ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
二人は落ち逢った。

らっかのおうこく

ザ・フォール/落下の王国』を観た!!

ちょっとやばい。この作品はやばい。
これ、傑作っっ!!!
ぼた泣きです

映像はハナから期待していたけど、
期待以上の美しさだし、
メインキャストの心を奪われる演技と、
そして斬新なストーリー!!

好きな映画ベスト10に喰い込んできた感じ。

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

TSUTAYA DISCASで初めてブルーレイを借りてみた。
やぁ…大正解!!
まだブルーレイは『アイアンマン』しか観たことないから、
ブルーレイの美しさに眼が慣れてない。
やっぱキレイだなーと痛感



予告観て、
雄大な映像美に落ちようと決めた!
ストーリーは二の次で良い。
むしろ悪くても、映像だけ楽しめれば良い。

そんな、軽い気持ちで観た今作。



完全に落ちました

正直、言葉が出ないです、もう。
尋常じゃないほど涙が出ました。
らっかのおうこく
世界観が止まらない。
らっかのおうこく
豪華だけど上質。
らっかのおうこく
斬新で、圧倒的。

そして、単なる映像映画じゃない。
らっかのおうこく
レオン』並に、
この二人の愛しい関係に感動した!!
ストーリーでも圧してくる!!

ぼったんぼったん、涙が止まらない。
映画観終わった後の自分の眼をみて、
ホントびっくりしましたもん。
眼が、水分で2倍以上に膨れ上がってる!! Σ
当然私が勧めるのは、
「泣けるから良いよ」じゃないですよ。 そんな浅い尺、冗談じゃない。

らっかのおうこく
家族より熱く、恋人より厚く。

二人だけの、物語が今。
語られ紡がれ導く。

ぜひ、この世界に落ちてください
世界観でいうなら、『パフューム / ある人殺しの物語』とか。
「物語」なんだけど、貫くビジョンが長けに長けてる!!

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------


まず、女の子。カティンカ・ウンタール
予告で観る限りでは、
「え~?なんでこの子を起用?」と疑問でした。
でも、この子の演技、とんでもない域です。
や 演技じゃないのかもしれない。
それくらい自然で、なんてかわいいんだ!!!
ちょっと末恐ろしい。ダコタ・ファニング並にヤバい。
この子が素直に表現をしてくるから、
観客は見事に心を奪われる…!!

そして、カティンカの愛くるしい自然な演技に、
本当によく科学反応を起こしたのはリー・ペイス
らっかのおうこく
普通にホレたわ。
えっ カッコイイ! って声に出すほど。
そういうとこにもあまり期待してなかった映画だったから、
この二人の演技には喰われました。

も~っスゴイんだから。
この二人の愛の力はスゴイんだから!!
歳の差カップルとか、浅いシュチュエーション燃えもしたいけど、
ただの恋愛じゃないとこがすっごく良いんだ!!

『レオン』のレオンとマチルダのように、
家族愛により近い、深くて切れない愛というか。
絶大な信頼を寄せ合う二人というか。
探り探りじゃない。
互いにいなきゃ、生まれもしない存在。

この二人の愛は絶品だ!感激だ!!


リー・ペイスは初めましてではなかった…。
グッド・シェパード』に出てたんだね…。
マット・デイモンとのツーショットに、ハッとしたけど、
どんな役だったかはちょっと定かじゃない…。

第一この映画、映画館で観たくせに感想も書かず、
どうも私に浸透しなかった微妙に難しい映画だった
もう一回観ておきたい理由はまだある。

ガブリエル・マクト!どこに出てたんだ!!
リー・ペイスとガブを探すために、リベンジしようかな。


監督はターセム・シン
ザ・セル』って観たことないけど、
これも映像すごそうだね。
『ザ・フォール』はなんと、構想26年、撮影4年。
この練り、尋常じゃない。
そして全く努力は実ってる。

音楽も良かった。クリシュナ・レヴィ
予告にも流れている曲がメインテーマなのかな。
この曲を聴くだけで、今や鳥肌が立つ。


あと、第65回アカデミー賞で衣装デザイン賞を受賞した経歴を持つ、
石岡瑛子さんが今作の衣裳デザインを担当。
衣装デザイン賞を獲得したのは、
ゲイリー・オールドマンキアヌ・リーヴスが出てる『ドラキュラ』。
前に観たけど、あんまおもしろくなかったような…。

『ザ・フォール』の衣装はおもしろかったです。
まぁ全部が全部、私の趣味だったとは言い難いけど、
結婚式のシーンで周りを踊る人たちの衣装とかステキだった。


こういう映画ってホント、好き嫌い別れてしまうかも。
パッとこの世界観に落ちれる人は、
かなり気にいる作品だと思う!!


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





こんにちは^^

どうもTBが飛ばないようで、いつも応援ポチと読むだけでスイマセン^^;

この映像の斬新さはちょっとないですよね。私も度肝をぬかれたと同時に、これを劇場で観なかったことを大後悔しました。スクリーンで観たらもっと素晴らしかったでしょうに。

またあの衣装を日本人の石岡さんがデザインしているのが嬉しいですよね。同じ日本人として誇りに思いますもん。
【2009/05/11 23:53】 URL | KLY #5spKqTaY[ 編集]

>>KLY さん

早くもコメントありがとうございます!!
いやいや読んでいただけるだけで光栄ですが、
TBが飛ばないことがよくありますね、このブログ…。

私も、映画館で観ておけばと大公開!!
これほどの映像はいくらブルーレイと言えど、
大スクリーンで観た方が全然良いはずですよね。
度肝を抜かれました。

誇らしいですよね、
日本人がこういう縁の下の力持ちな役を務めていると。
すごいなぁ!!
【2009/05/12 00:02】 URL | なるは #-[ 編集]

これ予告編見たときに、人の顔から風景に変わるところにびっくりして何回も一時停止して見てましたよ。

凄い予告編なんで良くも悪くも意味が分からん映画化と思って敬遠してましたが、見ようと思います。
【2009/05/12 00:43】 URL | Mr.ブラック #L8AeYI2M[ 編集]

>>Mr.ブラック さん

コメントありがとうございます!

