ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


監視、密告。

すきゃなー・だーくりー

スキャナー・ダークリー』を観た!

ロバート・ダウニー・Jr.祭、第14段!

前夜祭 第1段 第2段 第3段 第4段
第5段 第6段 第7段 第8段 第9段
第10段 第11段 特別祭 第12段 第13段

原作は作者の実体験を元に描かれた、
リアリスティックSF小説。
麻薬潜入捜査官が落ちた社会の穴。
彼らが救われる手立てはあるのか。

うん!なかなか!

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

なかなか掴めず焦った。
この作品の思惑が見えなかった。
でも次第に、
ぐるぐるに絡まった糸が、
一本引くことによって
ツーッと紐解かれる感覚きらーん


「物質D」に侵される

麻薬潜入捜査官は最も危険な職業の一つ。
潜入のためには薬物を摂取する必要もある。
あらゆる誘惑と危険が取り巻く世界で、
守りながらも身と心を削る
危険な麻薬捜査官な映画:『ナーク』『トレーニング・デイ』『レオン(?)』

次第に増える薬物の摂取量。
疑い疑われ捜査を続ける日々。
そんな時、診断される「中毒」
危険視され、見張るはずが見張られる。
激務に耐えた見返りが、これなのか。

悪いのは誰だ。
私は誰なんだ。


意外や意外 いかしてる!
終盤に向かうにつれて、
様々な策略や心境が明らかになる展開に
ぉ お


あえて映像を加工した理由ってなんだろう…?
とか思いつつも、
だからこそ描けた描写もあったなと

例えばガイ・リッチー監督の『リボルバー』。
あの作品もあえてアニメーションを挟んできた。
…あんま好きな趣向ではなかったけど、
アニメーションだからこそ適った見せ方だった。

『スキャナー・ダークリー』は
明らか処理に時間かかったのが伺える。
映像に線をなぞって、色をつけてくんだ。
悪く言や、二度手間なんだ。
でも貫いた、そのイメージ力。
なかなかやり手な監督

置いたビールビンがぐにゃっと歪んだり、
背景とキャラクターの噛み合わせが悪かったり、
ところどころ気にはなったけど、
いつの間にか眼も慣れて、
デジタル・ペインティングな
ロバダニも良いなぁ。
終着点。

映像や撮影法、
俳優の見目に長けたハリウッド映画に、
アニメーションという2次元の世界を塗りたくって、
SFという極近未来という程よい距離感と、
現実的な背景を含んだ脚本による重量感を、
うまい具合に描いてました



忘れかけた伏線という断片が、
カチカチと頭の中で組み合わさった、ラスト。
鮮やかでした!Σ お見事!

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------
! 以下ネタバレ !


やっぱりこの作品も、
悪役だったのかな、ロバダニ。

待望の悪役が、何やら二連続。
悪役らしからぬ、悪役だったけど。 いや、悪役中の悪役か?
すきゃなー・だーくりー3
好きだなー、こういうマッド・サイエンティスト
賢くて、ブッ飛んでる

監督からの指示で、
動作を明確にするように言われたとのこと。 後で処理しやすいように。
どおりで
絵にすることで、背景と人物の境界線がしっかりする。
だから指や表情の動きが実写よりよくわかる。
すきゃなーだーくりー2
予告にも使われてる、「ぴゅおー」なシーン。
ロバダニは今作、いつも以上に奇妙に動く
その天性な感覚、天晴れです

DVDには映像特典がついていて、
大変嬉しいメイキング映像もありました!

そこで語る、長ゼリフの覚え方。
1.セリフを句読点なしで紙に書く。
  (セリフを理解していないと、何だかわからない。)
2.セリフの頭文字だけ紙に書く。
  (セリフを本当に理解していないと、何だからわからない。)
絶対に自分を過信しないロバダニ。きらーん
どこまでもかっこいい男です!!

この映画のポイントは、
まずちゃんと実写を撮っているということ。
すきゃなー・だーくりー4
だから髪型も、けして絵ではないんです。
本当に、こういう髪型にしているんです。
動きも、全部全部。
実写で観てみたかった気がわくのも当然。

にしても、声がイイなロバダニ!ほけー… 耳が溶ける!


