ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい

IRO 'N' ROLL !!!

あいあんまん2
なんでサム・ロックウェルが載ってないんかなぁ…。

試写会アイアンマン2を観た!!!

こんなおもしろいアメコミ映画観たことない!
そんな、全世界を熱狂させた
前作アイアンマンから早2年…
その続編がついに 日本に襲来!!

全身震えるダイナミックアクション!!
トニー・スタークの葛藤!!
最新パワードスーツ!!


観終わった後、思わず両手でガッツポーズしたくなるほど、
大興奮、大満足、大量出血!!
 
200%、映画館で観る価値アリ!!


公開は6月11日(金)より。
ワールドカップ開催と同日です!
家にこもってないで、劇場へ走ろう!

執念で試写会を当てた、なるはに清き凹一票を。
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

えっ!?まだ1作目を観てない!?
『アイアンマン2』観る前に、予習しておいた方が吉!
前作はサラリと冒頭でしか触れません!
人間関係の厚みを感じるためにも、1作目を観ておいてね★

======

あ――――ッ!!!  っもう!

楽しすぎて脳内が収拾不可能になってます。
バッチバッチスパークしてます。

もう何一つ疑っていない人は公開と同時に映画館へゴーです!


試写会のアンケートに、
1作目と2作目、どっちがおもしろいか?という問いがあったけど、
どっちも比べられんほど、おもしろい。
両方にぐるぐる○をつけました。

もちろん『アイアンマン』の洗練され具合は
過去類をみないほど、最高におもしろいアメコミ映画でした!
だからやや『アイアンマン』に軍配が上がるかなぁ…。
その続編とあらば期待という重圧がのしかかってくるけど、
『アイアンマン2』は、期待を裏切らない!

『アイアンマン』をまだ観てない方は、
絶対2作目を観る前に予習しとくべき!
全然わからないストーリーではないけれど、
1作目の過程があれば数万倍面白い
ただアクションを楽しめれば良いや~って気持ちもわかるけど、
それだったらぼ~っと『トランスフォーマー/リベンジ』を観てればよし。


正直言うと、私の評価は危うい。
なぜなら、
超絶カッコ&カワイイ
あいあんまん2
ロバート・ダウニー・Jr.

超絶ハマり役映画だから。
それだけでこの映画が、5割増し輝いて魅えるっ!


でももちろん、見境いない評価はしないし、
それに、その5割増しを感じない方でも、
難なく、期待以上に、絶対楽しい。

結局のところは、
テンションが上がりまくるアクションが最強に爽快なこと。
これが最大の理由です。
こういう映画を観ると本当に再認識する。
アクション映画がたまらなく好きだと!
日頃の鬱憤を晴らす、息をのむアクション!
でも、昨今のやり過ぎアクション映画とは違って、
クール感が大前提にある!
スマートなんだ!スピード重視なんだ!
あの浮遊感が堪らん!!


ストーリーは、
マーベルのヒーローが結集した、
アベンジャーズ』映画化へ向けてのくだりが
意外にも大きく取り上げられてます!

新たなライバルも登場して、
トニー・スタークへ復讐の刃が襲いかかる!!
この辺はベターなストーリーで、問題なく楽しめます Σ

そして注目すべきは、1作目で描かれなかった、
アイアンマンの問題点!!
まさかのピンチに、胸が張り裂けそうだったよーー!
重いテーマと楽しさが相俟って、
そこでもテンションが上がるんだ~!

人間関係も、1作目を踏んでいると達成感が!(笑)
そんで強烈なニューカマー
よくある新参者の浮いてる感はなく、ガッチリ地に足がついてる!
シリーズ3作目に続くだろう、あのキャラのセリフも今後が楽しみ!


不満があるとすれば、
1.作曲家が変わっちゃったこと
2.テレンス・ハワードだけ、まさかの降板

これだけです。

もう後は全ッ然問題ないです。
映画好きのための、
映画らしい映画を貫いた、
最高級エンターテイメントです!

あいあんまん2
キュイ――ンッッ

迷う必要はありません。
映画館で観ましょう。

少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへblogram投票ボタン
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------


狙い撃ちされた。
キュイ――ンッッって。



あいあんまん2



…ッ  だぁ!呼吸止まる!!!
カッコよすぎて心臓痛い!!!