ありますよね~、
良くも悪くも意味が分らん映画化って(笑)
映像だけを楽しむつもりで、
意味が分らん映画の覚悟だったんですが、
とんちんかんな作品ではなかったですv-398

とても良い映画でした!
【2009/05/12 21:58】 URL | なるは #-[ 編集]

おー絶賛されてますね。
これは、世界遺産の映像のすごさは、あるんですが、
このストーリーがすごく好きでした。
ロイのありきたりの物語を、アレクサンドリアちゃんが、どんどん、どんどん成長させていって、二人の物語にしていくんです。
物語というのは、受け手の想像力の大きさのように、感激しましたね。
【2009/05/12 23:09】 URL | kino #Kyeye.Gc[ 編集]

>>kino さん

コメントありがとうございます!

そうでした。やっと思い出しました。
kinoさんがこの映画を紹介されていて、
それか観ようと思ったのでした。
素晴らしい映画を紹介してくださって、
本当にありがとうございます!!

>受け手の心に響くことによって、
 立派な物語になっていく
kinoさんのレビューから拝借しましたが、
この言葉が一番しっくりきますね!
確かに、もしかしたら受け手によって
なんでもない物語なのかもしれないですが、
私もストーリーが物凄く好きでした。
ロイ自身の物語なのだと気づいていくあたりとか。

映像だけじゃないですね、本当に。
内容まで、大変大変ツボでした!!
【2009/05/12 23:26】 URL | なるは #-[ 編集]

私もTHE FALL大好きです!
まじ泣きますよね。
女の子のういういしい演技といい。。。
あっ最後にでてくる白黒映像が
バスター・キートンのが使われてます;)
CGなしのすばらしさがまた良いですよね。
【2009/05/12 23:27】 URL | anna #-[ 編集]

>>anna さん

コメントありがとうございます!!

私、あの白黒映画のシーンを観て、
ふとannaさんを思い出しました(笑)

あの白黒映画を挟むシーン。
なんていうか、映画の歴史をみつつ、
おかしいようで、切ないようで、
とっても良かったです。

ホント良い映画で、驚きでした!!
【2009/05/13 00:01】 URL | なるは #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/05/13 01:31】 | #[ 編集]

すいません、さっき間違えて「管理者のみ閲覧可」にチェック入れてしまったかもしれません。。

直し方がよくわからないので、コメントにて謝罪致します、、
【2009/05/13 01:42】 URL | 赤川広幸 #MEVyewZM[ 編集]

>>赤川 さん

コメントありがとうございます!
あと、わざわざ鍵付きにしてしまった件で追加コメントまで(^_^;)

『ザ・フォール』は本当に、映像だけじゃないのがスゴいですよね。
よくこういう世界観で、一つの作品としてまとめられたなーと
感服しちゃいました!!
『ザ・セル』も観てみようかなと思います!!

4年目と言えど、たいした内容じゃないので
むしろこれからがスタートな気分です(笑)
『16ブロック』は映画も好きですが、
何よりポスターがかっこよくって、
色的にもこのブログと合うんで、即行TOP画像に加わりました!
また観たいなぁ…劇場で観たきりなんで、2年前??
【2009/05/13 21:47】 URL | なるは #-[ 編集]

なるはさんへ  

こんにちは☆ 落下の王国、私も先日見ました。

>衣装はおもしろかったです。
>まぁ全部が全部、私の趣味だったとは言い難いけど、
>結婚式のシーンで周りを踊る人たちの衣装とかステキだった。

ここのところ、同感です!
私の感想は、明日・明後日gooのブログにアップしますので、良かったら読んでくださいね☆

ところで、先月は“2001年宇宙の旅”を、一緒に見てくれて、本当にありがとう☆ 素敵な記事まで書いてくれて、ホントに嬉しかったです。

今月は黒澤明の“影武者”を一緒に見ませんか?今日はお誘いしに参りました。
日程は、9月4日(金)~6日(日)の3日間で、それぞれの皆さんのご都合の良い時間です。 どうか、なるはさん、ご一緒に~~♪

無理は言いませんが、これも長い映画ですので、こんな機会がないとなかなか再見(初見)できないので、皆で見れば怖くない、という感じで、どうかよろしくお願いしま~す☆
【2009/08/28 13:24】 URL | サイ #jSBoJ0Ww[ 編集]

>>サイ さん

ご覧になられましたか?
なかなか素晴らしい作品ですよね。
というか私は大変ツボってしまいました(*^_^*)


『影武者』ですか!
良いですね。ちゃんと観たことがなかったと思います。
黒澤作品は大好きなので、
また参加させてください!
…でもこれって、三船出ませんよね…(・_・`)ショボーン
あと、うまくレンタルできないかもしれません…!
頑張って観ます!
お誘いありがとうございます!!
【2009/08/31 23:44】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



なんと美しい映像! CG使わずに、世界遺産など24か国以上の世界ロケ。 衣装デザインは、アカデミー賞受賞、北京五輪開会式を担当した石岡瑛子... 映画通信みるみる【2009/05/12 23:10】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.