ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以前ママの遺したラブソング』で出会った、
ガブリエル・マクトお目当てで、

りくるーと
リクルート』と、

9でいず
9デイズ』を観た!

両方とも偶然にもCIAネタ
というワケで2作同時にご紹介っ!


======

2作を天秤にかけます。

おもしろさなら、
『リクルート』  『9デイズ』

ガブリエル・マクトのカッコよさなら、
『リクルート』  『9デイズ』 ∑鼻血たりーん イエス!

------

映画としては断★然!『リクルート』。
さすがアル・パチーノコリン・ファレルが出演してるだけある。

最初、
コリン・ファレル演じるジェイムズが
好きな女性を手に入れたいがためにCIAを裏切るとか、
そのためにガブリエル演じる恋敵ザックを殺しちゃうとか、
序盤ナカダるんでそんな不安がよぎったけど…
アルがそんな脚本選ぶかっての! すみませんでした

CIAに入るための試験ってのが
どれほどすごいのか、
この映画で観た以上なのか知れませんが。

とんでもないですね!

知力と体力と精神力と、
そして知力と体力と精神力と、
そしてそして知力と体力と精神力が
かなり備わってなければならない。

スカウトの場合も本当にあるんですかね?
まぁでもどうやら、
CIAの試験を受ける人は毎度ゴマンといるらしい。
自分は知力も体力も精神力も誰よりも優れてると、
思っている人がじゃんじゃんいるようです。
じゃんじゃんいるモノなんですね。
どうして自分にはソレがないんでしょ。 ひがみひがみひがみ


まぁ…それで。
やはり何事も経験が大事。
CIAになってスグサマ潜入捜査なんてできるワケない!
だから実技試験だったり演習があるんですよねー。

『リクルート』はソレが布石となって
視聴者を惑わします。

これはテストか、現実か。

誰を信じれば良いのか、
ホントわからなくなります。
ニ転三転ダマされます。

そうして思い出したのはこの映画。
マイケル・ダグラスの『ゲーム』。
ウソなのかシンジツなのか。
どこまでがホントでどこまでがイツワリなのか。
伏線がウマくて惑います

おもしろかった! good job!

------

『9デイズ』。
(原題は『BAD CONPANY』)

『リクルート』を観た後だと、
同じCIAを描いているくせ
つめの甘さにガックリでした… だからバッド・カンパニー?(笑)
アンソニー・ホプキンスが出てるのにっ!

なんかでも…?
メイキングを観る限りどうやら、
コメディありきアクションありきを目指していたようで?
まぁそう言うんだったらコレでありかなと。

ストーリーは回想モノ…ではなく(笑)、
双子モノでした。 どんなモノだ…
ちょ~っと無理あるかなーとか思ったけど、
まぁなくはないっていうか…?

私、主演のクリス・ロックが苦手です…。
全部全部ギャグにもっていこうとするらへんが。
九死に迫った状況で、
んな顔やセリフ(絶対アドリブ。)を言うか!?
でもまぁ、コメディと言うんだったらコレでありかなと。
(『ベティ・サイズモア』とか、ちょとちょろ出なら気にならんけど…)

ただコレ、何がスゴいって、
プロデューサーがスゴいんですよ!
もう何回紹介したことかの(ココでもココでも…)、
ジェリー・ブラッカイマーです!
…とは言っても、
(私にとって)イマイチな映画も撮ってるので、
その力量はまだまだ測りかねますが…
経済力を評価しておきましょうかね!


------

さてさて。
以下はネタバレ箇所があります。
ガブリエル中心に語っていきますので、
興味関心のない方はご退散を…(笑)




ガブリエル・マクト!

一体全体何で好き??

目の配り方が好き!! Yes!

全体の雰囲気や声も好きなんですけど、
それはあくまで目の配り方が好きということの付属な気がします。
実際画像とか観ても「あれ?」って思ったり。
(もちろんステキですけどv)
上目遣いっぽいのが良いのかなーぁ。

あ!あと、口です、口!
くにゅってしてて超超キュートっ
ただコレもしゃべっていただかないと、
その魅力がわからなかったりする…。

とにかくとにかくカワイイんです!

