ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
愛する者のために、次へ。次へ。

ねくすと

NEXT - ネクスト - 』を観た!

2分先を見る男。

うん、なるほど。
まぁ、楽しい

今回はネタバレ必至です。ご注意を。

======

一体、2分だけ未来が見える能力で、
何をどうすることができるのか。

正直2分先なんて見えたって、
地震が来る前にそれを知らせる現在の警報機と同じで、
結局心の準備までしかできないのでは…?

はてさてどうでしょう?

映画序盤から
ニコラス・ケイジ演じるクリス・ジョンソン(マジシャン)の
トリック抜きの超能力の使い方説明。
なるほど。
2分前に何が起きるかを把握しておいて、
それをもとに2分後行動すれば良いのね。
記憶力もいるよね…。
そう考えると、2分先って結構遠いし、長い。
(ちなみに最初のショーでクリスが
 手品を披露した女性客は、ニコラスの奥さんだとか。)


マジシャンやイリュージョンを生業にする者たちの中には、
トリック無しに本当に超人的能力を持つものがいる。
それでもチンケなショーで細々と暮らすのは、
他のエンターテイナーに仕事がなくなるから。
この考え方はちょっと信じてみたいな
ものすごいファンタジーだけど。


2分先の未来は見た時点のもの。
そこから未来はいくらでも変わる。

この映画のうまいところは、
一連の流れの中で現在と未来が混ざるところ。
観客はそれに惑う。騙される。
クリスは探り探り、未来へ進む。

AHOな私は2分先よりももっと先を見る彼を、
「なんか設定狂ってないか?」などと思ってしまいました。
だけど、結局アレだ、
2分先の自分の更に2分先の自分を見るっていう、
高度な能力の応用をしてたんすね。 疑った自分が恥ずかしい。
最強やんけっつぅ。
ただ、だからこそこの映画が成り立つ。
2分先じゃ、核爆発なんて防ぎようないからね。


と、なるとだ。
2分先という制約があるにせよ、
その応用で結局未来の全てが見えてしまう。
(あ、もちろん自分に関わることだけね。)
そうすると、単なるありふれた予知能力者設定になっちゃう。
それが残念な感じもあったかな。
2分先っていう厳しすぎる条件の下、
繰り出す腕っ節脚本が読みたかったな

まぁまぁその辺はおいておこう。
普通のファンタジーアクションとしてなら
それなり楽しめたのだから

もう一つウマかったのは、
やっぱりラストかな。

はっきり言うと、「なんだ、そうだったん?ってオチ。
95分弱、私たちが観てきたのはクリスのミステイク?
真実を観せてくれなかったワけ!?
そんならいくらでも無茶した脚本かけるやん!!

反面、
くそー、あの時クリスが見開いた眼には
そういった意味があったのか…! 伏線が小憎らしいっ。
そうなると、必殺★二分先更なる二分先見!を、
あえて序盤に観せなかった筋も通る。
そりゃスッパリ、うっそぴょ~んな終幕だったけど、
すっかり騙されちゃった方も悪い
第一、クリスは廃れた生活を送ってた。
そんな時、自分以外の未来を見ることのできる女性の存在に気づく。
結婚して、生涯を歩むことになるのなら、
彼女の未来も「自分に関わる未来」になるワケだもん。 良く解釈しすぎ?
そんな彼女に「運命ってあるのかも」なんて言われたら、
そりゃこの世界を救いたいと思うよな。
そこから未来へ模索を始めるよな。
なんだか悔しいオチではあったけど、
それなりこれはこれで納得ってかね。

------

音楽はおもしろかったな。
や ベタではあるけど。ベタがツボだから。 毎度お馴染み。
マーク・アイシャムも結構デカい作品の音楽務めてますね!
しかも最新作、続々。 大いなる陰謀』『告発のとき』『ミスト』etc.
確か、留置所(?)から逃走するクリスのシーンの曲が良かった
サントラに手を出すかは考え中ですが…。