いやぁ、
『アイアンマン』で男性観に革命が起きて早2年?
あれは衝撃的な出会いだった!
ゾディアック』で、
「ロバート・ダウニー・Jr.さんってステキね~」とか余裕こいてたら、
『アイアンマン』で追撃された ぐへっ
あまりに急すぎて「ちょ ちょっと待って!」な気分になり、
ロバート・ダウニー・Jr.祭開催
ものすごくロバート・ダウニー・Jr.のことが知りたくなって、
彼の過去の作品を観漁り始めました!!

ロバダニはヤバイイですよ
彼の演技の見方がわかってくると、
その深さ、緻密さ、気鋭さがビリビリ伝わってくる。
だから観れば観るほど楽しみが広がって、
中毒性がかなり高いのです
私は本当に好きっ気が多いですが、
完璧、ロバダニが一番に躍り出てます。
本当にカッコイイし、
本当にカワイイんだけど、

あいあんまん2
とてつもない演技力が確たる理由!

こういうアメコミキャラクターは
演技力が高い人が演じれば演じるほど、
人間味が増すし、共感もしやすくておもしろい!!
その場その場の感覚で演じるロバダニだけど、
どの行動にも意図があって、意味があって、
トニーの裏の裏の心情まで読ませてくるから、殊更役が奥深くなる!
眼の動き、小道具の遣い方、
音や相手に対する反応、距離感、
どれもこれも観逃せない細かさ!

今ここで、
一体どこの、どんなシーンが、
どんな風に良かったか列挙しても良いけど、
この後も長いので、泣く泣く断念します…。
トニーなロバダニの魅力はまた今度にでも…。



今作に出演したキャストについて!


トニー・スタークの本命、
彼が最も信頼を置く秘書、ペッパー・ポッツ!
あいあんまん2
演じるはウィグネス・パルトロー
『アイアンマン』を観直すたびに
彼女の演技には冷や汗をかくのだけども…

でもこの役大好きです!
すっごいおいしい役で羨ましすぎるけど、
トニーとの絶妙な関係が大好きすぎです!!
そも、こんなに『アイアンマン』にハマったのは
この二人の関係が素敵過ぎて
ドッキドッキドッキドッキしまくったからです!
仕事と私事をちゃんと割り切ってるから、
ぐでんぐでんにならないキリッと感がある。
私がペッパーの立ち位置だったら、ぐでんぐでんのどろんどろんだよ

なんだかんだ役立たずなところが目立つというか、
案外どたんばで間抜けなんだけども、
それでもトニーを支えられるのは
ペッパーだけなんだな~!って思う。

ところで冒頭、ペッパーはなぜか風邪をひいてたけど、
あの後特にそれには触れなかったという。。。
あれは単に、ウィグネスが本当に風邪ひきだったの?(笑)

それにクライマックスでヒロインとしては大変おいしい、
ヒーローによる救出シーンだけど、
あれたぶん、が掛り過ぎて、首死んだか、
呼吸できなかったろうね
いやいやしかし、それでもヨダレ出ちゃうシーンだ


さて、果たして今作、
あいあんまん2
キスシーンは叶うのでしょうか!?

これだけで、ウキウキしてしまう!

もうちょっとウィグネス、演技がうまければなぁ。
ちょっとロバダニの演技力に釣り合わないところがあって
ガクッとするところがあるよね…。


ところで、
それが理由で降板になったんじゃないかと勝手に思ってた、
ローズ中佐(ローディ)役テレンス・ハワード
あいあんまん2
またこの二人の組み合わせが観たかったなぁ…

今作は突如として、ドン・チードルが演じることになりました。
あいあんまん2
テレンスの降板を知った時は本気でショックだった。
『アイアンマン2』をも拒絶しようかと思うくらいの勢い…
テレンスはすっごく雰囲気の良い俳優だけど、
演技力はまぁまぁだしなぁ…
でも演技力ではずされるなら、ウィグネスもあっという間だよなぁ
結局出演料の問題が原因だったんね……