今作のキアヌ・リーヴスも良かった。
最初は彼自身は麻薬捜査官として
潜入しているという意識はあったはずだけど、
自分を監視する自分がいることで分離し始め、
やっぱり最終的には
自分が誰だかわからなくなっちゃったんだよね?
これが社会の策略でもあった。
捜査官を公務のためと言えど陥れ、
すっかりモヌケの殻にしてしまった
リハビリ施設に送り込み、
見事麻薬から一番遠いはずの厚生施設で栽培する、
物質Dの素(青い花)にたどり着く。
なぜ青い花が旬で、
女性(ドナ・ホーソーン)が喜ぶのか。

この伏線!私はすっごい好きだった! ウマイ!
自我を取り戻して、(証拠として)花を摘むキアヌ。
このラストを観ると、
いかにこの映画が素晴らしいか思い知る


ウディ・ハレルソンの演技も良かった。
一番ピュア。汚れある、穢れなき男。
エドワード・ノートン祭第10段『ラリー・フリント』でも、
名演を魅せてくれたウディ。
今作は特に、オーバーなリアクションが多くておもしろかった!
声も特徴的で、加工されているけどすぐにウディとわかった。


ロリー・コクレインもうまかったな。
私これまで彼に出会ったことない気がする… たぶん。
思い切りが良くて◎
一番薬物に対する依存度が酷くて、幻覚もハンパない。
映画冒頭は彼のシーンで始まるけど、
チック症状とか、首かしげてむき出す眼とか、
印象的で映画に引っ張ってく。
役作りをしていない。
と、インタビューで言い放った彼もまた、スゴい。
(役作りしようがないとも言ってたけど 笑)
役作りって大事とは思うけど、
やっぱりカメラが回ってからの
その場のインスピレーションが大事なんだろなぁ 深いぜ。

ウィノナ・ライダーの役どころもなかなか。
これってやっぱり、アニメーションにしたからこその
意外なキャラクターだったと思う。
人間味ある役だったしね。複雑だけど。
彼女の出演作…ほとんど観てないな…。


監督はリチャード・リンクレイター
あぁ!『スクール・オブ・ロック』の監督か!
この作品はなかなか好きだったな。
そして今作みたいなダークなリアルSFも描けるところも素晴らしい。
また何か彼の作品を観てみたいな。 キャストも絶賛だったし。


やぁ。なかなか良かったよ~。
あまり期待してなかっただけに。
最初の方は、ロバダニを観る分には楽しかったけど、
「あ。失敗したかも…。」感は否めなかった。
でもラスト!
やはり終わりよければですよね~~


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





今作のロバダニもかなりキレがあって、
なかなか印象に残る役どころでしたよねー。
豪華キャストですし、普通よの実写映画であっても楽しめたような気がします。
まあ主人公の心理状態の不安定さを表現するには、
ああいう手法のほうが良かったのでしょうか。
私はこの監督の作品あまり観たことがなかったのですが、
またチェックしてみたいなと思いました。



【2008/12/21 21:35】 URL | Dr.Dちゃん #-[ 編集]

>>Dr.Dちゃん さん

コメントありがとうございます!

おもしろかったです、ロバダニの演技。
ウディやロリーも、他作品をほとんど観た事ないのですが、
かなりおもしろい演技をされていたので
また何か別の作品で出会いたいなぁと思います!

この手法がよかったんですかね?
もちろん実写でも楽しめたと思いますが。
今はいくらでもCGを使えますしね!
【2008/12/21 23:52】 URL | なるは #-[ 編集]

こんんちわ、なるはさん。

いやぁ、面白かったですね。中盤あたりが長い気もしもしましたが。
あと、世界観がつかめなかった。
キアヌとロバダニが動くのばっか、映像がいいナァって思ってました。
っていうか、そのスーツがあってこその本作だったんですね。
SFはあまり観ないのですが、けっこう結末が好きです。

っていうか、『スクール・オブ・ロック』の監督なんだ・・・・・・
【2008/12/22 00:44】 URL | 茶栗鼠 #-[ 編集]

>>茶栗鼠 さん

コメントありがとうございます!

『スクール・オブ・ロック』と同じ監督だなんて…
『スキャナー・ダークリー』とは結びつかない作品ですよね。

私も中盤はちょっぴりダレましたf^_^;
全貌がとらえづらくて。
でもラストは良いですよね~(^O^)
映画はやっぱりラストが重要ですね。
【2008/12/22 07:45】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



小池栄子が水着でセクシーダンス ... それから彼は、ガイ・リッチーを絶賛する。彼の友人の事務所のクライアントだそうで、今てんてこ舞いらしい。 彼とは「外国人」としての視点を共有できる面もあり、イギリス感みたいなものも話せておもしろい。 ...(続きを読む) 『スキ.. YouTube芸能動画倉庫【2008/12/18 16:03】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。