でも『9デイズ』では銃をバリバリ使ったり、
はたまた肉弾戦にもなったりと、
『9デイズ』はか~な~り~オトコマエな姿を魅せていただき、
(私が)鼻血の出血ダイサービスでした血1血3


まぁそんなガブくんを観るために、
今回NO情報(評価をそれなり確認してから観たけど…)で
2作を借りたわけでございます。
だからガブくんがどんな役柄なのかも、全く知らず…。

なので『リクルート』での扱いには泣きました…。

しばらく映画に出なくなるんですよ…。
で、終盤にさしかかろうとする時に、
やけにフードで顔かくす人物が出たから、
「あ!もしや?」と思ったら案の定そうだったんだけど、
久々登場のくせしてズドンッでオサラバ…。
そのあとアルが「これもテストだよ~ん」みたいな事言うから
すっごい(映画の展開的には大打撃だけど)キタイしてたが、
やっぱりそれもウソっていう流れになった時ガックリでした…。

そんな恐怖を背負ったまま(笑)観たのが『9デイズ』。
まさか今度は…と不安を抱えながらも観てましたが、

あっぶねぇあっぶねぇ!!

やたらめったらガブが活躍して、
銃とがガンガン撃ったり撃たれたり、
とにかくキケン極まりなくてヒィヒィしました
でも映画自体ややギャグ路線だし、
なんとか生き延びてきたから平気かと思いきや、

クライマックスでズドン!! ワギャー!

ホント絶叫しました…
また!?またなの!?死ぬのガブ!?
いやまさかそんなことあるわけないいやまさかそんなことあるわけない

そしたらラストで包帯姿のガブが出たーっ
ああああ良かった生きてた!
こんにゃろ心配させやがって!
ってな感じで『9デイズ』はガブ関連で楽しめました、かなり。

それにしても安い展開でした、ラストのラスト。
アンソニーとCIAの捜査官の一人の女性が恋展開…!?
普通ガブだろー!! そうなったらなったで文句言うけど…
まぁガブの設定は奥さんがいるっぽかったけど。
でも浮気しまくってるっぽかったけど。 ニヤっ


でした!


ランキングに参加しています。
少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





お、CIA関連で2作ですか~。

『リクルート』は新作で借りたので記憶が定かではないんですが、
かなり面白かった覚えが・・・

流石にこんな嘘はやっちゃだめでしょうなコトをやっちゃうんですね~CIAは。

『9デイズ』は2回見る機会があったのでよく覚えています。

まぁイマイチ感は拭えないですよね。

アンソニー・ホプキンズのアクション(主にパンチとか)は凄い弱そうなのに、
敵がバンバン吹っ飛ばされるのはあまりに現実味がなさすぎです。

クリス・ロックね・・・。

僕はクリス・タッカーの方が好きですね(笑)

『9デイズ』は主人公の2人よりガブリエル・マクトを主人公にしたほうが面白い映画になったと思います。
銃撃戦とか頑張ってたし、体もよく動いてましたし。

ブラッカイマー作品の中ではハズレの部類だと思います。

では、良いお年を~w
【2007/12/26 07:38】 URL | Mr,ブラック #L8AeYI2M[ 編集]

>>Mr.ブラック

 確かに…
 私、クリス・タッカーとクリス・ロックを
 同じ人だと勘違いしてましたが、
 今朝の新聞に『ラッシュ・アワー3』の
 DVDの広告が載ってて、
 やっと違うってことがわかりました(笑;)

 最悪…まではいかないんですが、
 やっぱり何か物足りないのが『9デイズ』ですね;
 ガブリエルが主人公なら…
 本当にステキですねv-352

 良いお年を~v-422
【2007/12/26 11:39】 URL | なるは #-[ 編集]

>>私、クリス・タッカーとクリス・ロックを 同じ人だと勘違いしてました

僕は兄弟だと思ってました(笑)
【2007/12/27 00:10】 URL | Mr.ブラック #L8AeYI2M[ 編集]

>>Mr.ブラック さん

  え!そうじゃない!?
  と、思ったんですけど、
  今考えれば、
  クリスっていうのは名前の方で
  名字じゃないんですよね…
  同じ名前を兄弟につける親はさすがに
  いないだろうし…

  あぁダメだ…頭混乱してきました(笑)
  同一人物にしか見えなくなってきた…
【2007/12/29 13:15】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。