まぁテレンスの演技力の所為にして
私自身も納得して『アイアンマン2』を観たつもりだけど、
やっぱりドン・チードルじゃ違和感が…
もちろんドン・チードルは演技力が高くて好きな俳優。
でも、トニーが「ローディ!?」って愛称で呼ぶには
いまいち砕けてない2人なんだよなぁ…。
あと、ドン・チードルのローディはなんか怖かった
めっちゃくちゃトニーに怒ってた…。
テレンスのローディなら、
トニーに振り回されても尚、ローディの方から寄ってって
「俺のそばを離れるな」、ガシッ!だったんだけどな それがいい~
なんか今作のローディはちょっとキャラクターとして落ち着きがなかったかも。
どっちつかずな行動が多くて、
イマイチ共感を得にくいポジションになってしまったのが残念…。


さてここから新キャラです
お楽しみはとっておいて…まず、

アイヴァン・ヴァンコ:ミッキー・ローク
あいあんまん2
終始汚い感じがよござんした
予告ではおばかさんみたいに
バチバチムチ振り回してトニーを襲ってたけど、
映画では案外そのおばかっぷりは気にならず
敵役としてはロバダニと対峙しても釣り合うし、
心底悪い感じはしないけど、悪役の雰囲気はバッチリだった!
ガタイもいいし、
あのバチバチムチで近寄ってきたら恐いよね。
あのモナコカップのシーンはおもしろかったなぁ!

…でもやっぱり、アクが弱いかも…
2だけでの、一過性の悪役だから、こんなもんかもしれないけど。
う~ん、だけどもうちょっと過去を掘り下げると思ったけど、
案外安易に、サラリと終わったよね;;

あと、あんなに自室にトニーの写真を飾ってるんだから、
あれはトニーのことが好きだとしか思えない
若い頃の写真もあるし、破ったり×印つけたりもせずに、
壁一面に丁寧に張り付けてあるんだから。
ファンがする行動だよ!

最後、異様に顔を出したがるのが
意味不明で笑えました…
こなごなのぐちゃぐちゃになるかと思って、焦ったよ

ロシア人役だったのも意外。
フツーにアメリカ人だよね(笑) 思わずウィキペしちゃったよ;
ロバダニと同じく復活組として挙げられるミッキー。
だからかな。なんかロバダニとも仲良いよね!
いかん、早く『レスラー』観なきゃ!


お次は、
ジェラシー(させる)女王スカーレット・ヨハンソン
あいあんまん2
次から次へと私が好きな俳優と共演ばっか!!
結局のところ、スカちゃんはそこまで
嫌いにはなれない女優さんだけど、
今作でいよいよ私はキレるだろうと用心してました…が!

これまた意外や意外、
そんなイヤなキャラじゃなかった!
トニーともう、ベッタベッタして、
ペッパーがすごいかわいそうな感じになるかと思いきや、
スカちゃんが演じたナタリーは、
完全に仕事一筋で気持ちのイイ人だった!
しかも華麗なるアクション!
めっちゃおいしいです、肉弾戦!!
この映画も、人対人のアクションをあんなに上手く撮れるなら
もっとそういうのいっぱい魅せてほしかったな…!
生身対生身だったら、アイアンマンの意味がないけれど(苦笑)

そのスカちゃんのアクションですが、
敵を一人一人仕留めるたびに、
カックッザッと、
カッコイイポーズで一旦静止するのが
めっちゃカッコよかった!!
何回観ても爽快だろうな!!!

あと、例の特殊機関S.H.I.E.L.D.長官ニックと並ぶと、
ザ・スピリット』の延長かと思うよ(笑)
ギュッとニックがナタリーの肩を寄せた時に、
オクトパスとシルケンの妙な関係を思い出した

スカちゃんは今作でまた、
更なる人気を勝ち得たことでしょう!


さて!新キャラで一番のお楽しみ!

ジャスティン・ハマー役、
あいあんまん2
サム・ロックウェル!!
前から好きな俳優だったけど、
月に囚われた男』で好き度上昇
やっぱりスッゲぇ上手いんだ、サムは!!

