ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
オトコは、生身。

あいあんまん3

日本最速カウントダウン上映会
アイアンマン3』を観た!!!
原題:『IRON MAN 3

ニューヨークでの激戦から1年。
トニー・スタークは宇宙からの次なる侵略を懸念し、
自らの力に疑問を持ち、
再び地球を、
そして愛する人を守れるか不安に苛まれていた。

しかし誰が強大な力に対抗し得る?
誰も信じられない。誰にも任せられない。
自らを守らなければならない。大切な人を守るために。

シリーズ3作目にして最高傑作
アベンジャーズ』含め、これまでの作品群は
それぞれがそれぞれに本当に面白かった。
だけど『アイアンマン3』はまじでやばい。
上映中何度も何度も、
あらゆる感動が込み上げて「うっ」ってなった
最後まで全力でありがとう
この映画は、ファンを誰ひとりも裏切らない。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

---5月25日追記(4回目鑑賞)---
本文の一部に追記しました。
冒頭の一文も変えました。

------------------------------

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


最果てのふたり。

びとれいやー
試写後、twitterで感想をツイートすると
先着でプレスパンフもらえるって企画に参戦しました!


試写会で『ビトレイヤー』を観た!
原題:『WELCOME TO THE PUNCH

今度こそあの男を捕まえる。
マックスは数年、スターンウッドという犯罪者を追い続けていた。
ようやく居場所を突き止めたマックスは
犯罪現場へ丸腰で、たったひとりで突入する。

スターンウッドは何件もの事件に関わる大悪党。
しかし息子が些細な事件に巻き込まれたことを機に、
真相を掴もうと動き出す。

そしてふたりは
より大きな陰謀という壁にぶち当たる。

なんかストーリーとしてはありがちなんだけど、
とにかくセンスがいい!!!
ジェームズ・マカヴォイマーク・ストロングという、
大好きな俳優の組み合わせっていう贔屓目ナシでも、
ヨクデキマシタ!!!と大絶賛せざるをえない!

5月4日(土)公開です!
観ないともったいないよ!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


わたしを解いて。

ざ・ますたー

ザ・マスター』を観た!
原題:『The Master

出会いは突然で。
それでもマスターは、
この出会いを説明できると言った。


己の心は計り知れない。
自らしか知り得ない情報がありながらも、
真に“理解”できるのは他人だけだから。

マスターは私に手を差し伸べる。
そしてその手を、離すまいとした。


えっらい難しい映画だと
感じたのは私だけですか。

何かを理解しつつも、説明できない自分。
疑いたい一方で、肯定してしまう自分。
ホアキン・フェニックス
フィリップ・シーモア・ホフマンが演じたそのままが、
この映画の答え、だけど、それをどう文字にしろと。
酒におぼれるフレディと、教祖であるランカスターの
奇妙で強烈な惹かれ合い。
ちょっと皆さん、観てみてください。
この映画、一体何ですか。何が起こってますか。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


永い、永い、出逢い。

くらうど あとらす

クラウド アトラス』を観た!!!
原題:『CLOUD ATLAS

1849年 1936年 1973年
2012年 2144年 2321年

6つの時代。500年の呼応。

人は繰り返し、繰り返す。
いつの時代も争い、
人は繰り返し、繰り返す。
いつの時代も抗い、
人は繰り返し、繰り返す。
いつの時代もあの人を愛す。

これほど超絶な物語が存在するとは!!
テーマの奥深さ、挑戦的で先鋭的な構成。
ちりばめられた物語が集結する時、体が“時間”を忘れる
私は、この映画を、かなり推します!!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


あの人を待つ人への、宣告。

めっせんじゃー

メッセンジャー』を観た!
原題:『The Messenger

負傷し、イラクから帰国したウィル。
戻ったはずの日常は、不思議と現実味がなかった。

任期が終了するまで、別の仕事を任される。
それは、戦死した兵士の遺族へ通告すること。
有能なソルジャーであったウィルにとっては不服だった。

揺さぶられる心。
互いに互いが人間である責任。
自暴自棄だった彼は、どんな“こたえ”に辿り着くのか。


戦場シーンのない、戦争映画。
心の動きが丁寧。悲しみを覚えるも、希望がある。
アバター』や『ハート・ロッカー』でワイワイしてた
第82回(2009年度)アカデミー賞でひっそりと脚本賞にノミネート。
これはじっくり観てみて正解

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


また新たなる1年。

ロバート・ダウニー・Jr.の魅力が増します。


ろばだに
4月4日 48歳のお誕生日おめでとう!!

アイアンマン3』がとうとう4月26日公開です。
みなさん、ハンカチのご用意を。



監督が代わり、事態はより深刻に。
アベンジャーズ』の戦いの後、トニーに何が。
(予告解禁だけでヒートアップ→【予告解禁】『アイアンマン3』 )

もうこれ、冷めるどころか
さらにロバダニに燃えるじゃないですか。


なんだかんだ、まだファン歴5年とちょっとですが、
一生分繰り越して、これからも応援していきます。

あなたもどうですか。
ハマりますよ。


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画


俺たちの幸せって?

やばんなやつら/SAVAGES

野蛮なやつら / SAVAGES』を観た!
原題:『SAVAGES

若くして財を成す男ふたり。
愛されるひとりの女。

他人は俺たちの関係を疑うだろう。
でも俺たちはそれ以上ので繋がっている。

男と男と女。
ビジネスに理念を持ち、理想を描く者たち。
それを飲み込もうとする勢力が、
3人の運命を翻弄させる。

オリヴァー・ストーン監督作品。
別に恋愛観に関しては放っておけば?とは思うけど、
なかなかまぁまぁよしよしな1本

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2013 陽面着陸計画, All rights reserved.