ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
やりやがったの、サウンドトラック4枚買い!

サントラ4マイ。

フィクサー』:ジェームズ・ニュートン・ハワード
リトル・ミス・サンシャイン』:マイケル・ダナ
パフューム/ある人殺しの物語』:トム・ティクヴァ ジョニー・クリメック ラインホルト・ハイル
ボーン・アイデンティティ』:ジョン・パウエル

(一人)祭れ、サウンドトラック!


======

初給料。
なんで、見逃してください。
それに最近音楽が足りなくて。

ほしいサントラが店頭に置いてない。
なんならネットで買うべかってことで。
『フィクサー』だけは店頭へ走ったんだけどね。

それでは一気に4枚サントラレビューっ

------

1、『フィクサー』

この映画の曲に関しては、
もう先日の感想でもたんまり語らせていただいたので、
そんなに語ることもあります。

なんつったって、ジェームズ・ニュートン・ハワード。
そんなん理由にならないと言われても、
私の中では理由になってしまう。

サントラ全体はシックダーク。 シックってフランス語なんね。
暗いサントラ大好きです。
安易に"暗い"だけで片付けたくないけど。
ジェームズの音楽はまるっきり、映画に溶け込む。
なんか変な言い方かもしれないけど、
一人歩きしないイメージがある。
他の作曲家と比べてどうだ、ってまでは語れる自信ないけど;

その根拠にはなんとなく、
パーカスを利かせるのがウマいってのがあるような。
ジェームズのリズム感にはいつも感服します。
そこでそのリズムを打つか!っていう感じの。
もちろんメロディもキレイだけどね。

今作でアカデミー賞作曲賞にノミネされてたんだよね。
強烈な花やパンチはないにしても、
やっぱりその精巧で的確な作りはそれに値する。

そしてそして、この(予告映像)です。 音出ます。
予告だけのオリジナル曲かと思いきや、
映画内でもバッチリ使ってます。
それだけで死ぬほど満足でした。

------

2、『リトル・ミス・サンシャイン』

このサントラのジャケットを見て、
そして実際に聴いてみて、再確認。

私、この映画やっぱ好きだわ。

映画の感想でも、
すっかりその構成力に まったり してしまってましたが、
音楽もそれを支えるようにジャスト・マッチ。
挿入歌も含め、優しい。
でも、わざとらしくない。
正に映画のイメージ。
眼を閉じれば場面がよみがえる。

オススメは4曲目の『FIRST PUSH』かな。
押せ押せ!!
あの家族のアホでキュートなノリ、再来っ!

それにしても、マイケル・ダナって結構クるかも。 クるってなんだ。
なぜだか知らんけど『カポーティ』のエンディング曲、
今でもピアノで弾けるくらい覚えてる。
しかも新作『アメリカを売った男』でも音楽を担当っ!?
また楽しみ要素が増えたじょ。

12曲目、『SUPERFREAK』/RICK JAMESを聴くと、
グレッグ・キニアの脇締めダンスを思い出す(笑) 
この意外な挿入歌もセンスが良い。
絶対誰もがズッコケるはず。

------

3、『パフューム』

すうううううううこおおおおおおお! (訳:崇高)

生(ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団)オーケストラ。
あの映画の気高さと相まって、
ものすごい作品になってます…!
これは時間をかけてゆっくり聴きたい感じ。

濃厚。
耳に覆いかぶさる重圧。


クライマックスのシーンがぶわわ~っと浮かびます。
音楽を目の前に、ひれ伏したくなります。

------

4、『ボーン・アイデンティティ』

この音楽を語るのは、実はちょっと気後れ。
まじめに、この映画を観たことがないから…
こんどちゃんとシリーズしっかり観ます。

ジョン・パウエル。イエス。

この間『ジャンパー』で ほきゃほきゃv しましたが、
この人も実に信頼できる作曲家だということが確定いたしました。

ハンス・ジマー、ジェームズ・ニュートン・ハワードのポジションに、
(私の中で)突然食い込んできた感じ!!

この人のパーカスも激しい激しい!!
1曲目の『MAIN TIRLES』が主線となって、
その編曲がたくさん入ってるサントラです。
メインテーマがかっこいいから、
全曲かっこいいという名曲鼠算が生まれてます。 鼠算?
ちょっとゲーム音な感じもするんだけどね。
熱いな、どのサウンドも熱い。
血が滾る。アクションに必須のサウンドだね。

ちょっとあれだ、やっぱボーンシリーズちゃんと観るわ。
全シリーズを手がけてんだもんね、ジョン。
アクションにも定評あるし、
いい加減マット・デイモン拒絶止めようっと。 そうなんだ?

今度は『ミニミニ大作戦』にも手を出す予定です。



さて。
そんなでダダダとレビューですが、
実際まだ聴き込んでないので
これからまた映画世界へトリップして参りますっ サイツェン。
関連記事

テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画





うわぁ、いいですね
サントラまとめ買い!

サントラってレンタルでも
なかなか借りれないし、買うしかないんですよね
「フィクサー」いいんですね
観に行きたいです

私がいま狙ってるサントラは
「デスプルーフ in グラインドハウス」です☆
欲しい!
【2008/04/30 18:54】 URL | まる #-[ 編集]

>>まる さん

コメントありがとうございます!
『フィクサー』は楽しんで観ちゃぃましたね、私はv-398

サントラは手に入れるの、難しいですょね。
レンタル店は何を根拠に
揃えているのかもわかりませんし v-388

「デスプルーフ in グラインドハウス」ですか…
すみません、 知らないです…v-393
見つけるの、難儀してますか?
どうしても聞きたいものって
必死になって探してしまぃますょね…!
【2008/05/01 22:44】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 陽面着陸計画, All rights reserved.