ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい
正義なる誇り。

じゃすてぃす

ジャスティス』を観た!

コリン・ファレル第9段!
前夜祭 第1段 特別祭① 第2段 第3段 第4段 第5段
第6段 第7回 第8段 特別祭②
@POLLO:  

突然ですが…
Yahoo!映画のあらすじは読まないように!
全部言ってる、全部全部(笑)

第2次世界大戦下のドイツ。
アメリカ軍のハート中尉(コリン・ファレル)は捕虜となってしまう。
捕虜収容所内での、真実と正義をめぐる戦い。

名目上は、ね。
悪い作品ではないけど、良い作品とも言い切れないなぁ。
序盤はなぁなぁで、中盤急激におもしろくなって
終盤はまたなぁなぁになって…という、ちょっと残念な感じ。
男くさい作品です。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

わーいっ
じゃすてぃす
コリン・ファレルとブルース・ウィリスだ~

という、軽い気持ちで観始めちゃったけど、
いかんいかん、舞台は戦時中の話だっけ
割と冒頭から重かったんで、
ちょっとやばいなと座りなおしたんだけど…

戦争真っただ中の話かと思えば、
収容所内での裁判の話になりまして。
だから邦題はズバリ、「ジャスティス」にしちゃったワケね。
「正義」の意味も込めたのかもしれんけど。

なので序盤は、
なんていうか、この先ストーリーをどう進めてくのかっていう
疑問ばっかりが漂っていたんだけど、
ようやく中盤になって、
「あら、なんておもしろい題材!」と急にテンション上がった
でも、終わり方がイマイチで、
ガタガタガタガタ~って崩れ落ちた気分…。

総体的には悪くないんだよね。
それくらい中盤でかなり盛り上がったから
こういう、男気が漂う作品が好きな人もいるだろうし、
興味のある方はどうぞ!、という感じ。



どんでん返しと言えば、どんでん返し。
序盤になぁなぁだった理由も、
後半になってわかります。
良いところまできて、
やっぱやーめたっと踵を返された感じもしないでもないけど。

人種差別の問題とかも掲げてるけど、
いまいち煮え切れない感じだったので、
そういうのは置いといて、戦時下サスペンスとしておこうか。
舞台が戦時下である理由は、
ストーリーを組み立てる上で好都合
だったから、という感じ。
途中、人間関係も「なんで?」という具合だった。

まぁ、普通です。
いかにもフィクションな感じで、
入り込めないのがたまに傷。

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへblogram投票ボタン
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------


なんか違う、なんか違うんだよな~…。

思わずツイッターでつぶやいてしまったが、
折角のコリン・ファレル祭なのに
自分の心境的に滑っちゃってる理由が
薄々わかってきてしまった…

祭の決定打は『タイガーランド』。
内容もすっごく良かったけど、
コリンの演技が素晴らし過ぎた!
でも、
これまで祭を通して観てきた作品全編で、
それが観れるとは限らないというギャンブル具合。

もちろんコリンが下手ということではないけれど、
彼目当てで観まくるにはイマイチ押しが弱かった…

今回は役柄にも理由があったのかも。
珍しく、賢い男の役だったな(失言)
比較的冷静な役だったから、
ガーーッと演じれなかったのかも。

そして更なる問題は、
髪型がイマイチだったこと!(ほっといてやれ)

でも逆に、
ああいう落ちついた演技もできるのだなーと。
個人的には物足りないけど、
今までのイメージにない役だったな

もちろん、見目はかわいかったよ!
彼にとってはデビュー作から数える方が近くて、
2002年だとまだ20代だからね! 26歳。
ただ、『タイガーランド』、『フォーン・ブース』を経ているので、
全然演技力を隠し持っていると思うんだなぁ。
安定期に入るのはこれからという感じかな。


ブルース・ウィリスは
押し黙った雰囲気の役が似合うよね~!
そんで、またその状態から突如、
怒りをぶつけてくると、うへぇ~っ
最後がいけない、最後がいけないよ…。
それがなければ、
上官としての貫禄とか、体裁がすっごくステキだった
最後は臭すぎる!くさいくさい!

みなさん、アレ観ました?
Gorillaz※音出ます:『STYLO』PV

1:56のところから、ブルースが登場します!
こういうところに、気兼ねなく出てくる心意気が好きです!
またこれ、さすがの貫禄!かっこよすぎる!!

ダイハード』5作目、あるんですかね!?
絶対映画館で観たいわ~!
ダイハード4.0』のブルースもホントかっこよかった!
全然まだまだイケるな、この人!輝かしい55歳!


オープニングクレジットでハッ!としたのが、
テレンス・ハワード!!
コリン、ブルース、まさかのテレンスの共演だなんて感激!
しかもかなり重要な役だったので驚き!!
アイアンマン2』ではまさかの降板だったけど、
テレンスも今後、頑張ってほしい俳優だなぁ!
スゴイうまい俳優ではないと気づいたけれど、
優しい雰囲気が絶品!
オススメは『ハンティング・パーティ』かなぁ、やっぱ。
映画自体が好き!

