。
それでも羨望と脚光を浴びたかった。
すべては華麗なる功績のため。善良な心は二の次。

世界は彼を試す。
大きな竜巻にのまれたオズは、誓う。
善い人間なるから。どうか生かしてくれ。
そして辿り着いたは、“オズの世界”
彼は、果たして、
悪い魔女から世界を救えるか。

脚本が微妙!!もっと面白くできたろうに!!!
映像も普通。演出はタチが悪い。
キャストだけは魅力的。
どうせ観るなら3Dで。さらば救われる。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


射き抜け。

じゃんご つながれざるもの

ジャンゴ 繋がれざる者』を観た!
原題:『DJANGO UNCHAINED

奴隷制度がはびこる1858年。
ドイツ人の歯医者:キング・シュルツは、
ある男を探し求め、荷馬車を走らせていた。
黒人奴隷:ジャンゴ
シュルツは当初、
金稼ぎの手段として彼とのタッグを持ちかけたが、
後に彼の目に燃える闘争心に、胸を打たれる。

この時代、徐々に何かが変わりはじめていた。
しかしその変革の風は、口達者なドイツ人と、
不屈の精神と知性を持ち得た
黒人男性によってもたらされたのだ(フィクションです)。

えーーーい、
クエンティン・タランティーノ監督作品だよ。
上手いと思うところはあるけど、やっぱり、
どうもこの監督の作品はいけ好かんよ。
テーマは悪くなかったよ。でもやりかたが気にくわんよ。
好きな人は好きだと思うよ。
私は嫌いじゃないけど好きじゃないよ。
とりあえず、映画館で。
レオナルド・ディカプリオ
クリストフ・ヴァルツの競演を大画面で観るべきです。

4月19日公開の『リンカーン』とセットで観るといいんじゃない?
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


大義とは。

ぜろ・だーく・さーてぃ

ゼロ・ダーク・サーティ』を観た!!
原題:『ZERO DARK THIRTY

2001年9月11日。
アメリカ同時多発テロの首謀者とされるウサマ・ビン・ラディン
最重要指名手配者に指定されるも、消息不明
情報は錯綜し、死亡説すら浮上した。
2003年。CIA情報分析官マヤ
まだ20代の若き女性がパキスタンに配属される。
そして、2011年5月2日。
米軍の手によって、ビン・ラディン死す。

これは、当事者の証言による真実に迫った物語。
マヤの執念、犠牲、使命が結果を導いた。
しかし、何が残ったろう?
この戦いは、何だったのだろう?


必見。というか、私たちの義務である。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


バルセロニスタ(バルササポーター)の間では
時には口に出すことすら御法度のライバルチーム:レアル・マドリード
レアルのホームは、その名にもあるとおり、
スペインの首都:マドリードである。

クレ(熱心なバルササポーター)である
私とけんちゃんにとって、マドリードは敵地そのもの。
これは、私とけんちゃんの
バルサへの愛と忠誠をかけた
危険な旅の記録
である。
つーばーめよ~ォ たっかいそーらかーら~ァ
おっし~え~て~よ~ォ ちンじょうォの ほし~よォ


すぺいんき。2
  私   「けんちゃ~~ん、去年行けなかったからさ~
       ことしはマドリードも行ってみない~~??」

けんちゃん「いく~~!ビジャの蝋人形があるからそれ見たい!!」


エセクレ(自称。え?みなさんご存じだった?)の2人がゆく
日帰りマドリード散策!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


君と駆け抜けて。

ひっと&らん
※パンフレットは発行されていないみたいです。
ラスト・ターゲット』みたいにせめて、プレスシート作ってくりゃぁ良いのに。


HIT&RUN』を観た!
原題:『HIT AND RUN

未来を「君」に決めた。
チャーリーは、愛する彼女にも明かせない過去があったが、
今を生き、彼女とこの先を共に過ごすことを誓った。
保護観察下の男に迫る危機。
それでも彼女との新天地を目指して。

監督・脚本・主演を務めたダックス・シェパードは、
ヒロインのクリステン・ベルと実生活でも婚約者。
“ふたりの息”が活きる1本。
でもなんていうか押しつけがましさはぬぐえなくて。
ハイセンスは目指してなるもんじゃない。
いろいろ惜しくて、くどくて、普通というか微妙。
ブラッドリー・クーパー目的で観たけど、
彼の良さを生かしきれてない感じもして、残念。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


人はどこまで、真であれるか。

ふらいと

フライト』を観た!
原題:『FLIGHT

機体トラブルで急降下する旅客機。
誰もが死を悟った中、
ウィップ・ウィトカー機長は機知に富んだ操縦で不時着させる。
被害を最小限にとどめ、その行動は英雄視された。
しかし搬送先の病院で検出された血中アルコール
一変、罪を問われる立場となる。
彼を正義とするか、不義とするか。
難題は、どちらの道義を選ぶのか。

正直、思った感じと違っていた。
中だるみもあり、もうちょっと上手くまとめられたかなって。
でも、デンゼル・ワシントン
だから、デンゼル・ワシントン

彼が物語を答え、期待に応える。
デンゼル・ワシントンだからこそ、
映画のクライマックスの追い上げは凄い。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


僕らの世界は小さくて
限りなく大きい。


むーんらいず・きんぐだむ

ムーンライズ・キングダム』を観た!
原題:『Moonrise Kingdom

舞台は1965年。
ニューイングランドにあるちっぽけな島で事件が起きる。
孤児のボーイスカウト:サムと、
孤独な少女:スージーが、“かけおち”したのだ。

そこで気づかされる、
こどもたちの純粋な強い思いと、
おとなたちの果たすべき責任。
小さな世界には、
大きな未来が待っているから。


豪華俳優陣がこぞって出演するわけだ、
ウェス・アンダーソン監督作品。
“雰囲気勝ち”以上のメッセージ性。
セリフも素朴で、的を射ている。
自宅鑑賞でも可だけど、観ておいて損はない!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


当ブログ、陽面着陸計画のTOP画像をまとめました。

(なんかうまく表示されない画像があるので確認のためにも←)

現在は非表示や期間限定のTOP画像もUP!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2013 陽面着陸計画, All rights reserved.