ポスターにも予告にもちょっとしか出てないのに、
本編ではかなりの活躍度!
しかも次回作の出演も期待できる!!
どういうキャラクターかな~と思ってたら、
もう冒頭からぬけぬけと!!
サムはああゆう、したたかな役が似合いすぎる!
そこまでトニーと接点ないかと思ったら、
ハマーから一方的に、肩組むシーンもあって、
あのトニーのイヤそうな顔!(笑)

スターク・インダストリーズに無謀にも立ち向かおうとするも、
技術的な面では全然及ばず…。
でもスタークを蹴倒して、登りつめてやるっていう
その強い意志・ずる賢さはおもしろい!

サムとロバダニは演技の気質が似てる。
瞬発力があって、恐れを感じさせない演技をしてくる。
冒頭、スタークエキスポでトニーがステージに立って話すけど、
ステージパフォーマンスならサムも負けてない。
堂々悠々と、体の何百倍ものオーラを出して、
柔軟にステージに立つ!

サムの、したたか感たっぷりの、
しゃべり方や表情が大好きです!!
まじで良い俳優だ!曲者具合がたまらん!!



それから、最後に。

監督でもあり、
トニーのお抱え運転手ハロルド・"ハッピー"・ホーガン役でもある、
あいあんまん2
ジョン・ファヴロー

うむ。
ジョンの、楽しそうな現場風景や、
おいしい役どころを観ていると、
あたしも映画監督になりたいようおう!
と、切に思ってしまうわ。

や、でも事実、本当に才能のある人だよね。
役者としてもそつがない。
おもしろい演技を、あっさり見せてくれるんだから
根元から良いキャラしてるね!
そして、やっぱり監督としても凄腕なんでしょう。
みんな彼を信頼してるし、
ロバダニも撮影が楽しそうだよね!

この間『デアデビル』を観て
ジョンが出演していたことを知ったけど、
これもアイアンマンと同じ、マーベルの作品なので、
実はマーベル秘蔵っ子だったりする、ジョン


今作の脚本はジャスティン・セロー
ロバダニがアカデミー助演男優賞ノミネされた
トロピック・サンダー』でも脚本を務めてたんだけど、
その腕を見込んで、
ロバダニが『アイアンマン2』の脚本家としてプッシュしたみたい!

うん。そして更に凄い(?)ことに、
このジャスティン・セロー、実はなかなかイケメン!
幸せになるための10のバイブル』っていう
微妙な作品に出てるんだけど、
もうそのジーザスの役がジーザスなの! なに。


最後に。
これもものすごいショックだったんだけど、
作曲家が1作目と変わってしまったこと…
ラミン・ジャワディのままで良かったのに!
せめてテーマ曲だけでも残してほしかった…!!

今作はジョン・デブニーって人が音楽務めてます。
あんまり過去に携わった作品は知らないです…。
一応、前作のロック&弦楽器みたいな感じを
引き継ごうとはしているけど、
なんかテーマ曲らしいテーマ曲も感じられず、
やっぱりラミンのままであってほしかったという
気持ちが物凄く強い…。ていうか大ショック…
『アイアンマン』のサントラ超オススメです。


あとは、やっぱり映像がスゴイす。
生身の人間と、
CGのロボットをあんなにうまく組み合わすんだもの。
もちろん、トニーが酔っ払いながら、
パワードスーツ着てたシーンはちょっとキモかったけど…。

無人機のドローンが人間を波を突き進んできても、
変に浮くことなく、自然に(?)ロボットがいる感じでした!
ロボットVSロボットが
これまた観応えがある!!
結局のところ人間サイズだから、
規模も極端にデカすぎなくて良いよね。
だからやり過ぎ感も感じないのかな。

ドローンたちとの空中戦追いかけっこは
そらもうスピード感が最高で、
予告の時点で毎回ガタガタ震えちゃいました!
本編ではその空中戦の尺がたんまりとあるので、
もうワックワックドッキドッキ恍惚でした!
これまた映し方とか、爆発のタイミングとか、本当に上手いんだ!
あいあんまん2
この技とかカッコよすぎて、
思わず口をあけてしまった ワオ!
あと、効果音もたまらない!


何においても、抜群のセンスが光る!
そりゃ全てが完ぺきではないし、
数か所ツッコミどころもあるけれど、
続編でこのレベル!及第点!
映画館で観ておいて絶対損はなし


なんだこの、まとまりない感じ(泣)


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
ironman2 robert downey Jr.
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





音楽変わっちゃったんですかー。それはちょっとショックかも(汗)
こういうヒーローものってテーマ曲がきちっとしてるとそれだけで武器になるのにもったいない!

