ADMIN TITLE LIST      
【陽面着陸計画】映画知ろうとレポ!今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


逃亡者』はその序章にすぎない(嘘)

ついせきしゃ

追跡者』を観た!

2009年も爆進!
ロバート・ダウニー・Jr.祭、第16段!

前夜祭 第1段 第2段 第3段 第4段 第5段
第6段 第7段 第8段 第9段 第10段 第11段
特別祭 第12段 第13段 第14段 第15段

『逃亡者』では
逃亡者のハリソン・フォード:リチャード視点。
『追跡者』では替わって
追跡者のトミー・リー・ジョーンズ:ジェラードが視点。
キャストも続投起用が多く、
それにウェズリー・スナイプス
ロバダニが加わっちゃいます!

ロバダニ祭には最適だけど、
ま。やっぱり一作目には敵わんよね

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

本当は『逃亡者』もしっかりレポるつもりだったけど、
年末はドタのバタでうまくゆかず

しかしあんなにテレビ放映(吹き替え)されてたのに、
なぜ『逃亡者』を観ていないんだろう?

反対に『追跡者』は観たことあるようなシーンがちらほらだし。

でも両作とも
「えっっ!?」
で楽しめた。
騙され易い人の特権ですね。  はーい。


ちらりらと『逃亡者』について語りますと。
ハリソン・フォード演じる、医師リチャードが、
急患で呼び出されて病院へ
その間に妻が何者かに襲われ、
帰宅した第一発見者のリチャードが犯人として罪を被る。

脱走してその真相を掴もうとするけど、
トミー・リー演じる腕利き捜査官ジェラードが
有罪無罪関係なく追っかけてくるからさぁ大変

この映画の良いところは、
逃亡者が頭は良いけど
肉弾戦には慣れてないってことだよね。
知力はあっても、体力は一般レベル。
追跡のプロに追っ掛けられたら、
観る方もヒヤヒヤです

まぁここまで言うと、
じゃぁ『追跡者』の逃亡者はどーなのよってなるけど。
そこはネタバレになるんで制しましょう。 いまさら。

うず。

終盤のどんでん返しもサスガ!
「………ん?……えぇーっっ!?
タイムラグが生じるくらいの騙されっぷり。
私がベタ褒めするのを、
結末を知る母親が横目で笑って見ていたと思うと悔しいっ!!


や、もちろん『追跡者』も騙されましたよ!
なんかデジャヴのような感覚には陥ったけど、
(やっぱ観たことあるのかなぁ…)
「えぇっっ!?」て素で声が出ました

うずうず。

『逃亡者』だけ観ても、
『逃亡者』と『追跡者』を観ても、
『追跡者』だけ観ても、
差し障りはないと思います
2作両方観ておいしかったことなんて、
キャストの続投と
トミーが割かし早い段階で
逃亡者に好感的だったことくらい。

『逃亡者』:列車衝突シーンはなかなか素晴らしい。


『追跡者』:観せちゃいけないところを観せてる気がする…。


『逃亡者』はおもしろいけど、
『追跡者』はくどいね。ややありきたり具合が。


うずうずうず。
えっ ぁ もう良いですかね!
ロバダニいかせてもらっても。
はい!じゃぁお言葉に甘えて。 一人芝居。


少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------
! 以下ネタバレ !
『追跡者』は観なくても良い作品ではないので、
観てない方は細心の注意を払ってくださいな。





だぁぁぁぁっ!!!
わぁぁぁぁっ!!!


いつだか言ったぞ私。
そうだ、『トロピック・サンダー』の時だ。
あの時私は、
「もっとガンガンアクションをやってほしい。」
そう切実に願っておりました。


や っ て ん じ ゃ ん か よ ぉ鼻血たりーん


しかも待って待って Σ
ロバダニ、悪役ぅっ!?きらーん

あぁもぉ大変。
書き逃しがありそうだから、やはり一から行きます。
長くなりますよ。ここらで退散どうぞ。


そもそもこの映画の雰囲気が
がくーぅっって下がったのは冒頭のオープニングのせい。
監視カメラの映像ってのは全然良いんだけど、
ことの発端の詳細を見せ過ぎじゃない?? お金と国家機密の文字。

これから私の死闘が始まります。 オオゲサ。
ロバダニはいっつも登場が遅い!
スキャナー・ダークリー』のように主演キアヌ・リーヴスより早く出てみろってんだ!

