ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
オープニングのクレジットでピンとキた。

ゆーじゅある・さすぺくつ

ユージュアル・サスペクツ』。


シリアスでミステリアス。
オチが脳内できらーんカツーンッきらーんとします。


======

てんでノリを勘違いしました。
DVDのジャケットを観て、
スナッチ』とか『オーシャンズ11』とか
なんかそんなノリだと思ってました…。


ある事件をきっかけに、
5人の男たち(前科者)が容疑者として
証拠もないまま刑務所に。

この出会いが"始まり"のハズだった…――――。


この作品はヘタに内容を語るワケにはいかないので、
この辺であらすじは終わりにしますが、
映画自体の構成もおもしろくて、
わりかし一直線に進む映画かと思いきや
ぐい~んっと歪んでズドンとオチ。
エンディングに入ると同時の
「F**K OFF」は小気味いい∑

割とじわじわ物静かな映画なので
ぼやぼや観ていると中だるみも感じるかも…だけど、
「これは何かあるな」と思うと目がランラン
一度は観てほしい作品です。
(映像の劣化を感ずる前に!1995年の作品です。)



! 以下究極のネタバレあり !






オープニングのクレジットで
キャストを確認してたんですが、
まずベニチオ・デル・トロが出るってことを知って
きゃっきゃっしてたワケですが、

ケヴィン・スペイシー

名前見て即行臭いました(笑)

ただこの映画の情報は全く入っていなかったんで、
どんな感じなのかな~っていう方に
考えをめぐらせてたので、
ケヴィンはしばらく頭の中ではオアズケ。

そもケヴィンをなぜこんなにクセモノ扱いするかと言えば、
やっぱり『セブン』の影響ですかね?
観たことある人は結構いると思うんで、
どんな役柄だったか分かると思いますが。
ね?クセモノじゃないですか?(誘導)


ストーリーの構成が良いよなぁ。
同じ話でもどこでどう持っていくかってのは
絶対重要になってくる。(当然だけど)

ケヴィン演じるヴァーバルの回想(供述)で
基本、物語が進むけど、
ちょっとずつちょっとずつ明かされていく
ストーリー展開ってイイですよねぇ!
ヴァーバルが語ってるんだから、
視線はヴァーバルのはずなのに。
ラストは驚愕の事実 うふふっ

ただもう、さっきから言ってる通り、
結構ハナからヴァーバルを疑ってました。

この映画が評価高いのを知ってたので、
ガブリエル・バーンが演じるキートンが黒幕!?
いやいやそれじゃぁつまらん。
ピート・ポスルスウェイト演じるコバヤシが黒幕!?
いやいやそれじゃぁつまらん。
と、勝手にこの映画のハードルを高くしてました(笑)

でもやっぱり、ラストがガッチリつながると、
ひゃっほィってなりましたねー。
ヴァーバルは、実はちゃんと歩けるんだよー の
事実明けには思わず「ふふふっ」
形的には予想通りになったけど、
結果的にこういったラストで大変満足

あ…でもホントはね、
デル・トロが実は生きてて~ とか儚くも
期待してたんですよォォ…
(でも、みんなに埋めてもらったもんね…

それにしても、
カイザーさん。
遠くの掲示板の文字が読めるなんて
目が大変よろしいのね(笑)

------

キャスト紹介~
(てか私が確認したい~)

キートン役ガブリエル。
ごめんなさい、完全に忘れてました

ダルタニアン!! from『仮面の男

今作彼一人、やたら渋かったなー。


マグナマス役スティーヴン・ボールドウィン
映画を観進めてくうちに、
だんだんだんだん好きになってきたキャラ。
だって射撃がめっさウマいんだもーんっ
味方が(彼らにとって)敵ともみ合いになってる時に
銃をかまえるんだけど躊躇してる…と見せかけて!
ガウンガウンの見事的中!! すげっ
でもスティーヴン自身はあんまり、
過去大きな役には当たってないみたいだ…

あと、コバヤシ役のピートは、
ロミオ&ジュリエット』とか。 牧師さん。
レオナルド・ディカプリオがロミオ役。
監督は『ムーラン・ルージュ』。
なんで今回日本人役なの?って思ったけど、
あくまでヴァーバルの回想だものね。
この辺にヒントがあったんだねー。 コーヒーカップのメーカーかよ!

あとはベニチオ・デル・トロ!ね!!
もう若くてかわいっ
しかも英語がなまってるっ
そして何で先に死ぬんだよお!!


その他その他ちらほらどこかで出会った方が。

そして今作の目玉!(勝手に。)
24』でお馴染み、
大好きエドガー役のルイス・ロンバルディ登場っ! モチちょい役!
「おれを誰だと思ってるんだ!」
ただの汚職警官やんけ(笑)


そんなのこんなでしたー。
あ、あと監督。
ブライアン・シンガーっていう人なんだぁ。
ってか『X-MEN』とか『スーパーマン リターンズ』とか 共に未観。
作る映画の傾向、変えた??


ランキングに参加しています。
少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.