ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


共感しようとしたら、
余計なお世話とシャットダウン。

とれいんすぽってぃんぐ

トレインスポッティング』を観た!

廃れた世界が僕らの青春。
藻掻いて足掻いて逃げ出したい。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

=====

トレスポファンな方、
結構いるんではないでしょか。

1996年の作品ということで、
すでに12年の月日が経ってますが…完成度、高っ

ストーリーは起・承・転・結!て感じではなく、
ユアン・マクレガー演じるマーク・レントンの目線で
彼らの青春がだーっと流れ描かれている作品。
だけど吸引力があって、呑まれちゃう。

ヘロインに溺れる日常。
逃れたくても環境が甘やかす。
本当に泥臭いし、キツイ描写も重なる。
だから「おもしろかった」と言うには語弊があるのに、
映画自体のスタイルがそう思わせる。

とにかくセンスがハイきらーん

映像の色合いも編集も撮り方も、
音楽の選曲もタイミングも。

つくづく、こういうスタイリッシュな作品って良いなと思っちゃいました。


青春を薬漬けで描く作品は多々あると思います。
例えばレオナルド・ディカプリオ主演『バスケットボール・ダイアリーズ』。
この作品で麻薬の禁断症状って
こんなに酷いんだと"実感"しました。
ホントにあの時のディカちゃんが、
げに恐ろしかったです… 天才だなぁ。

トレスポの場合、もちろんユアンが熱演してましたが、
何よりその禁断症状を映像化するのにたいそう長けてました。
すっごく気味悪い。
薬中の肩を持つ気はないけれども、
あんな幻覚が見えたら
そりゃ他人に危害を加えるのも妥当な話だな、と。

ただ観ている時はそんなマジメ腐った考えよりも、
表現の仕方がウマイなぁ!に気をとられます

まぁうんたらすんたら語るより、
予告を観た方が掴みやすいはず。



こんな感じで楽しいです

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!

------

今までユアンの魅力がわからなかった私。
ムーラン・ルージュ』では彼の歌声には魅せられました。
裏声の使い方が甘くて、うへーでした鼻血たりーん
ニコール・キッドマンより明らかウマイ。

でもルックスが…。(失言)

トレスポの存在を知った当初、
ユアンが主役とは露と知らず。
ジャケットの写真がユアンのイメージに重ならず、
すっかり別人と勘違いしてました。

ガッツリ短いヘアースタイルの方が似合うやん!

映画を観始めて以降、
若かりし・かわゆしユアンに魅入る

彼はが良いね。
トレスポでは当然歌を歌うようなシーンはなかったけど、
セリフを言う時の腹の底から出すような声がステキ。
歌を歌える人は、声の使い方も上手なんだなぁ。

全裸にもなりましたね。 モザイク入り。
こんなブッ飛んだ役もできるんだと感服しました。
(今思えば私、彼の出演作ってほとんど観てないけど。)


その他俳優さんたち。
あんまり見かけない方が多かったです。

はっ!となったのが、スバット役ユエン・ブレムナー
ガイ・リッチー監督『スナッチ』で、
チョイ役だけど強烈なキャラクターで出演してます。
「歯磨き粉は犬の糞か?」とかメタメタに言われてますが。

トレスポでも愛嬌ある役でした。
ラストとかすごく良い感じで、唯一心が温かくなったかも?


シック・ボーイ役ジョニー・リー・ミラーはお気に入り…でした。
しっく・ぼーい どっちかっていうと女顔?
映画観進めるうちに、「なんかヤダ…」にはなったけど。

もっとヤダのは、ベクビー役ロバート・カーライル
図々しいったらありゃしない。


監督は最近も話題になってる『28週後...』の人みたいですね。
おもしろいんですかね…私は絶対観ませんけど…
監督の他作品を観てないのでなんとも言えませんが、
トレスポから考えるとちょっと予想外。
これを機会にディカちゃんの『ザ・ビーチ』も観てみようかな。
評価はまちまちな感じだけども。

最後、音楽。
Yahoo!映画 には音楽担当者の名前がないんだけど、
選曲が良かったなぁと思います。
シリアスなシーンも音楽ですっかり楽しませてくれました。
一番利いたのは、エンディング前の曲。
Underworldの『Born Slippy』。
好きな曲だったんで、イントロ入った途端鳥肌でした。



