ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
ABBAでできるなら、THE BEATLESでもできる。

あくろす・ざ・ゆにばーす

アクロス・ザ・ユニバース』を観た!!

お気に入りミュージカル映画の仲間入り

ビートルズを崇拝している人には
もしかしたら好まれない解釈かもしれないけど。
一つのアーティスティック映画と考えられるなら、
楽しくてハートフル

======

ビートルズの曲を使って
戦争が絡まないわけがないし、
平和を歌わないわけもない。

予想ができる展開ではあるけれど、
あくろす・ざ・ゆにばーす
圧倒的な映像センスは魅入るきらーん

映画用にがっつり編曲された上、
あくろす・ざ・ゆにばーす
歌うのはキャストたち。
それでも十分に満足いくし、
ビートルズに聴き入った経験がほとんどない私には、
こういうのも断然アリだなと楽しめた。

何よりミュージカルという意識が高くて、
『マンマ・ミーア!』のように消化不良は起こさない
毎ミュージカルシーンに工夫がこなされていて、
アイディアは様々なれど統一感を感じる。

演出もダンサーたちの技術も高くて、
キャストみんなイイ感じの歌声
映画館で観ておけば良かったと後悔



時間の流れ世界の流れも待ったなし。
流れに逆らうか、身を任せるか。
正面から、戦え。

表現としては『ムーラン・ルージュ』と『魔笛』を混ぜた感じ。

しかし、最後まで気づけなかったのは、
やはりビートルズ世代じゃないからですかね
きっと真のファンなら、序盤で気づくはず。

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------

ラスベガスをぶっつぶせ』でダサさ満点のジム・スタージェス
もしかしたらこの映画で彼にするかもしれない。
そんな淡い期待を持ちながら…。

結局ジム・スタージェスは、
あくろす・ざ・ゆにばーす
ムーラン・ルージュ』のユアン・マクレガーでした。
⇒歌声は聴き入るけど、かっこよさに欠ける…

というより、
あくろす・ざ・ゆにばーす
ジョー・アンダーソン、画をもってけ泥棒!なんだっ

予告ではミュージカル映画としてのレベルの高さに
すっかり魅せられて観ると決めたんだけど、
ジョー・アンダーソンも気になって仕方なかったんだよね!!
またも、目ざとくターゲットを見つけて鑑賞。

…だっっ   ぐが~~ぁっ鼻血たりーん

顔だけじゃないですよ、彼。
歌えるし、身体能力もかなりのもの

それでいて、役柄もすごくいい。
あくろす・ざ・ゆにばーす
世間体ではダメ兄貴かもしれないけど、
友達も妹も大切にするマックスが超絶ステキだった

この映画で特にお気に入りのミュージカルシーンは、
ジョーが出てるものばかり。

最初に友達と遊び飲み交わすシーン。
NYに発つ前のボーリングシーン。
引きこもってしまった仲間に呼び掛けるシーン。
国家とデートシーン。
病院のシーン。
友を呼び戻すシーン。

しぐさも目配せ方も、ツボでした!
そも瞳のキラリン具合と、
大好きな形の唇に一目惚れだな!!

…てあれ???
私、またもや一目惚れじゃなかった???



敬愛なるベートヴェーン
それ聞いて思い出した!
いたいたいた!確かにいた!
カワイイ顔した青年が、
あくろす・ざ・ゆにばーす
ダイアン・クルーガーに言い寄ってた!

これは今後の活躍が、
実に実に楽しみで楽しみだ!!!


ところで今作の主演。
最初に名前が出てるってことは、
あくろす・ざ・ゆにばーす
エヴァン・レイチェル・ウッドが主演か?
てっきりジムが主演かと思ってた。

しかし…美しくて綺麗な子だよね~…

え?なんで不機嫌なのかって??
映画としてちょっと微妙だった『ダウン・イン・ザ・バレー』で、
エドワード・ノートンととってもおいしかったからよ

しかし、その可憐さには才能もある。
今作なんて歌はうまいし、演技だってなかなか。
出演作もきっと、ぞくぞく増えていくだろうな。
なんつったって、今年度アカデミー賞でも注目されてた
ミッキー・ローク主演『レスラー』にも出てるし。


その他、まさかのスペシャルゲスト。
あとちょろっと『24シーズン5に出てた黒人も。


監督はジュリー・テイモア
女性監督が作ったんだ!!すごいな!!
フリーダ』の監督なら、その力量も知れる。
なんていうか、映像センスがやっぱり高いと思う。
イメージを実現することができる人かも。


やっぱり、これぞミュージカル。
演出と技術が高いからこそ、ミュージカル。
生半可に噛んだ『マンマ・ミーア!』では満足できん。

楽しかった!!



いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



低迷するブロードウェイ・ミュージカルに光を差した、名作『ライオンキング』。 本作はこのライオンキングの監督、ジュリー=テイモアによる... 神様はその辺をウロウロしていません【2009/03/22 14:52】
「アクロス・ザ・ユニバース - ACROSS THE UNIVERSE -」 感想 すばらしい!!!! ビートルズの名曲、33曲をストーリー化したミュージカル映... むーびーふぁんたすてぃっく【2010/03/14 17:13】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.