ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
ゴシカ~ではなくエシィカ~。

みらーず

ミラーズ』を観ラした!

ジャック・バウワーなキーファー・サザーランド
ビクビクうさしゃん奮闘記っ♪♪

何よ?恐かったわよ!
テンションがおかしくなっても仕方ないでしょ!?(逆ギレ)
だって映画の半分以上、片目薄目で観たのよ!?
半額にしてよ、鑑賞代!

全体的にダメってわけじゃないけど、
とにかく苦手ってのが先行しちゃって…

でもラストだけは好き。

※ゴシカって何?って方は、ロバダニ祭第5段『ゴシカ』へv

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

。よすで流ニぁま
。いなゃじんもる観で館画映を画映ーラホもそもそ
。…たっかつきはに私どえいとき好ーァフーキらくい


はい。読みにくいのでヤメましょう

たぶん人生初じゃないですかね。
ホラー映画を映画館で観たのは。
今思うのは『1408号室』を観に行かなくて良かったということ。
『ミラーズ』でさえ途中退場本気で考えた私ですから

やっぱり ワァッ と脅かし主体映画はヤです。
しかもR-15では制限が甘すぎるグロいシーンも…。

なんていうか、
「なんでだよ」的な下品な脅かしが多くて萎えました
脅かすならもっと上品さがほしい…。
これじゃぁただのB級止まりの作品だもん。

『恐い=おもしろい』には繋がらない私の映画レポ。
ホラー好きの人の参考なるかは定かじゃないです。

でも、あのラスト好き Σ

あれは良いオチだった。
unknown アンノウン』を観た後の感覚に似てる
あっけらかんと、二言なしで、
クライマックスに続く最後のオチがある映画。

あとはやはりキーファーでしょう。
キーファーじゃなきゃ、観ない。100%。

キーファーってぶ………っちゃけ、
そこまで演技ウマくはないと思うんです ファンが言う言葉じゃないな。
でもでも、キーファーがメソメソしたり、
「だぁっ」とか「わぁっ」とか驚くのを観ると
自然と口角が上がります にまにま

キーファー=ジャック・バウワー
確固なものになってしまったから尚更。
24』同様ファミリーも絡むし、
事件(異常現象?)を捜査解決しようとする姿も似てる。

でも、テロリストより不明瞭不確実
理不尽で無秩序なのは同じだけど。
ジャックは腰引きまくりです らぶり~

『ミラーズ』のベン・カーソン役としてホラーで楽しむか、
『24』のジャック役として『番外編!?ジャックの最★難』で楽しむか。
どちらかですね 違うだろ。
後者は明らかホラー嫌いのせめてもの抵抗。



ま。頑張って一般論で考えても、
普通(よりの下?)なんじゃないでしょか。
なして『24』で大ヒットなキーファーが、
こういう作品しか仕事が来ないのかナゾです…。

?ばれ観けだ人いた観

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
======
! 以下ネタバレ !



最初っからだった。
既に誰かが何かに追われてる感じ。
ダ・ヴィンチ・コード』みたいなワクワクは生まれん。
んで首かっ切るし。

や、それ自体はまだ良いんだ

それを観せすぎなんだ!!
そこが下品でB級。
もうカメラを引いても良いだろうというタイミングでも、
しつこく観せてくる厚かましさ
早くも、なるは薄目シールド発動です。


その後のOPは好きだった
印象薄い曲ではあるけど、喋々しい重さ。
映像やキャスト・スタッフの名前の出し方もを意識。


そして、目覚まし時計
ピピピッピピピッピッ。
止めるのはキーファーのお手て
そのあとテレビの画面にキーファーが起き上がる姿が映って、
キーファーが回り込んで下半身だけカメラに入る。

観ましたか!?
ちょっとジーンズの前ボタン開いてる感じ!!
キーファーったらセクシィィィィッ鼻血たりーん 何を観てんだよ。
気を紛らわすのに必死なんです。見逃してください。

カメラはそのまま低め姿勢。
何やら新聞記事。
あら~ぁ。
ジャックまた同僚殺しちゃったの?

