ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい

心に足が、はえたなら。

LIFE!

試写会で『LIFE!』を観た!
原題:『The Secret Life Of Walter Mitty

毎日をあたりまえに、
それなりに過ごしてきた。

なんら不都合はなかったけれど、
人生を肥やすものもなかった。
次第につかの間の、夢を見るようになった。
そしてそれは、夢でしかないと思っていた。

ほんとうに?
些細な決断で、体は前へ飛び出す。
足を運べば、心がついてくる。
いつもと違う思いきりが、
すんなり未来を変えていく。


どこにでもあるだろう自己啓発映画の中で、
少しだけキラリとするものがある。
キーワード、キーアイテムが光る!
これまでの毎日を無駄にせず、
明日を壁にしない前向きな気持ち。

そして、監督・主演・製作を務めた、
ベン・スティラー映画愛に触れる。良作

3月19日(水)公開!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


オオカミのダンスホール。

うるふ・おぶ・うぉーるすとりーと

ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た!
原題:『THE WOLF OF WALL STREET

ジョーダン・ベルフォート。
中流家庭から生まれた、金の猛者。
彼は底知れぬ、欲望の塊。
証券詐欺。資金洗浄。
この悪人が、なぜ
ウォールストリート
躍らせることができたのか。


マーティン・スコセッシ監督と、
レオナルド・ディカプリオ5回目の軌跡
このオトコを、徹底的にヤりきれ!!
「観ない」という選択肢は、
“人生の負け”に等しい。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


痛みに、痛みを。

ざ・いーすと

ザ・イースト』を観た!
原題:『THE EAST

環境汚染。人的被害。
大企業が莫大な利益を得る中で、
隠匿されてきた“真実”。
私たちはその痛みを明かす。
自身で痛みを感じないからこそ、
他人に痛みを与えられるというのなら。

弱者が声をあげられないことに付け込み、
無視してきた罪を、私たちは野放しにしない。
これは、テロ行為ではない。
偽善者にあふれるこの世界で唯一の、主張である。

無政府勢力の活動が激化。
そこに潜入するは、一人の女性:サラ
しかし、彼らと行動を共にすることで、
心の中がかき乱されていく。

サラを演じ、
脚本・製作に携わったブリット・マーリング、31歳。
説教はできない、迷いの途中である。
そんな彼女だからこそ導けた、
繊細で、思いのこもった、1本。
充実した映画!よくできてる!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


勝てない活路。

あめりかん・はっする

アメリカン・ハッスル』を観た!
原題:『American Hustle

アーヴィン・ローゼンフェルドは天才詐欺師。
彼は最高のパートナーを見つけ、
新たな裏ビジネスで稼ぎをなしていた。

悪人の一掃に燃えるは、
FBI捜査官のリッチー・ディマーソ。
大きなヤマを引き当てようと
汚職政治家の証拠集めに躍起になる。

これは、おとなたちの駆け引きと迷走。
実際にあった“アブスキャム作戦”から着想を得、
今を輝くデヴィッド・O・ラッセル監督がメガホンを握る。

凝りすぎた構成が、“感情のストレートさ”を奪う印象がありつつも、
うん、うまくできてるよね
豪華キャストをとりそろえたなりの、
インパクトがもうひとつほしいところだけど、
観ておいて損はない!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


いつまでも、戦っていたい。

らっしゅ/ぷらいどとゆうじょう
W主演押しのポスターの方が良いね。

ジャパンプレミア
ラッシュ/プライドと友情』を観た!
原題:『RUSH』 副題ムズムズヘムズワース!

ニキ・ラウダ と ジェームス・ハント
両雄の名が轟いた、1976年のF1世界選手権。
常に対立しあう存在としてメディアをわかせ、
相容れないイメージが構築されていった。

ニキ・ラウダの不慮の事故。
あの時気付かされたものは・・・――――。

巨匠ロン・ハワード監督が、
相対する人間たちの、
双方からの視点を紡ぎ、
確かな絆を結んでいく。

このテの作品を、彼に撮らしたら手堅い!!
ダニエル・ブリュールクリス・ヘムズワースのダブル主演。
2014年早々、観逃せない1本!!!