こんなに(テーマは)ダークな話なのに、
すうっと救われる、後味を良くしてくれるようでした。

そしたらこんなオイシイPVも作られてたみたい。
映画をまだ観てない方はネタバレになりそうなんでご注意を。




うん、楽しかったな。
最後はちょっぴし傷つくけど。
でも麻薬の経験ないし。のうのうと暮らしてるし。
逆に、ないものねだりで憧れちゃうかもね。

ランキングに参加しています。
少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





はじめまして。
私もトレスポファンの一人です。
ダニー・ボイル監督は結構好きな監督で、
ユアン・マクレガーとのコンビの「シャロウ・グレイブ」はおもしろかったですよ。
「ザ・ビーチ」は・・・
まあ好みもあるし何とも言えませんが。
応援くりっくして失礼いたします。
【2008/06/22 21:31】 URL | Dr.Dちゃん #-[ 編集]

こんばんは。
自分もトレスポファンです(^^
ダニー・ボイル監督作品では、この作品が初めてだったのですが、
脳天にガツンとやられたような強烈な衝撃を受けました。
ダニー・ボイル監督は各作品に通じる作風やメッセージがありますが、
映画の題材はいろいろなジャンルに挑戦してますよね。
「28日後...」はめちゃくちゃ怖いですが、
グロテスクさだけではなく、しっかりとした人間ドラマ、人間の狂気が描かれているので、
ホラーですが、すごく深い作品だと思います。
「ザ・ビーチ」は、自分的にはあまり好きではないですね~。
「サンシャイン2057」とうSF作品も撮ってますが、こちらも結構賛否両論ですね。
いろいろと書きましたが、実際になるはさんの目で確かめてみて頂いたほうが良いですね。
【2008/06/22 21:53】 URL | Toy's #-[ 編集]

トレインスポッティングなつかしいです
「ミニシアター系」の映画が流行りだした時期ですね
アート志向の学生はみんな観てたと思います
Born Slippyもなついなあ
年がばれますけど…(笑)

ユアン・マクレガーは僕も好きですね~
音楽映画の「リトル・ヴォイス」とかもおすすめです
スターウォーズでは、ユアン(オビワン)がヘイデンに説教するのをみておかしくなっちゃいました
「自分だってラリって便所でのたうちまわってたくせに…」
彼もいつの間にかに更生してました!
【2008/06/22 21:54】 URL | ネクラーソフ #-[ 編集]

>>Dr.Dちゃん さん

  わざわざお立ち寄りありがとうございます!
  『シャロウ・グレイブ』知りませんでした!
  観てみようと思いますv-398

  『ザ・ビーチ』…やはり危ういのですね(笑;)
  と、とりあえず観てみようと思います!
【2008/06/22 21:54】 URL | なるは #-[ 編集]

>>Toy's さん

>グロテスクさだけではなく、しっかりとした人間ドラマ、
 人間の狂気が描かれているので、
 ホラーですが、すごく深い作品だと思います。

 う~…そうなんですか…
 それは観ないといけないような気もしますが、
 本当にホラーってダメなんですよね…。
 「サンシャイン2057」は滑り気味の作品のような気がするので、
 観るのは当分先かなぁと思います…。

 とりあえず『ザ・ビーチ』はディカプリオなので、
 トライしてみます!(笑)
 
【2008/06/22 22:12】 URL | なるは #-[ 編集]

>>ネクラーソフ さん

  私『スターウォーズ』を全然観てない不束者なのですが、
  >「自分だってラリって便所でのたうちまわってたくせに…」
  映画の境を失って考えると、
  本当に笑ってしまいますよね。
  すぐ役者単位で映画を観てしまいます(*´w`*)
  『リトル・ヴォイス』ですか…知りませんー…。
  観てみたいです。
  音楽映画ということは、歌ってますか?ユアン。
  
  『Born Slippy』は良い曲ですよねv-432
【2008/06/22 22:25】 URL | なるは #-[ 編集]

「リトル・ヴォイス」はものすごい無口な女の子が、プロの歌手になるチャンスをつかむというイギリス映画です
ジェイン・ホロックスのキュートな歌声が楽しめますが、残念ながらユアンが歌う場面はなかったはず
たしかハトを飼ってるシャイな青年だったと思います(笑)
でも笑えてほろりとさせる佳品で、ユアンの代表作のひとつだと勝手に思ってます
【2008/06/22 23:19】 URL | ネクラーソフ #-[ 編集]

>>ネクラーソフ さん

あぁ残念、ユアンは歌わないのですね…(ノ_・。)

でも笑えてホロリなんて
映画としてはとてもステキな要素ですね☆
【2008/06/23 08:26】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。