その後シャワー→洗面台。
同僚を殺した精神的苦痛に苛まれ疲れている感じ。
キーファーのお鼻が
シュンシュンいうのもお馴染み かわい。

警察官を辞職するも
年金だけじゃ暮らしてけないってんで、
5年前に大火災のあった廃墟デパート
夜警の職に就く。


もう、いかにもな場所
やたら鏡いっぱいだし。
おうちに帰りたい衝動でいっぱいです。


ビクビクうさしゃんの夜警一人デビューっ!
この頃から、なるは片目シールド発動ーっ!

色々探検探検(警備です)。

キーファー日本語吹き替え。
小山さんじゃなく、ハム太郎みたいな声のイメージで。

おっかないなぁ。
鼻がまたシュンシュンしちゃうよ。

あれ??
鏡に手垢が。
でも擦っても取れなーいっ。
あれれ??
この手垢、上の方まで続いてるよ??


すると付近の扉が勝手にバタバタ。

何!?誰なの!?

扉の先には下り階段。

うーん…恐いけど、
僕頑張って進む!



最終段下りたらなんと、浸水だった!
足が濡れちゃった!
言うか?言うか???

「FU★K!!」

えーっ!?
ここはジャックお馴染み「Damn It!」でしょ~?? Σ


後はまぁ。
「エシィカー」を捜せと、
得体の知れない何かがキーファーを脅迫してくるんですよ。
この辺が特に『ゴシカ』に似てる。
存在をアピールするために
ドアとかバタバタしたり、字を刻んだり。
刻むなら、場所を教えろよ。

で。見つけるの遅いから妹死んじゃうし。

あの死に方有り得ない
や、もうホラーだから何しても良いけど、
あんな残酷なシーンを
なぜそこまで観せたがるのか。

知ってました?キーファーの妹役のコ。
アドレナリン』でジェイソン・ステイサムの彼女役の。
エイミー・スマートって言うんだけど…
エンディングとかヒドい扱いだったよね!?
役もなんか…かわいそうな感じ。
今回もそんなデカい口開けさせなくったって…
このシーン、完全防御シールド発動です。 つまり目を瞑った。


そうそう、私ずっといつ言おうか迷ってたんだけど、
そのチャンスがふわりと舞い降りたわっ

じぇいそん・ふれみんぐ
ジェイソン・フレミングの登場です!!

OPで名前を観て、すっっごい嬉しくなりました
フレミングって『ベンジャミン・バトン』にも出るみたい!
『ベンジャミン ~ 』の予告を観て、感動して、
いつ言おうか言おうか迷ってました。

ジェイソン・フレミングって誰?って感じの人は、
ロック・ストック&トゥ・スモーキング・バレルズ』や『スナッチ』を観てください。
ガイ・リッチー作品に欠かせない男です。
…と思ったら最近出てないけど、
トランスポーター2』に出てます。
ジェイソン・ステイサムには欠かせない男です。
…と思ったら逆戻りして『スナッチ』で共演したブラッド・ピット
『ベンジャミン ~ 』で再共演!! イエイ!
キャンピングカーの中でピッタリくっついてた二人が懐かしい!


あ、話逸れましたけど。
今作の『ミラーズ』での役もなかなか良い。
彼もキーファー演じるベンの元同僚なんだね。
大切な人たちの命が危ないってんで、
必死にエシィカーを探すキーファー。
精神病院の病人リストとかは全て彼に集めてもらってたけど、
フレミングの命は大丈夫なのかい!?
あたしはそればかりが心配だったよ。


病棟が思いのほか近くにあるっていう
幽霊さんのおことづてにより発見。
あの四方八方鏡張りの空間。
絶対精神がやられる、無限に続く閉鎖空間。
昔小さい頃母親に、
夜に鏡の中の鏡を覗くと幽霊がやってくる
と言われたのを思い出して、
この映画のセットにマジでビビった

で。

キーファーはフレミングのおかげで
やっとエシィカーの居場所を掴むんだな。
エシィカーは生きている。
幽霊さんが鏡割って喜んだだけで、
なして生きているとまで断言したのかナゾだけど。
彼女の境遇と現在を知ったキーファー。

しかしその間に家族が狙われる!
別れた奥さん役ポーラ・パットン
デジャヴ』でデンゼル・ワシントンと羨ましい~共演。
『デジャヴ』はまじで、髪の毛抜けるくらいおもしろい

娘と息子もいるんだけど、
息子はすっかり鏡の世界に魅せられてました。
息子の部屋に日本のマンガ『ねぎま』のポスターがあったけど、
オタクだったのかしら…息子は。
ここで親日はいらないよと思った(笑) 監督が好きなの?