2月7日(金)、公開!!

ジャパンプレミアのレポートはコチラ:『ラッシュ』の監督・キャストに会えた!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


ことごとく抽選外れまして。
一般試写会すらかすりもせず。
だからこそ成田空港に行ったんだけども、
なんと友達が当たったっていうんで、
一緒に参戦させてもらった!!!

ロン・ハワード監督作品『ラッシュ/プライドと友情
らっしゅじゃぱんぷれみあ
レッドカーペット&舞台挨拶つき
ジャパンプレミア試写会!!


舞台挨拶では撮影禁止だったので
写真はレッドカーペットのみですが
ジャパンプレミアのレポート、書き残します~!

映画本編のレポはコチラ:【ジャパンプレミア】『ラッシュ/プライドと友情』

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画


1月末から怒涛の大作映画公開ラッシュ。
その関係で、大スターの来日も立て続きました!

ラッシュ/プライドと友情』で
クリス・ヘムズワースダニエル・ブリュール
ロン・ハワード監督が来日。
クリヘムは『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の
公開イベントも兼ねて初来日です!!!

そして『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で
レオナルド・ディカプリジョナ・ヒル
マーティン・スコセッシ監督も来日!!
日本列島、大深呼吸週間到来でした!!(←私だけ?)

というわけで!!!!
せっかく来てくれたんで、
くりへむらいにち
空港にお出迎え行ってきました!!
いずれもへっぽこ写真ですが、ごらんください

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画


人生の置き場所。

のうないにゅーよーく

脳内ニューヨーク』を観た!

ケイデン・コタードは演出家。
仕事に務める一方で、体の不調がつづく。
少しずつ死への恐怖がつのり始める。
私の人生は、
どうだったのだろうか。

自らの人生を突き詰めれば突き詰めるほど、
砂漠の砂のように、手から流れ落ちていく。
生きた証がほしい。
自分を理解したい。

そうしてはじまったのが、
究極の舞台演出である。

2014年2月2日。
フィリップ・シーモア・ホフマン
46歳という若さでこの世を去った。
彼くらいすばらしい役者は、
現代の俳優の中では数えるほどしかいない。
映画界は大切な人を失った。
哀悼を込めて、映画レポを贈る。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


旅には思わぬ偶然な出会いがある。
そう信じて、
会いたい人の写真とサインペンを常に持ち歩く。
だって日本にいるよか、
可能性が格段と上がるでないか。

今回の旅では、ドイツ人俳優:モーリッツ・ブライプトロイ
写真を肌身離さず携帯。
そんな奇跡をドキドキ期待するのも、旅の醍醐味。

さて。
ベルリン観光も折り返し。
ドイツ東西南北をめぐる旅だから、
どんなにお気に入りの街でも、たった1日しか過ごせない。
1秒たりとも無駄にしないように、ひたすら歩き続ける。

重たい歴史が、永久に語りかける。
どいつき。
ベルリンの壁を彩るは、
現代アーティストたちの平和への思い。
訪れたなら観てみたい、
イーストサイド・ギャラリーである。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


朝。目覚ましが鳴る。
5時55分発の早朝の列車に乗り込むために。
天気は雨(なぜか渡独中、毎朝、小雨が降った)。
この日は憧れのベルリンへ。

眠気をこらえながら、重い体を持ち上げる。
身支度をして、ホテルをチェックアウト。
早朝対応してくれるホテルで助かる。
どいつき。
駅へ向ってみると、まだ人はほとんどいない。
しかしそろそろ電車がホームに乗り入れても良い時間なのに、
一向に来ないのはなぜだ。。。
(電光掲示板にも何も表示されていない・・・)

駅構内の時計を観てびっくり。
4時55分・・・へっ!?Σ(OДO゛)
なぜ自分の時計をサマータイムに合わせたんだ、自分。
日本時間マイナス8時間にしなかったのはなぜなんだ。
(一体何回目のヨーロッパだよ。)

そんなおちゃめなうっかり(←)から始まった、実質観光初日!!
これがとんでもなく
すっごい日になってしまったのだ!!!


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2014 陽面着陸計画, All rights reserved.