ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
メイク・ラッキー!

ぴっくあっぷ・あーちすと


ピックアップ・アーチスト』を観た!

珊瑚さんプレゼンツ★
ロバート・ダウニー・Jr祭、第18段!
前夜祭 第1段 第2段 第3段 第4段 第5段
第6段 第7段 第8段 第9段 第10段 第11段 特別祭
第12段 第13段 第14段 第15段 第16段 第17段


父親の借金を返済するため、
アルバイトやギャンブルであくせくする女性、ランディ。
ナンパ魔なジャック・ジェリコ(ロバダニ)だけど、
すっかり彼女に魅せられてしまう。
彼女を救うがためにあくせく付きまとう!

ロバダニの歴史の一つとしてなら

今回のレポは番外編もあるよ! 番外編なのか?
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

今回はリアルタイム中継です。
(もちろんその後加筆修正したけど。)
なので話が唐突です。

その前に予告です。



鏡 対 ロバダニ
前回の祭第17段『マンハッタン恋愛事情』と
同監督ジェームズ・トバック
ロバダニを鏡の前で演じさせるのが好きなのかな。

それにしても…
ぴっくあっぷ・あーちすと
※白黒映画ではないよ。

超激かわいい。鼻血たりーん
ちょっと顔周りがぽっちゃり?


あ…階段踏み外した(笑) アドリブ?
ナンパのプロだな。
殺し文句がスゴい。
ロバダニなら許せるけど、これ普通にいたら退く…

そういえば前、新宿を友達と歩いてたらホストっぽい人が声掛けてきて。
「こんばんは!えなりかずきです!」
とか言ってきて。
あまりにしつこく付いてくるから、おもむろに顔を見たら、
超似てねェ。
えなりかずき似だけで微妙なのに、
それにすら似てないって滑りすぎ。

話ズレました。

ってか、悪役顔が勢ぞろい!!
デニス・ホッパー:『スピード
いつぞや4フィンガーで爆弾仕掛けてくることやら 映画違い。
24』にも出たよね。
今回はアル中の父親役。
恐い雰囲気の人がマヌケな役やるって、すっごい魅力的。


ダニー・アイエロ:『レオン
レオンに殺し屋の仕事を斡旋し、
報酬をくすねてた本当に悪い奴。
そういえば『ディナーラッシュ』にも出てたっけね。

ハーヴェイ・カイテル:『ナショナル・トレジャー
ニコラス・ケイジを追う、警察官役だよね。
映画内で「俺をなめるなよ」とランディの首を掴むシーンとか、
ドアを思いっきり閉めるシーンとか恐かった。

さて。中継に戻ります。

ナンパしまくった女性たちの
電話番号だらけのメモ
本命のランディの前でさえ破れない。
ジャックはなぜ、こんなに女性を求めているんだろう。
なんかいつか理由が出てくるのかと思いきや、
最後までただの女好きで終わった気がする…


あれ!?
ロバダニ、スキッ歯じゃん!?
矯正したんだね~。 私もしたい。

なんで転ぶ!?
転びまくりだな。
落ち着きない青年を表現しているのかな。
相変わらず細かいなぁ、ロバダニ

学校の先生?
子どもと野球!!
生徒に優しく諭す姿は良いね!
でもこんなナンパ男が先生って…ヤだな。
生徒を女のところに連れてって、
口実に使うのもなんだかな…。

ぴっくあっぷ・あーちすと

ん~かっこいいけど、付きまとわれたらキツいか!?
ロバダニだから許せるんだろうな…。
いやでも、いい加減ちょっとウザい…。

わ~。おばあさんの世話もしてるんだぁ。
学校の先生といい、
おばあさんの介護といい…
やけに好青年っぷりを出そう出そうとしてるけど、
所詮ナンパ男ですから!! Σ


ストーカーですかえ???
家まつきとめちゃったよ…。

これは…どういう映画なんだろう。
なんか掴めないなぁ。



いなくなっちゃった・・・

どう考えたってお父さんだろう!
おっせーよ!

借金返せたら、好きになっちゃった~~~っ
スパァッッと問題解決!!!

てかパパはぁ?

(映画観ないとわからん感想 笑;)


なんか独特な話。

偶然助かったけど、
ジャックに人生を懸ける自信はないよなぁ。


やばい、泣きそうなロバダニ!! 超かわいい!

押して、引く!!! ナンパの心得!



お…奥が読めない映画…
いや…奥が無いのか!?

で、結局そういうオチだよね。
なんかもっとこう…良い展開に持っていってほしかったな…。
ぴっくあっぷ・あーちすと
ま、いっか!ロバダニかわいいし!!
動作が細やかだし


少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------

さて、番外編。

珊瑚さんからお借りしたDVDやビデオの中に、
どうやら日本未公開、未発売のビデオ
またそんな大層貴重なものを貸していただきました

Friends & lovers
Friends & lovers

さっそく鑑賞。

もちろん字幕なしですので、
雰囲気しか伝わりませんが、雰囲気で十分です(笑)

いやァしかし。
この作品でもタラシな感じの金髪ロバダニが!!きらーん
それにしても、
一番言葉を聞き取りたいロバダニに限って…

ひっどい訛り!!!

スコットランド人???(聞き取りが正しければ…)
でもかなり魅力的なキャラクターだった。
ちょっと変人だけど、
でもピアノ弾き語りを即興でやるし! かくい~
怪しくて危険な感じがステキでした

結局映画は男と女、青春真っ盛り!な映画でした~。
(深いところまでは読み取れないし、ないのかもしれないし;)


ショーン・コネリーニコラス・ケイジ共演の『ザ・ロック』で、
撃たれて逆さまに宙ぶらりんになって死んだ人が出てました。 ひどい説明…。

せっかくのロバダニ作品だけど、
観たうちに入らないような気がしたのでノーカウントです…
もそっと英語ができればなぁ。

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





ピックアップアーチストみたいんですよねwでも買わないとないんですね∵Amazonで980円ぐらいと安いんですけど買うべきか迷いますw

FRIENDS AND LOVERでしたっけ? 訛りすごいですよねw最初ドイツ語喋ってんのかと思ってしまたんですかスコットランドでしたかw しかもそこのロバートのパンツ・・・あるいみ素敵でしたよねw ふきました私w
【2009/01/24 01:56】 URL | anna #-[ 編集]

>>anna さん

コメントありがとうございます!

『ピックアップ・アーチスト』なら
ちらほらCD屋でもDVD売ってますよね。
ロバダニの歴史を知る上で観るなら価値はありそうですが、
作品としてはいまひとつなところのような気がします・・・。


訛りすごかったですね!
私もドイツらへんかなぁと思ったんですけど…。
どうでしょう。リスニングに自信ないです;;
パンツ一丁は、彼の一張羅ですよね(え。)
変な男でしたけど、魅力的でした!
【2009/01/24 02:09】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.