ペンキ塗って隠した鏡も、それが剥がれるし、
家が水浸しでまるで鏡のように姿を映す。
もう最悪ですよ、家ん中。
幽霊たんがどこへでもどこにでも現れる。
うんざりです。お家に帰らせてください。
人の姿を映すものって、でも多くない?
夜ばっかり出ると思ったら、
昼も時々出るとか。
なんかホラー映画ってご都合主義が多くて嫌
幽霊が出るタイミングとかきっかけとか、
統一感というか明確にしてほしいというか。


結局、おばあさんになったエシィカーを
幽霊が探しまくっていたって事で。
家族を救いたいがために、おばあさんを拉致するキーファー。
さすが、S級サディストのジャック・バウワー!
おばあさんだって好きで呪われたわけじゃないのにね。
協力してくれて、
ついにまたエシィカーの体内に憑依し、
世界を混沌に陥れる邪悪なパワー炸裂
なんかもうこのへん、
必要な設定とかすっかりスッとばされて、
ただただ悪霊に取り憑かれたおばあさんVSキーファーみたいな。

えぇえぇ。ホラー映画なら仕方ないけど、
霊的なものにかまけて、設定はテキトーです!

そんで、勝てッこないじゃん的な死闘を繰り返し、
炎と瓦礫に幽霊は消滅(?)したのでした。
人間界に入り込んで実体化したことが、アダになったのかしら。
まだ出てきそうな気がしたけど、死んだみたい。


そしてキーファーは???

瓦礫の下から見事生還!!!





じゃ、終わらないのが拍手
観る人は絶対この先読んじゃダメすよ!


地上に這い上がると、
警察官がたくさん。警備員の同僚も事情聴取を受けてる。

戦いは終わッたんだ…
ふっと微笑むキーファーの顔が、
突如怪訝な顔になる。
どうやら自分の姿はみんなに見えてないし、
何より同僚のネームプレートが逆さ字。
鏡に触れた際怪我した傷が、
左手から右手に。
勘の悪い観客のために、しっかり結婚指輪も右薬指に!

あれ?


ですよね。
ばあさんのエシィカーを餌食にしといて
キーファーだけ幸せなんてヒドい映画と思ったけど。

キーファーは結局、鏡の世界に閉じ込められてしまった。
彼の存在を知らせるは、鏡に残る手垢のみ。

最後24時間営業のスーパーが観えるしね。
『24』ネタをわざわざ持ってきた??

そんなワケで。
終わりが良かったから、ブン投げもんではなかった
2度と観ないし、
できれば観ないでおきたかった作品だけど。

キーファーがかわいい作品でした。
それだけ考えて眠ります。
幽霊が夢に出たら困るから。

。りわ終


あ!気になる音楽を務めたのはハビエル・ナバレテ
ドッド・ジ・アイ』かぁ。
映画も結構おもしろかったけど、曲もセンス良かったはず。

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





好きな役者が、苦手ジャンルの映画に出たときのジレンマが書かれていて、
おもしろかった!

ボクも怖いのや痛いのが、まったくダメなので…。
注射のシーンとかでも目をそむけます。
ホラー映画とか、DVDでも無理です。

おつかれさまでした~。
【2009/01/09 08:49】 URL | ケン #-[ 編集]

>>ケン さん

コメントありがとうございます!

わぁ~ケンさんもなんですね~。
ちょっと意外でした。
好きそうとは思わなかったですが、
冷静に観れる方なのかとf^_^;

注射もヤですね!
『ワールド・オブ・ライズ』きつくなかったですか??

