ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あんまりにも期待していたので
ちょっとコケちゃった映画…。

こーらす

コーラス』を観た。

厳しすぎるゆえに荒れる生徒たち。
そこへ舎監として赴任してきた教師が、
歌を教えると、
生徒たちの中で何かが変わり始めた…。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

すっごく期待してました。
近年のアカデミー賞で外国語映画賞にノミネートされていて、
その時にチラっと予告を観て、
わぁ!絶対良い映画だと、
信じ込んじゃいました。

実際は…

悪くない。悪くないけど、
何か物足りない。
フランス映画ってこう…人間の心情を、
深ぁ~く語るものが多くて難しそうだけど、
この映画は別にそういうことで理解しがたいワケでもなく…。

なんだろう。

おそらく、今作を製作(そして出演)した、
ジャック・ペランに期待してしまった。

彼はかの有名で、世界的にも類をみないほどの名作、
ニュー・シネマ・パラダイス』に出演。
なんとなーく、
イメージ付いちゃうじゃないですか…。

それに何と言っても、

理不尽な世界で、
子供たちが歌によって心を開いていく…




このテーマがスベるとは思わんに。

いや、だから悪くはない、悪くはないんだ。
だけど、終わった後「ん?」なんだよね。


! 以下ネタバレ注意 !




一番「ん?」なのは、
その新任舎監の去り方。
結局、まぁ退学させたれた不良少年を、
無実なのに処分したことが原因で、
その少年を信じれなかったことに罪があるのかもしれんが、
学校に火を点けて、
監督不届きで教師が解雇させられる…。
これではただただ不良少年が悪役じゃないスか。

もちろん最悪なのは校長であるけれど、
(校長は意外とスッキリ学校側が団結して辞任させるんだよね;)
不良少年は何だか救いようのない感じがする…。

そして3000人の中から選ばれた、
天使の声のピエール役(ジャック・ぺランの子供時代役)、
ジャン=バティスト・モニエも、
アッサリ音楽学校に通うため学校を辞める。
オーディションを受けるチャンスがあったのね?
その辺すっ飛ばしちゃってて…何だかなぁ。

もう少し、学校の仲間たちと離れがたい感じを
せめて出してほしかった。
もちろん伯爵夫人に歌をお披露目するシーンで、
ピエールから教師への、
感謝と喜びの眼差しをウマく表現したところもあるけど、

それだけ!

あまり人と馴れ合わないピエールもまた、
それはそれで独特の雰囲気があって良いのだが、
わざわざ大人になって、
恩師であるはずの日記を読み返して、
回想する映画であるはずなのに、
感動がない。

泣ける、泣けないの話じゃなくて、
ただただ脚本が甘い…。
すっごく残念、惜しかった。


唯一、フルフルしてしまったのは、
作中に流れる音楽。
エンディングの時の音楽ではないけれど、
おそらく編曲して何度も使っているから、
テーマ曲と言っても良いと思う。

すっごくメロディーがキレイ。
こう、
弦楽器でぶわ~っと盛り上がる曲に弱いです。
確か、
この映画のサントラはスゴく売れたらしい。

うん。少年たちの歌声も美しいし、
それには納得かな。


というワケで、
この映画は麗しい少年たちの声と、
美しい音楽を聴くための映画。
ハンカチはなくて平気。
マイナスイオンは出ています。

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





予告編だけ見たことありますが、
確かに主演の男の子の歌は上手でしたね。

それはそうとDS購入ですか。
僕も英語漬け持ってますよ(笑)

暇なときみんなでテトリスとかマリオカートを
ワイワイ言いながらやってます。
ソフト1本で対戦できるのがうれしい。
【2007/08/01 11:03】 URL | Mr,ブラック #L8AeYI2M[ 編集]

すごいですよね、
ソフト1本で数人がプレイできるなんて!
英語漬けやっていても、
タッチパネルの性能にビックリです。

マリオカートとかもよさそうですね!
テトリスもやりたいっ。
【2007/08/01 12:08】 URL | なるは #-[ 編集]

こんばんは!
なるはさんの仰るとおり、どこか物足りない作品でしたね~。見終わっての一番の感想が「もったいない!」でした。
まあ、一教師の努力で全ての生徒を救えるなんてことはないでしょうけど、あの不良の子に向き合おうという努力は欲しかったし、ピエール君の描き方も中途半端に感じました。
あの素晴らしい歌声があっただけに、本当にもったいないです・・・。
【2011/11/29 18:06】 URL | 宵乃 #Nr/HUzNs[ 編集]

>>宵乃 さん

こんばんは!!

そうなんですよね・・・期待しすぎたことも
一因かもしれませんが・・・

そうなんですよね・・・
あまりにあの不良の子が単なる悪い子としか描かれていなかったことと、
メインの少年君を描ききれていないことも
いろいろ物足りなかったですよね・・・。
少年たちの美声を聞いても映画に対する感想がかわらなかったので、
微妙な内容だったんだなぁと思いました;;
【2011/11/30 22:07】 URL | なるは+-naruha- #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。