おっとっと~…?だったのが、CGの下手さ。
ちょっと今時その技術はないだろう…とガックリ
そういうとこが、2流映画にさせちゃうんだよなぁ。

監督はリー・タマホリ。 記憶ない人…。
先日モーガン・フリーマン主演の『スパイダー』は観たけど。
あの映画も確か…おもしろかったけど、
ラストはやっぱり「そうなん?」で終わった記憶が(笑)

------

キャストですが、
ニコラス・ケイジの演技はやっぱりイイ
2分先が観えるから、
敵の隠れ家(?)に潜入する際、
同行したFBIの方たちの肩を ポポン!と叩いて、
スッと後ろから指で標的を示す姿は
「おっ」となりました。  頼れる~んv

ですが。大変失礼を承知で申します。
ジェシカ・ビール演じるリズを運命の女性と決め込んで、
愛しい眼差しを送るニコラス…キモい!!無理!!
断っておきますが、私はハゲには偏見ございません。
ですが。なんか取れそうな無造作ハゲヘアーに、
間抜けた にへら 顔は変質者そのものです…!!
ジェシカさん!車になんて乗っけちゃダメぇっ!!

ハッキリ言って、
ニコラス・ケイジだから乗せるのであり、
ニコラス・ケイジのみたいな人なら乗せません。

その辺あまりにウマくデキちゃってるよ! サスガ★ハリウッド
ナショナル・トレジャー』のニコラスはそうでもないのにね。

あとは、アレだね。
「必殺★2分先更なる2分先見」が
某忍者マンガの多重影分身の勢いでした
「秘儀★銃弾神風避け」もなんか…マトリックス??(笑)


ジェシカはあんまり好きなタイプの女優じゃないけど、
スタイルが良いね、ホント。
ニコラスのお相手、ご苦労様でした。 こらこら。


ジュリアン・ムーアは私は久々でした。
ブギーナイツ』を観た時以来かなぁ。
ものすごい映画で、ものすごい演技をしてました。
この作品で助演女優賞ノミネだったみたいですね。


それからピーター・フォーク
ややや。むしろこっちの方が呼びなれてる、コロンボ!
あぁなんだかお年を召したようで。
お元気でなにより


あと最後に、トーマス・クレッチマン
一目観てカッコイイと思ったんだけど、
どっかで会った記憶もあって…。
そしたら『24』シーズン2に出てるらしいじゃないか。
どの役だったっけ!?
あれか?キムがシッターとして働いてた家のお父さん??


以上。
ネタバレだらけですみません。

まぁ…観てもそれなり楽しめるとは思うので、
損はないと思います(笑)
こんなこと、観たことある人に言っても意味ないけど。


ランキングに参加しています。
少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ







関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





こんにちは~
今原作を読んでいるところですが
内容が全然違うので戸惑ってます。
映画の方が判り易くて面白かったです。
2分で何が出来るのかとも思いますが、
細かなところを変更しても災難は避けようも無いと思います。
危険が連続であった場合それにどこまで対応できるかは疑問です。ひとつでも失敗すればそれで終わりのような気もします。
映画では上手くさばいていましたが。
そういうものだとアクションに驚いて観てればいいのでしょうね。
TBもよろしく
【2008/05/06 16:05】 URL | ワトソン #-[ 編集]

>>ワトソン さん

  原作をお読みですか!
  なかなかあの映像が文章になるのが
  想像できません…難しそう。
  (実際はそれを基に映画を作ってるけど。)

  >細かなところを変更しても
災難は避けようも無いと思います。

それは確かにありますよね…。
  その辺はやっぱりファンタジー映画ですし、
  GWに公開ということで
  たくさんの人が考えずに観れるお手ごろ感があって、
  良いのかもしれませんねv-410v-356
  でも、一つでも失敗があれば終わりだから、
  先読みをするんじゃないですかね??
  いくつもの見た「未来」を思い出しながら、
  現実に動くのは絶対困難だとは思いますがv-394
  
【2008/05/07 00:49】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



ゴールデン・マン (ハヤカワ文庫 SF テ 1-18 ディック傑作集) (ハヤカワ文庫 SF テ 1-18 ディック傑作集)(2008/03/07)フィリップ K.ディック 監督:リー... 好きな映画をさがして!【2008/05/06 16:07】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.