それにしても感想読むとますます観たくて観たくてたまらなくなります~~!!早く観たいーーー!トニーに早く会いたいなぁ。
アイアンマンの画面は監督が「フォトジェニックにしたい」と撮っただけあって写実的というか現実感がありますよね。
CGだとどこまでもツルーンと綺麗に撮れちゃう作れちゃうけどアイアンマンはちゃんと汚れて画面がぶれたり反射しちゃってたりするのが大好き!2も楽しみです!

あぁ早く11日にならないかしら…。
【2010/06/05 09:32】 URL | TARO #xiGswC3k[ 編集]

>>TARO さん

こんにちは!初めまして!
コメントありがとうございます!

テーマ曲が変わってしまうのは
全く別物の映画を観ている気分になるくらい
重大ですよね…。
TAROさんがおっしゃる通り、
テーマ曲がきちっとしているだけ武器になるのに!


映像は本当にかっこよかったです!
見事な反射、汚れが美しいです!(笑)
まるでアイアンマンが実存するかのような、
あのリアルな世界観がたまりませんよね♪

ぜひぜひ、11日に映画館へ足を運んでください♪
きっと大満足ですよ★
【2010/06/05 14:33】 URL | なるは #-[ 編集]

なるはさん、こんにちは!

ソファカバーも洗濯し(にやり)ひと段落ついてなるはさんの「熱い(であろうと楽しみにしてたw)」レビューを拝見しにやってきました♪

うーん。想像はしてたけどやっぱりしっかりと、相当に、よくできた続編みたいで安心しました!!

結局ロバートの作品なら何でも観に行くんだけど、ほんとにアイアンマン以前の彼が後にこんなにファンの裾野を広げるなんて思ってなかったから(笑)今は爽快感とともに、一種のノスタルジーで昔の作品ばかりを胸をきゅんとさせながら観なおしていた私でございました!

私もテレンスの降板は「・・・・・・・かなしい」です。
ドン・チードルはいまひとつそぐわないかなあって思ってましたしねえ。。。やっぱり少し違和感があったのね。
音楽も変わっちゃったの?それは残念かなあ、うん。

ロバートの演技が素晴らしいってこと、とても人間を感じさせるヒーローであること、アクションがくどくなくてスマートなこと、前作からちゃんと踏襲されてるのね?!その上でスケールアップ!観に行くしかないですよね!(とここでも宣伝してみるw)

サム・ロックウェル!!「月に・・・」で同じく心奪われたくちですが、やっぱりそんなによかったのねえ♪楽しみです。

グウィネスのペッパー、実は私はすごく好きなんだけど(笑)彼女の演技、だめでした?(笑)
前作では自分の立場をしっかりわきまえてて二人の関係において最後にぐっと踏みとどまれる感じが気に入ってました。
微妙に髪がぼさぼさだったり(笑)どこかぬけちゃってる感のするところが、逆にいい意味の「すき」になってて、「ああ、トニーは絶大なる信頼の反面、こういう彼女にほっとしてたのかな」なんて勝手に思ってたりwww

あ、でも自分が共演するならスカヨハのやった役の方がいいな(爆)って思いますけどね♪

長くなっちゃいましたね(汗)11日が楽しみでたまりません。その前に私も久々ブルーレイ出してきて復習しますか!!
【2010/06/05 15:29】 URL | るみなる #-[ 編集]

お返事いただいて気がつきましたがはじめての書き込みなのにご挨拶もなしにすいませんでした(汗)
Twitterで拝見してるのでうっかりしちゃいました(汗)

改めて…はじめまして。TwitterのIDtaro619のTAROです。
最近映画をよく観るようになったのでこちらのブログの色んな映画レビューを観てうんうんとうなずいている日々です(#^.^#)たくさんご覧になっているので参考になります♪

またお邪魔します~♪
【2010/06/06 10:38】 URL | TARO #xiGswC3k[ 編集]

>>るみなる さん

長~いコメントありがとうございますっ!!

