ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
何のための、誇りか。名誉か。

ぷらいど&ぐろーりー

プライド&グローリー』を観た!

久々、
エドワード・ノートン出演作です!!!
祭で言えば、第12段。 これまでの祭開催模様はコチラ

ハイ、キター!!!
兄弟、そして、警官
設定がおいしいです
でも設定だけではありません。

家族の絆。
逆手に取る真相。


一言いわせてください。
なぜ、日本で未公開!?

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

警官一家、兄弟…
設定がたまりません。 よね?

今年の夏にDVD鑑賞した、『アンダーカヴァー』。
ヒヤッキリッビリッとさせてくれました!きらーん
さすがに、あの映画ほどの緊張感は持ち合わせてないですが…。

今作も、
家族であることと、警官であることの
支え束縛が深くえぐってきますほけー… ←喜んでいるひと


今作は、父親も警官で、
長男も優秀な警官で、
次男も過去の過ちを抱えながらも優秀な警官で、
義弟も家族の思いの警官で。 でた!義弟!!!
一番下の長女の旦那。
血は繋がっていないけれど、今や家族。

ぷらいど&ぐろーりー

一見、ありきたりの家族構成だけれど、
個人的には好きな描き方でした!!!

ぷらいど&ぐろーりー

家族があるがゆえに責められない。
家族であるがゆえに裏切れない。



うひ~っ ちょっとハデめな予告がステキ☆

葛藤の中で、
警官としての誇りを見極めろ。

立場も、銃も、バッチも置いて。


少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへblogram投票ボタン
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------

あまり多くを語り過ぎないところが良かった。
重要なセリフをメインキャストに言わせないところとかね。
粋だったよ、なかなか。

最初は家族構成も「?」だったし、
エドワード・ノートンが演じるレイが
何をウジウジしているのかもわからなかった。


例えば左ほほの傷
ぷらいど&ぐろーりー
古傷かと思いきや、因縁の傷でした。
それをさらりと映画で言ってのけます。
あえて、過去をダラダラ語ることがないのです

左ほほの傷です鼻血たりーん ←お好きなようです

エドワードは、影を背負った次男
優秀な警官ではあるけれど、過去の失敗に捕らわれている。

クールな役柄がカッコよかったな~。
短髪で、『アメリカン・ヒストリーX』を思い出す
あの役ほど闘争心をむき出しにした役ではないけれど。
捜査で、危険を顧みずに潜入する姿が良かった!

さすが、エドワードはなかなかな脚本の作品に出る出るッ



知ってました?
何をきっかけに彼を知ったかわからないけど、
ぷらいど&ぐろーりー
コリン・ファレル結構好きだったりするんです。 知らねーよ。
勢いがあるよね、演技に
過去に1作品くらいしか観たことないなぁ。 →『リクルート

ラストシーンの表情や、
あの悲しげで、全てを背負おうとした眼は素晴らしかった。

結構恐い演技ができるんだね
こういう顔立ちで、
冷静にキレるのは反則。すっごい恐い。
もっとコリン・ファレルの映画が観たい。


Dr.パルナサスの鏡』が近日公開ですね!
ヒース・レジャージョニー・デップ
ジュード・ロウコリン・ファレル
予告を観てて、
誰が一番かっこいいかな~とか無駄なこと考えるんだけど、
「うん。コリン・ファレル。」って思う。


映画の終盤に、
エドワードとコリンの
超絶素敵なシーンがあるので要チェック
期待以上の展開でうひ~っっでしたげはぁ!


ジョン・ヴォイドが父親役です。
長男はノア・エメリッヒ。『セルラー』出てたね。


あと、音楽が良かった。
マーク・アイシャム
選曲とか、流すタイミングがセンス良い



まとめ方も悪くなかったな。
ちょっと、心につっかかるものもあるけど。
全体的に良かった。
劇場公開したなら100%観たのに、
何で日本で未公開に終わったんだろう…。
エドワード・ノートンだし、
コリン・ファレルも結構知られてる俳優だと思うし、
このテの映画は雰囲気だけでも断然楽しめるのに…。

『アンダーカヴァー』もそうだけど、
こういうタイプの作品は日本ではうけないのかなぁ。
むしろ、私はこういうサスペンスをガツガツ観ていきたいのにー


誰が悪いと言えないジレンマ。
やっぱり、映画の設定や描き方が良かったな~

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!

最近、記事が薄いな…
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.