今回は長めのセリフがあったよ!
ちょっと、演技が過剰だったかな(笑)
でも瞳がキレイ


その他、ちらほら観たことある俳優さんがいっぱい。
その中で一番驚いたのが、
今が旬、サム・ワーシントン
旬は旬でも、私にとってはやっぱりイマイチだぁ
別にうまくないしね?
顔さえないしね?
毛嫌いするのはあれだから、
大人しく今後の活躍を遠目から見てましょう。 嫌な感じ。
次期ジェームズ・ボンドだけは勘弁して!
ダニエル・クレイグで突っ切って!!


コール・ハウザー…この人どっかで…。
と、思ったら、『タイガーランド』にも出てた;
忘れてしまった…最近観たばっかなのに~;;
嫌な感じの役だったけど、
良い演技だったな


エイドリアン・グレニアー…この人もどっかで…。
映画ではちょろっとしか出なかったけど、
やたらキラッキラした眼が印象深かった。
…あ、そうか、『プラダを着た悪魔』で
アン・ハサウェイの彼氏役をやった人か!
あの、物分かりの悪いバ彼氏!


あれ、監督は『真実の行方』の人か。グレゴリー・ホブリット
『真実の行方』でエドワード・ノートン祭開催決定だからね。
この作品好きだな。
エドワードの演技ありきの作品だけど。
ホラ、やっぱり、祭を開催するだけの理由があるんだよなぁ!

でも、もうちょっとだけ、
コリン・ファレル祭は続くよ!
なんだかんだ言ってごめんね、コリン!!

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





これ、結構前にみたんですけど、なるはさんとほぼ同じ感想を持ったと思います。
なるはさんが「うへぇ~っ」となったラストは覚えてないけれど、がっかりしたことだけは印象に残っていたり・・・。

これにもコリンさん出てたんですね~。うん、若い!髪型は・・・坊ちゃん風?
【2010/05/09 09:39】 URL | 宵乃 #vaMGwv5Q[ 編集]

>>宵乃 さん

コメントありがとうございます!!

そうなんですよね…
ちょっとがっかり…という感じですよね。
途中まで良かったのに、自滅してるんですよね…。
勿体ないなぁ…。

コリン・ファレル出てました!
私も全然知らなかったです、この作品に出てたとは!
でも…そう、おっしゃる通り、坊っちゃん風です(笑;)
【2010/05/09 13:26】 URL | なるは #-[ 編集]

こんにちわ、なるはさん!

むか~し観ましたぁ♪ でも内容忘れちゃった(^^;
コリン・ファレル、さすがに若いですね。
いい男は今も昔も変りません♪

サム・ワーシントンも出てたとは。
インパクトが無い?役者さんなので
あまり好みではないですけれど、
作品に恵まれてるから凄い!
【2010/05/10 11:44】 URL | 猫人 #-[ 編集]

こんばんは。

>祭の決定打は『タイガーランド』。
>内容もすっごく良かったけど、
>コリンの演技が素晴らし過ぎた!
>でも、
>これまで祭を通して観てきた作品全編で、
>それが観れるとは限らないというギャンブル具合。

この部分、わかりますね~。
見れば見るほど、なんだか歯痒くなる俳優というか。
すばらしい才能に恵まれているのに、
つい流されて、飲んだくれて遊び回る、
いい加減な典型的アイルランド人みたいです。
まあ、そこが面白いんですけどね。
【2010/05/11 23:13】 URL | ケン #JkPZIk6.[ 編集]

>>猫人 さん

こんばんは!
コメントありがとうございます!

若いですよね、コリン!
でも現在もまだまだ若いんですよね、コリン。
ちょっと無精ひげが生えたりすると
40近く見えちゃうような気もしますが(笑;)

サム・ワーシントン、そうなんですよ、
インパクトがないんですよね…。
なのに大作続き…。
あれですかね。
インパクトがないから、色んな役に染まれるんでしょうか…。
例えば、トム・ハンクスとか、マット・デイモンとか…?
いまいち、凄い好き!とは言えない俳優なんですが、
でも大作にたくさん出ていますよね…!!
トム・ハンクスは演技はそれなりうまいと思いますが。
【2010/05/12 23:53】 URL | なるは #-[ 編集]

>>ケン さん

こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!!

>見れば見るほど、なんだか歯痒くなる俳優というか。
そうなんですよね。
なんだか悔しくなってしまいます、勝手ながら。

彼のこれまでの行動(騒動?)は
実はあんまりよく知らないんですが…
お遊びはやめて、俳優業に専念しようとしているようなんですよね…??
今年、あと『クレイジー・ハート』を観たら、
コリン出演作が3本公開されたことになりますし、
また本腰入れた演技が観れることを
楽しみにしてます!!
【2010/05/13 00:26】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.