ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
バカンスに永遠はない。

ざ・びーち

ザ・ビーチ』を観た!

久々ぶっ飛んだディカちゃんが観れて幸せ。
人間の愚かさや弱さにゲンナリ。
でも突き放せない身近さ。
トレインスポッティング』に動いたなら、
観ると良いかも。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

とことん毒のある監督!

色々現代が抱える問題を、
限られた空間の中の人間模様を描くことで
提示してくる痛恨作。

まだ私は彼の作品でトレスポしか観てないので
なんとも言えないですが、
トレスポも生まれ育った環境から飛び出せない、
限られた空間での人々の生き様が描かれてました。
それらから考えると『サンシャイン2057』もそんな感じなのかなぁとか。
でも船員の中に何かいるっぽいですよね…予告だと。
部外者が参入してくる映画なら、
今作の『ザ・ビーチ』に近いかなぁ。


さて、『ザ・ビーチ』はどうだったのかと言うと、
なんとも言い難い。 なんやねん。

それは作りが微妙とかそんなんじゃなくて、
人間の考え方がなんとも言い難い。
一概に否定できない。
かといって賛同もできない。
イイコぶった人には理解できない作品かもしれない。
少なくとも誰にでもある人間の心の闇を映した映画です。

有り触れた日常に飽き飽き。 ギク
尋常なんて真っ平御免。 ギクギク

レオナルド・ディカプリオが演じるリチャードは、
ぶっ飛んだものを求め、タイへ。
自由と奇抜を探して。

この作品は人間の浅はかさをとことん戒める、
超絶怖い映画です。
もちろん「戒めよう」なんて教訓めいた映画にするつもりはないはず。
だけど、自由や奇抜を求めるなんていうのは、
ただの現実逃避がほとんど。
本当に自分が変わらなきゃ、いつまでも弱いままじゃ、
結局行き着く先は同じ。

でもやっぱり、
楽しいことを楽しく続けたい。
後先より今。
そんな生き方、簡単には拒否できないですよね。

だからみんな必死。

楽しく生きるために楽しくしてるのに、
楽しくない要素が現れたら
楽しくするためにその要素を廃除する。
多少心痛もうが、痛いのはその時だけ。


もぅなんだかおっかなすぎです。

やっぱり人間ってこんなもんなんだろうなっていう…。
またその恐怖の駆り出し方が毒々しい。

思っていたよりも考えさせられる作品でした。
しかもまたラストもなんだか。
この出来事もそう締めるかっていう。

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへblogram投票ボタン
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------

ディカちゃんはホント、
ぬかりない!

色々ツボでしたね。
ヘビの血飲むとか、
電気ビリビリを必死に伝えるのとか、
大麻吸う時の顔の歪みとか、
片思いな切ない眼とか、
めちゃくちゃビクビクして
種明かしされて照れキレとか、
FF10』のユウナとティーダみたいなシーンとか、
サバイバーになっちゃって虫喰うとか、
ゲームになっちゃうとか、
撃たないでーって逃げ回るとか。
細かいところで幾度もド肝を抜かしてくれちゃう感じが、
ぬかりない!!


フランス人の男性・エチエンヌも好きだったな。
なんだかんだで潔いし、真に優しい。
フランス人女性・フランソワーズもかわいかったけど…ジェラシー はい。


あとトレスポで嫌いだったベクビー役のロバート・カーライル(ダフィ)も出てました。
後にまで引く役で…やっぱりヤだった(笑;)
でもウマよ、この人。
距離を置きたくなるほどの絶妙な恐怖を取り巻く人。

でも一番ビックリなのが、
フィクサー』でオスカーを手にした、
ティルダ・スウィントン出てましたね!!
役的にはなんか変な女だったけど、
あの人から放たれる神々しさって何だろうね。 村長みたいのだし。
実際『コンスタンティン』で天使様演じてたし 超似合う。
『フィクサー』ほど名演技は観れなかったけど、
でも独特の存在感があってステキでした。

あとは選曲。
映像を生かす選曲で素晴らしいです。
MOBYもこの映画観た後久々聴いちゃいました。
映画のイメージついて、余計好きになったな。
以前買ったアルバムの3曲目のが使われてます。
音楽担当はアンジェロ・バダラメンティ
うむ…おそらく過去出会っていない…。

ダニー・ボイル監督の危なげなラインギリギリ趣向、
嫌いじゃないです。
観よう、やっぱり、『サンシャイン2057』。 真田さん出てるし。
リボルバー』でソーター役の人も出てるっぽいし。


悪くなかったと思います。
むしろディカちゃんが愛おしすぎです。 むしろ?
お時間に余裕あらばぜひ。


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.