ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


交渉人 VS 交渉人

こうしょうにん

交渉人』を観た!!

脚本が良いのか、
監督が良いのか。
とにかく髪の毛が抜けそうになるほど面白いっ!

======

交渉人とは。
人質をとって立てこもった犯人を
うまく同調して丸め込んで
事件を解決させる人。

冷静で、知的で、
何より人間的に余裕がある人でなきゃ、
犯人との交渉の余地はない。
ギリギリの精神力と体力が必要。
ものごっすいカッコイイお仕事ですっ!

腕利きの交渉人を演じるは、サミュエル・L・ジャクソン
危険な任務も果敢に立ち向かう英雄。
そんな彼が相棒でもある警官を殺した容疑をかけられ…。

と、まぁテンション上がる脚本なんですわぁ うふふ。
序盤、嫌な予感は的中するんですが、
その後の展開は手に汗握る…!

権力の圧迫と強行で、
もう一人の交渉人を演じる、ケヴィン・スペイシーは、
警官からガンジガラメにされる。
この歯痒い感じ!GOOD JOB!

139分間、息つく暇もありません

下手に説明するのもあれなんで…
とりあえず、観てほしい。それだけです


------

キャストがたーいへーんだーぁっ

サミュエル・L・ジャクソンは有名ですねー。
最近では『ジャンパー』で悪役を演じてるみたいです。
そう…私の中では何の作品の影響なのか、
ものすごい悪役っていう印象が強いんですが…、
今作のように正義心の強い熱い男が似合いますねぇ。
ダイ・ハード3』での役柄が好き。 …だのにナゼ悪役のイメージが…?


ケヴィン・スペイシー。
彼もクセモノ役が多い人。
ついつい彼が映画に出ると疑いの目で見ずにはいれません(笑)
セブン』の影響が強いからか…。 久々観たいなぁ。
ですが!
今作の彼はものすっごいカッコイイ!鼻血たりーん
熱くて真っ直ぐで、
ベテランな感じがすっごく信頼できる。
いつもの役なら冷徹で屈折してばっかりだから(笑)
オオッ!
ユージュアル・サスペクツ』で助演男優賞。 あれはスゴかった。
アメリカン・ビューティー』で主演男優賞。 あれは色んな意味でスゴかった。
今作みたいな役もステキだけど、
やっぱりケヴィンにはクセモノでいてほしかったり?


もう一人のクセモノ、デヴィッド・モース
あああ。なぜあんなに優しい顔なのに、
クセモノ役が多いのか… 
しかもその所為か、とっても切なくなります…。
映画に酸味を与えますねぇ 酸味?
今作は『ザ・ロック』に近い感じ?
やややでも、『ザ・ロック』ほど正しい判断ができているかどうかは(笑)
ダンサー・イン・ザ・ダーク』、『16ブロック』…。
これらに比べれば、まだ酸味は強くないけど。
でも好きだぁ。デヴィットが画面に入ると見入っちゃう。


最近偶然よく見かける、ポール・ジアマッティ
アメリカン・スプレンダー』を観てからか、
コミカルなキャラクターで、
画面に出られると思わず「ぷっ」としてしまう。
実際確かにコメンディアン的要素の強い役が多いけど、
今回もそんな中すっごく良い味を出してました。 甘味?
必要なんですよ、こういうスリリングで精神的にキツい映画には。
ベン・アフレック主演『ペイチェック』でも画面に出ると安心しました(笑)
近々、彼の出演作『シンデレラマン』が観れるかも。


そしてそしてチラホラチラホラ、
よく見かける脇役がワンサカ。
かなり豪華なキャスト集団だったと思います。 今回は省略…。

監督はF・ゲイリー・グレイ
ミニミニ大作戦』はなかなか良かったです!
どーでもいいことだけど、
ケヴィン・スペイシーとエドワード・ノートンが混ざる…。

ただ『ビー・クール』がどうも賛同できず…。
まだあまり数はないけれど、
彼の監督作品に評価高めなのもあるのでチェックしておきたいなぁ。

脚本家はあんまりよく知らない人でした…が、
展開もセリフも一つ一つ知的でシビレました

あと音楽も良かった。
サントラが見つかれば手を伸ばしてみたい。
OPを聴くだけで映画がおもしろいことを証明してくれます。
音楽で。


交渉人 VS 交渉人 VS 警察 VS FBI とかもう、
ものすごい構図になっていて、
大変素晴らしい感じになってますっ
ケヴィン・スペイシーもぜひ、堪能してっ。


ランキングに参加しています。
少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





この映画ものすっごい好きです。
DVDも買ってしまいました^^
タイトルとか結構地味だし、そんなに有名な映画でもないですけど面白さは超がつくほどだと思ってます。
もっと多くの人に見てもらいたい作品の1つですよね。
【2008/03/20 01:32】 URL | Mr.ブラック #-[ 編集]

>>Mr.ブラック さん

  早々にコメントありがとうございます!
  ですね!
  「超」がつきます、本当に!
  なんだか偶然BSで放送…という出会いだったのに、
  本当に観れて満足でした!
  
  同タイトルの作品が検索すると出てきたりして、
  紛れてしまいがちの作品ですが、
  たくさんの人に観てもらいたいですねぇ!
【2008/03/20 02:04】 URL | なるは #-[ 編集]

こんにちは~
この作品好きです。
サミュエルVSケビンの交渉が面白い。
ホントに脚本が好いですね。
最後まで魅せてくれますね。
【2008/03/22 09:27】 URL | ワトソン #-[ 編集]

>>ワトソン さん

  こんにちは~

  良いですよね、この作品!
  大物俳優が対峙するものほど、
  贅沢な映画はありませんね!
  交渉人VS交渉人という構図には、
  脚本家に感服するしかありません!
【2008/03/22 10:56】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。