>今は爽快感とともに、一種のノスタルジー
私はその『アイアンマン』でハマった者なので
新参者ですけれども。。。
るみなるさんや、その他某ファンサイトのみなさんは
ず~~~~っとロバダニを応援されてきたんですよね~!
すごいなぁと思います。
人気が出るというのは嬉しい半面、
ちょっぴり寂しいというか、そういうのありますよね。


ペッパーのキャラクターは好きですよ!
ただウィグネスの演技が若干微妙なんです…;
ましてや今回、スカヨハがとっても輝いていたし、
(彼女も見せる演技がうまいですね)
サムにドンに、ミッキーも良い味がありましたし、
彼らと比べると、ちょっと落ちちゃうかなぁなんて。

でも、ウィグネスとロバダニが最高のドキドキ感を作ってくれるので、
その辺は大感謝ですっ!e-266

ウィグネスの役はおいしいですけど、
私もスカヨハのようにカッコイイアクションでキメたいです!(できんのか?)

なんにせよ!
最高ですよ、るみなるさん!
特にロバダニファンにとっては★
【2010/06/07 23:31】 URL | なるは #-[ 編集]

>>TARO さん

すみません、いや逆に私がうっかりです;
そうでしたよね、
Twitterで先にお会いしてましたよね;
わざわざ再度足を運んで頂いてしまい、
お手数おかけしました(><;)

衝動的映画レポが多いので、
なんだかよくわからないものもあると思いますが
気まぐれに呼んで頂ければと思います!
【2010/06/07 23:40】 URL | なるは #-[ 編集]

今日見てきました。
続篇なので完成度的には微妙だと思いましたが、
見どころもたくさんあり面白かったです。

ロバダニ氏について、「演技の中毒性が高い」と書かれていますが、
「中毒症状の演技」もあいかわらず迫力がありました(笑)。
リアルなキャラクターですね。
サムロク氏もよかったです。
ステージで軽快なステップで踊ってましたね~。

ボクはこのシリーズのグウィネス・パルトローがかなり好きです。
公聴会の場面で、社長が娼婦がどうのという話をしたとき、
「フフン」と余裕ありげな笑みを浮かべるところとか。
でも本作から見た人は、怒ってばかりで嫌な女と思ったかもしれない。
手製のオムレツで御機嫌を取るロバダニ氏が、微笑ましかったです。
イチゴは、もしなるはさんが受けとる立場だったら、本気で怒りますかね?
それとも本人なりの誠意を認めて、内心で感謝しますか?
【2010/06/14 23:17】 URL | ケン #JkPZIk6.[ 編集]

なるはさん、こんばんは!
twitterでも某サイトでも某SNSでも(笑)いろいろお付き合いくださってありがとう♪
おかげで映画を観ても違う楽しみがあります~(^^)

やっとね、感想というか覚書を残せたので(笑)トラックバックなるものをさせていただきました。
不適切なら遠慮なく削除お願いしますね(^^)

またまた観に行っちゃう気満々のるみなるでした(笑)
【2010/06/16 23:38】 URL | るみなる #-[ 編集]

>>ケン さん

こんばんは!
W杯ですっかりお返事が遅れてすみません;;
楽しいですね、W杯!

個人的には、続編の割にはおもしろかった、と思いました。
敵がやはりもうちょっと冴えてほしいところでしたが…。

>手製のオムレツで御機嫌を取るロバダニ氏が、微笑ましかったです。
>イチゴは、もしなるはさんが受けとる立場だったら、本気で怒りますかね?
>それとも本人なりの誠意を認めて、内心で感謝しますか?

またもナイスなご質問ですね!(≧V≦)
あのロバダニは最高にツボってしまいましたので、
「ペッパー」のポジションだったら…という想定が
なかなか難しいところではあるんですが…。

「唯一だめなのがイチゴよ」と言って怒った後、
「イチゴが特別だということは覚えていた!」と言い訳してきたら、
フスッと笑って許しちゃうかもしれません!
甘いな、私!トニーに甘い!(笑)
内心感謝どころか、頭なでなでしちゃうかもです!
【2010/06/18 23:39】 URL | なるは #-[ 編集]

>>るみなる さん

こんばんは!
TBの件、わざわざありがとうございます!

