ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


てめぇ勝手。
イイカッコしい。

それが人間のサガ。

羅生門』を観た。

======

人生2度目です。
と言っても、1度目は2年前に。
まだまだ映画の内容は記憶に新しいものがあったけど、

何度観ても感動する!!

いや、感動というよりは、
尊敬?崇拝?

芥川龍之介の『羅生門』の舞台背景と、
藪の中』の黒沢明監督の解釈が付け加えられて、
見事映像化!!
正に「見事」につきます。
1950年の作品だと言うのに、
(多少映像の劣化や音声の悪さはあるにしろ)映像に臨場感ありすぎ!

そして内容の奥深さ。哲学です。
人間の汚いところ。
人間の儚いところ。
人間の醜いところ。
いつの世も変わらぬ、
人間の人間臭さを
緻密に練られた脚本と構成で描いてます

一人一人の自尊心からくる、
「てめぇ勝手」な食い違う証言。
人間は弱いからこそ、
自分を強く見せたり、大きく見せたり、
立派に見せたり、(同情を誘う上で)悲しく見せたり。
そのためなら平気でもつく。
人間の半ば諦めるしかないクセを、
救いようのないようで、
それでも互いに恐れず信じあっていこうという、
前向きな姿勢で映画を綴る。

シーン一つ一つ、
セリフ一つ一つが的確で効果的。
音も、空気も、光も、
全てが登場人物の心情に溶け込んでいる。
難解のようで、
実は共感以上に「自分」を見つめているような感覚。
極品です。


------

いつも三船敏郎ばかりを語っているので今回は…



三船敏郎を語ります。 はい、いつもどおりです。

荒くて熱を帯びる演技。
いつ観てもイイ鼻血たりーん
今作は恐れをなして、
大刀を握る腕がぶるぶる震える細かい演技や、
藪の中、体に止まった虫を叩いたり、
絶妙のタイミングで体を掻く仕草が素晴らしかったです。


それから、京マチ子
あの人の演技を観た後は、
取り憑かれたようにマネしたくなる(笑)
「あの人を殺してください!!」
それからツンザく叫び声。
否、裂け美声。
表情にもやや「魅せる」を意識しているけれど、
真があって説得力があって圧倒される。


殺された男役、森雅之
しゃべるより沈黙の訴えが多かった気がするから、
なかなか難しい演技だったと思う。
蔑む眼はかなり刺さる。


羅生門の下で雨宿りする3人も味がある。
彼らが事件に関わる男女と罪人について語る姿は、
視聴者と同じ視点に置くリンク点。
そして最後の最後で
彼らにも「秘密」や「汚点(サガ)」があることを知らしめて、
突然突き放される「偽善者」な視聴者。
事件に関わった人間たちだけでなく、
羅生門の3人も、
そして視聴者の私たちも物凄く汚いんだ!
登場人物の置き方が抜群にウマイ。


汚い汚い人間社会。
でもすっかり汚れに染まってしまえば、
汚れていることさえ忘れてしまう。
そして時折抜きん出た「汚れ」を見つけては蔑み、批判する。
ところがどっこい、
自分だって大層汚れてんだなぁ。

でもだからと言って開き直っちゃぁ、形のないヘドロ。
せめて汚れた「人間」でいて、
日々汚れながらもキレイにしようとする心は持っていなきゃ。
「てめぇ勝手」では人間関係も築けない。
互いに信じ合う必要性に気づかなきゃ。

教訓や諭す映画じゃないのかも。
「鏡」を観て我が振り、直せ。


ランキングに参加しています。
少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ

絶対リメイクするなよ、日本映画人。
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





もう映画界の不朽の名作ですよね。
随分前に観たので忘れてしまっている部分はありますが、
本当に凄い作品だと思います。
人間の裏側、汚い部分や醜い部分を描いていますが、
それが人間の本当の姿なんだと訴えているような気がします。
それにしても三船敏郎をはじめ、
この時代の役者さんたちは本当に素晴らしい演技を披露していますよね。
今観てもまったく色あせない作品となったのは、
黒澤監督の手腕と、素晴らしい役者さんたちの、
素晴らしい演技によるところもあると思います。
自分もすごく大好きな作品です(^^

応援ポッチリしていきますね。
【2008/04/06 21:51】 URL | Toy's #-[ 編集]

>>Toy's さん

コメントありがとぅございます!

名作ですょね。
いくつか黒澤作品で好きなものがありますが、
この作品も私の中ではかなり上位にあります?
今にも通じる人間の心理といぅか…
それを力強く表現できているのがスゴぃです
役者も凄みのある方ばかりですょね…

応援ボタンありがとぅござぃます!
【2008/04/07 07:47】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。