でも私はまだ痛いのは堪えられます…が、
お化けとかゾンビとか、
とにかく人間の形をした何かがてんでダメです…。
疲れました…。
せめてDVDにします。
消せるし、逃げられるので。
【2009/01/09 11:54】 URL | なるは #-[ 編集]

コメントありがとうございました。
あけましておめでとうございます。
すごい長文ですね! いや~、怒りのパワーが伝わります。
自分は結構ホラー映画の場合、「来る!」って9割の割合で分かるので、耳を塞ぎます(視覚的ショックは大丈夫ですけど)。

この映画、キーファー怖くて自分では観ていないそうですね。あいつ! パパと手をつないで観ろ!ですよね。

多分ダメでしょうけどTBしておきます。
【2009/01/11 18:27】 URL | クマノス #VFkxEMUo[ 編集]

>>クマノス さん

コメントありがとうございます!

長文すみません…どうして的を射て絞れないのか…。
かなり怒りはありましたけど(笑)

確かに「来るっ!」てわかるんですけどね…
なのでその頃にはしっかり目を閉じてます。
まるでホラー映画の醍醐味を失ってますが、
そうでないと観れません…。

らしいですね!
キーファー自身はホラーが苦手とか!(笑)
まったくカワイイ人っvv
ドナルドパパも恐がりだったりして???

TBできていないみたいですね~(><;)
クマノスさんとのブログと相性悪いのでしょうか…
【2009/01/11 22:31】 URL | なるは #-[ 編集]

はじめまして。
コメントありがとうございました。

この映画、キーファー自ら出演したいと申し入れたみたいですよ。
監督は、ホラー映画では奇才で有名なひとでしたが、今回は全く持って失敗作でしたね。
キーファーが出演していなかったら、日本上映も危ぶまれたんじゃ?
音で怖がらせただけで、ストーリーや映像はいまいちだったですね。残念です。
しかし、映画館での突発的な大きな音には、毎回飛び上がりましたよ(笑)

TBさせていただきますね!
あ、プロフィールみましたが、同じ埼玉県人です!
また、遊びに来ますので、これからもよろしくお願いします!
【2009/01/12 00:24】 URL | とら次郎 #mQop/nM.[ 編集]

>>とら次郎 さん

わざわざお越しいただいてありがとうございます!

監督はホラー界(?)では定評ある方みたいですね~。
ホラー映画を観ない私には
傑作か駄作か計るものがないので比べようがないですが…。
ラストは好きでしたけど、
内容は若干荒い作りでしたよね…。
キーファーもなぜ、このような作品に…。


TBなんなりとです!
プロフィールまで観ていただいてすみません…。
放置気味のページだったので、
ちゃっと作り直そうかな(笑)
同じ埼玉県民なのですね!
よろしくお願いします!!
【2009/01/12 11:51】 URL | なるは #-[ 編集]

なるはさん、ホラーは苦手なんですね。
これは、キーファーさんのホラー風アクション映画で、
お風呂場のグロいシーンは、必要以上に撮りすぎですよね。
爆発シーンも、何回もくりかえしたりして。
今回は、お金を使えたので、思いきり、やらしてもらったという感じで、
作品自体の完成は目指してないと思いました。

デパートのセットは、豪勢で、
アトラクションの中を進んでいくイメージですね。
マネキンなんかは、すごい恐い雰囲気だったし、
大きな鏡も不気味でした。
【2009/08/24 02:07】 URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]

>>kino さん

わざわざお立ち寄りありがとうございます!

そうなんです。酷くホラー嫌いです…。
キーファーなら大丈夫かなと思ったのが間違いでした…。

デパートはキレイでしたよね。
鏡も怖い雰囲気があって。
でも全体的に下品だったな~という感じです。

>作品自体の完成は目指してない
そうなのかもしれませんね~;
【2009/08/25 00:08】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



『ミラーズ』  MIRRORS 【製作年度】2008年 【製作国】アメリカ 【監督】アレクサンドル・アジャ 【出演】キーファー・サザーラ... こわいものみたさ【2009/01/12 00:25】
同僚を誤って射殺し、停職処分になって以来、アルコールにおぼれ、妻のエイミー(ポーラ・パットン)や子どもからも見放されている元警官... 映画通信みるみる【2009/08/24 02:09】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.