コケーコッコッコ
わーっロバダニかーっ!?
…と期待すれば、トミー・リーだったり…。
ちくしょう、トミーもカワイイじゃんか…。
てか別にトミーが着る必要ないよね。
必然性がないから、ぬかるいんだよな脚本。

でも、前作の捜査官チームメンバーが
まるまるごっそり出てきたのには拍手
ついせきしゃ2
※ロバダニもいます。
やっぱり続編をやるからには、
キャストは替えちゃダメだよアイアンマン わーぁん

つべこべ言わずに話し進んで。

ウェズリー演じるシェリダンが外交保安官2人殺害容疑で逮捕。
護送中飛行機事故→脱走→トミー・リーが追跡捜査の指揮。
てか萎えたのは、シェリダンも国家の下で働いていたとかね。
結局2人殺してるのには間違いないしね。
彼女に「人は殺してない」とか言って、
「殺したけどワナにはめられたんだ」って…はっ!? Σ

はい、ちゃっちゃと進め~。

殺された外交保安官の同僚だったロバダニ。
トミー・リーの捜査に加わるとのことで、
生意気な雰囲気を醸しながらロイス捜査官登場! ウヒャヒャ
30分待ちましたけどね!!
国務省外交保安局だってさ。舌噛みそう。

生意気だけど彼だって優秀なんですよ。
しかし心臓射抜かれたのは、
背中でクロスしたホルスターを装着するロバダニ!!
かっこえぇかっこえぇ!ホルスター大好き!!
着物のたすき掛けレベルで好き! わかりづらい。
し・か・も!ホルスターは飾りじゃないんだなっ!

ウェズリーが手漕きボートで逃走したってんで、
捜査官はそれぞれその川に詳しい人を乗せて分かれます。
ウェズリー第一発見者はロバダニ!!
双眼鏡の覗き方が細かい。
ロバダニってよく、アゴ落とす顔をするよね。
口は閉じてるけど、上の歯と下の歯はくっついてない顔。
これガエル・ガルシア・ベルナルもやるんだなぁ

はい、早く進んで。

照明弾で応援を呼んでから追跡しなきゃいけないのに、
「逃げられちゃう!」と一人つっぱしるロバダニ! イイ感じ!
ここからですよ。

銃構えて、忍び足ってますよロバダニが…!!
こういうシーンを、ずーっとずーっと観たかったのです!
やっぱりアクション好きな私にとっては
コレがなくてはやってられんのです! よくわからん。

でもウェズリーを見失うロバダニ。
気を抜いた瞬間、後ろから銃を突きつけられる!!
ばかっ まぬけっ かわいいロバダニ! 何でも良いのです。
この後まさか駆けつけたトミー・リーが撃たれるとは!
責任を感じたロバダニが
「いつもは一人(捜査?)だから」と言い訳しつつも、
「すまなかった」とちゃ~んと謝れる善い子ちゃんっ

ところでネイビーブルーの外交保安局の制服っつーの?
それに付いてる「U.S. MARSHALS」の☆マークが、
胸の中心にあるもんで、アイアンマンみたいでした

はい、次!

ウェズリーを墓地で追うシーン。
この時ロバダニはメガネのおじさんコズモ(ジョー・パントリアーノ)と車に同乗中。
トミー・リーからの指示を待つ間、
メガネおじさんが葉巻を吸うことに敏感に反応。
その後墓地でウェズリーが現れたとの連絡が入り、
すぐさま「葉巻を消せ!」となかなか堅物。

で、ロバダニの車がカークラッシュ!
メガネおじさんに「大丈夫か?」と言う時の声が
優しすぎてトロケた

そしてフェンスを越え、路上に逃亡したとの知らせ!
「僕がいく!!」
い~ね~っそのガッツあるノリ!

まじ走りするロバダニ!
しかも銃声が聞こえてパパッと銃を構える!鼻血たりーん
一緒に追っかけてたトミーはヘロヘロで銃を構える!
ウェズリーが裏から侵入したのが老人ホーム?

トミーの部下である若手のニューマン(トム・ウッド)も駆けつけるが、
ウェズリーと鉢合わせ!
打ち合いになるが命はセーフ。
ったくあのやろう、ウェズリーはすぐ撃ちやがんなぁ!
私はニューマンが好き。
前作の時も一時人質になって
耳元でトミーに銃を撃たれ、
解放されたものの耳がしばらく聞こえなくなってしまう。
でもトミーにしっかりついていくあたり、
若いのになかなかしっかりしている

非常階段をスーツ姿でガシガシ上る!げはぁ!
そして、ウェズリーとロバダニの肉弾戦の始まりです!
ボカスカドカと見応えあり! Σ鼻血たりーん
戦えるんですよ、ロバダニは銃がなくても!

そしてニューマンもその音を聞きつけ部屋に侵入。
すると既にロバダニはウェズリーの頭に銃を突きつけていて…



ズドンッッ 



えっ  え?


えーっ!!!!?

なーんか嫌な予感したし、
ちょっとこのへんデジャヴったけど、
ロバダニがニューマンを撃っちまったぁぁぁあ!!

