ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラッド・ダイヤモンド』を観た!

ぶらっどだいやもんど

こんなことが
現実に起こってたなんて…。
涙ナシでは観れません。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

最近はイヤに重い映画ばかりで
つらいです。

にしても今作は、
単に重いってコトバで片付けたくないです。



ダイヤモンドがなぜ高価なのか。

アフリカでは内戦が絶えません。
その理由の一つとしては、
ダイヤモンドが関係してます。

政府と戦うために武器を必要とした
反政府組織RUF。
武器を得るためにはダイヤが必要。
ダイヤさえあれば、
武器を大量に入荷できる。

その為に、同じアフリカ人を捕虜として、
ダイヤモンドの発掘をさせる。
実際に大きさは小さいけれども、
かなり数のダイヤモンドが見つかる。

なのになぜ、
ダイヤモンドは希少価値があるのか。

と或る企業が、
ごっそり買い占めているから。

ダイヤを隠すことで、
価値をどんどん上げる。
ダイヤが高価な訳はそこにある…


さみしいことは、
同じアフリカ人同士が殺しあうこと。

それだけでも問題なのに、
争いに関与することない人々も巻き込まれている。

この映画では
内乱によって殺される人々を何度も観る。
はっきり言って、
どんなシーンでも息つく暇がない。
どんな時も、
どこへ行っても、
いつ銃で撃たれるかわからない。
そんなリアルな世界を
見事実現していました。

ただ、今作で助演男優賞にノミネートされた
ジャイモン・フンスーが語る。

実際に起こったすべてを描けば、
ほとんどの観客が映画館から逃げ出してしまうだろう。


これ以上のひどい世界があったのか…!!

どうしたらいい?どうすれば生きられる?

映画を観ながら
ただそのことばかりを考えてしまいました。

もし自分がその場にいたら。
自分に置き換えてしまうほどリアルで、
本気で恐かったです。

そして涙が出ました。

街や村に
むちゃくちゃに飛び交う弾丸。
なんの抵抗もできないまま
死んでしまった多くの人たちを思うと、
いたたまれません。

------------------

そんな状況下を表現した、
ラストサムライ』のエドワード・ズウィック監督、
もちろんその他のスタッフ、
そして俳優陣に感服です

レオナルド・ディカプリオ…!!!

とにかく彼の名前を叫びたい。
今作は今までと違った役で新鮮でした。
そーでありながらも、
役をこなしてしまう彼はもう、宇宙一
宇宙人にもいないでしょうな。

天才ってコトバは彼のためにあるようなモノですね。

キメの細かい演技!
どんな役でもこなす身体能力!
生まれもってのカンペキな容姿!
演技に対する情熱!
天才でありながらも頂点を極める探究心!

ぷわーふぇくとっ!!!

今作では残念ながら、
主演男優賞はとれなかったけども、
そのレベルに達してました


さっきも言ったジャイモンもウマかった。
死と隣り合わせの窮地にたった演技。
あれはどうしたらできるのでしょうか。

彼は実は『ER』にも出てまして、
またもや重い役をやっておりました。
印象に残るくらい、迫力あったなぁ。


ジェニファー・コネリー
良かったと思いまする。
ビューティフル・マインド』に出てたのか…。
しかも助演女優賞を受賞しているとは…!!


24』シーズンⅣで
最悪(笑;)の敵・マルワン演じた
アーノルド・ボルスーも出てます。
今回も嫌な役!!


さてさて。
私にとってディカちゃんの次に大注目だったのは、
ジェイムズ・ニュートンハワードの音楽!
(この機会に名前を覚えなきゃな…!)
なぜなら、
あの『ER』の音楽を作っている方だから!!
何度聴いても感動してしまうOPを作ったり、
BGMの心得をよく知ってらっしゃる素晴らしい方。

今作でも観客の気持ちを高揚させつつも、
けして映像の邪魔をしない最高の音楽でした。
サントラを手に入れたい…反面、
あの恐ろしいシーンがよみがえりそうで抵抗はあります…
でも、
あのアフリカの事実を忘れないためにも、
持っていたほうが良いのかもしれないなぁ。


この映画、
世界の人がみてほしいです。
観たい・観たくないの問題じゃない。
観なくてはいけないんです。
それはそれは恐ろしい現実で、
はっきり言ってどうしていいかわからないくらい
難しい問題ですが、
まずは知るべきです。

最後に…
どうか早く少年兵がいなくなりますように…。

※いつか書き直すと思われる映画レポ(2009年5月)

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画




ここのところ、人気が下降線を辿っている歌姫・浜崎あゆみ。そんな彼女もここで挽回とばかりに、台湾でのコンサートで、なんと白ビキニにレースクイーンコスプレを披露する気合の入りようだ。ゴンドラに乗って、陽気にはしゃぐ浜崎が白ビキニのまま、ヒップラインを無防備に 浜崎あゆみ台湾コンサートでの衝撃ポロリ映像!!【2007/04/17 21:31】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。