なんとも言えない心境。
大好きなロバダニが、大好きなキャラクターを撃ってしまった…。

やばい。
悪役すぎるロバダニにゾックリです
ごめん、ニューマン。ロバダニの味方になる。

しかしまさか死んでしまうとは。
まぁ死ななきゃロバダニが裏切りものってバレちゃうけど。
しかしニューマンを撃つ時の
ロバダニの眼がヤヴァイな! Σ
そりゃロバダニが裏切りモンなら、
ウェズリーを殺したくて仕方ないよな!

ウェズリーは逃走。
仲間を撃たれた怒りでトミーも追いかける。
そしてビルからの飛び降りるウェズリー。
予告でもこのシーンがあったけど、
飛び降りるシーンまでは観せてほしくなかった。
確かに客を呼ぶには効果的なアクションシーンだけど。


仲間を殺されて、やや暴走し始めるトミー。
まんまとノせて、してやったりなロバダニ。
ここでウェズリーが逃走に使った車に
彼が飲んだ薬のゴミが残っていたことから、
貿易船にウェズリーが乗り込み逃亡を謀っているのを嗅ぎつける。
突然呆気ないくらいに、バカなミスをするウェズリー。
脚本甘い…。
チャーターしたヘリにロバダニもしっかり乗り込む。
「オレも行くぜ!」的な。

で、船に潜入。ウェズリーに遭遇。
追いかけようとしたところ、
ロバダニだけ突然開かれたドアにぶつかり遅れをとる。

ウェズリーとトミーがもみくちゃになり、
おがくず(?)みたいな麦みたいなの上で死闘。
しかしトミーがウェズリーの動きを封じた…かに見えたが、
ウェズリーはトミーが落とした銃を忍ばせるが、

ガウンガウンガウンガウンガウン!!

トミーも近くにいて危ないってのに、
ロバダニが遠くからウェズリーに向かって銃を乱射。
もちろん銃弾はウェズリーに命中。

いやぁ…あの、殺(や)る気満々の顔!!きらーん
弾切れで、その場でウェズリーを殺しきれなかった悔しさか、
憎しみや殺したい衝動でアドレナリンが爆発してるのか、
瞳孔が開きまくったロバダニは最高でした

そして、ようやくウェズリー逮捕。
負傷したため、病院へ。
捜査も一段落したトミーとロバダニは、
病室の前の廊下で報告書のまとめ。

ここで、
ロバダニがウェズリーの銃を掏り替えたことに気づくトミー。
裏切り者である証拠を突き止めるため、
わざと病室前にロバダニを一人残す。
コーヒーを買うと言って、立ち上がるトミー。
「ブラック、砂糖4個。」
それが、ロバダニ流のコーヒー。 あくまで役です。

で、嘘の報告書を別の警備員に提出させ、
ロバダニとウェズリーの二人きりに。 良いなぁ(違)

僕ちゃんが裏切り者だよ~宣言

ウェズリーがまた脱走したようにみせかけ、
殺る気満々ロバダニは、
狂気の顔を魅せながらウェズリーへ銃口を向ける。

そこへ、してやったりトミーが駆けつける。
陰謀がバレたため、先にトミーを殺そうと銃を向けるロバダニ。
しかし弾は出ない。トミーがしっかり抜いていたから。

でもロバダニは腰にも銃を忍ばせていた!

バッと取って、ガンッ!



あ――――――ッ ロバダニが撃たれた―――ッ!!
悪役の宿命。
ロバダニ、2度目の死を目撃。 1度目は祭第15段。ネタバレ注意。
薄目で目玉はやや上を見て、
椅子にズズズと横たわる。
ロバダニ、散華いたしました

ので、映画も終わりです。


や、もちろん、ウェズリーの無実が証明され、
トミーたちはニューマンの死を悼んで終わりますけど。


はぁぁぁ!かっこえかった!
ガンアクションあり。
悪役。そして死。
ようこそな展開目白押し

映画自体も悪くはないと思うんだけどね。
ちょっとぬかるいってか、臭いっていうか。
やっぱり『逃亡者』のオチの方が、ガガーンッと強烈だった。
ま、あくまで『逃亡者』のサイド・ストーリーだもんね。


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





この映画随分前に観たので内容すっかり忘れてしまってました。
失礼ながらロバダニが出てたことも・・・
ウェズリー・スナイプスが出てたのはなんとなく覚えてたのですが。
やはりどうしても「逃亡者」のほうが印象強いですねえ。
でもこの記事読んでもう一度観たくなってきました。
【2009/01/12 02:15】 URL | Dr.Dちゃん #-[ 編集]

>>Dr.Dちゃん さん

コメントありがとうございます!

(ロバダニに)偏りすぎた感想でしたが…。

私もむか~~~し見た気がしないでもないんですよね。
もしかしたら『ゾディアック』より先に
ロバダニに出会っていた可能性が…。

『逃亡者』の方がおもしろいですよね、やはり。
でも続けて『追跡者』を観ると
キャラクターに思い入れもでてきました。
【2009/01/12 12:29】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。