こちらもいつもいつも
ロバダニの話をしてくださってありがとうございます!
そういう方と親しくなれるのは嬉しいです★

先程るみなるさんの記事を読ませて頂きましたが、
またコメントの方は後日にがっちり書かせて頂ければと思います!
【2010/06/19 02:37】 URL | なるは #-[ 編集]

なるはさん、こんにちは!
僕もやっと見にいけました、「アイアンマン2」。

>日頃の鬱憤を晴らす、息をのむアクション!
>でも、昨今のやり過ぎアクション映画とは違って、
>クール感が大前提にある!

そうなんですよね、もしトニーが最初から最後までアイアンマンとして戦ってたら、さすがにキツイ(笑)
ちょうどいいところでスーツ脱いでドラマパートに突入する。そこはファヴロー監督の意地を感じました。
自身が役者だし、演技とドラマを大切にしたいっていう。

あと残酷な流血シーンがほとんど無いのも安心できましたね。

ラストの戦いは痺れました~。
避難する人々を守りつつ、敵には容赦なく(無人だしね)
合間に入る「俺が悪かった」「いいって」「お前はあっちに立て」「いやいや」
というグダグダ(褒めてます)したやり取り。
ああ、これがアイアンマンの味なんだな~。
ただ、あの掛け合いがロバートとテレンスならっていう思いが若干よぎりました。
チードルさんは何も悪くないんですけどねえ・・・・・・。
【2010/07/07 16:20】 URL | バーンズ #-[ 編集]

>>バーンズ さん

こんばんは!
コメントありがとうございます!!

アクション映画として、
ひたすら子供心を動かしてくれるような
痺れるバドルシーンがありながらも、
主人公が抱える重いテーマや
ドラマをじっくり見せるシーンがあるという、
力の出し入れが絶妙でしたよね!

そしてキャストの演技力重視で
作り上げていく精神…
確かにそれは、俳優でもあるファブローが
監督だからかもしれません…!


テレンスのローディの方が子供っぽさが
トニーと合っていたんですよね~。
だからこの人たちはなんだかんだ、
ずっとつるんでいるんだなぁというのが見える。
ドンだと、やっぱりどこか壁があるというか。
実際原作ではどこまで心を許しているのか、
単なるビジネスなのかがわかりませんが。
【2010/07/10 02:41】 URL | なるは #-[ 編集]

お久しぶりです。
ついさっき映画観ました。
よかったですよねー。劇場で観るべきです^^。
そうですよね。ヨハンソンさんは好きですけど、これに合うかどうかと心配でしたが、よかったですね。
それと、ポスターを観て、ドン・チードルって書いてあったんで驚きました。
あと、ジョン・ファブローさん。実はマーベル秘蔵っ子だったりする、ジョン>そうなんですか!『I Love you,men』(『40男のヴァージンロード』)という作品に出ていて、ロバダニから低予算コメディを進められたと言われたそうでしたし。
『アドベンチャーズ』、楽しみですね^^
【2010/07/21 23:39】 URL | 茶栗鼠 #-[ 編集]

>>茶栗鼠 さん

こんばんは~!
お久しぶりです~★★

ですよね!映画館で絶対観るべき映画です!

>実はマーベル秘蔵っ子
だと思うんですよね。
や、単に『デアデビル』にも出演して、
『アイアンマン』で監督に抜擢されるくらいだったので、
勝手にそうかな~程度ですが;;

ドン・チードルへのキャスト交換は衝撃でした…!
テレンス・ハワードへの未練も残りますが、
これはこれで受け入れて、
次回作を楽しみにしたいです!
『アベンジャーズ』も早く観たいですよね★
【2010/07/22 00:22】 URL | なるは #-[ 編集]

こんにちは!
昨日、録画してあったのを観ました。
ローズ中佐の俳優変わってたんですね…なんとなく違和感あったけど気付きませんでした。やっぱり前作を見直してから観ればよかったかな。
あ、でも、ヨハンソンにも気付かなかったんですよ。いつも金髪が多いから、ぜんぜん気付かず「お、美人さん!」と華麗なアクションに釘付けでした。

>あれたぶん、Gが掛り過ぎて、首死んだか、呼吸できなかったろうね

わたしも思いました(笑)
カッコいいんですけどね~。

ところで、今月もブログDEロードショーを開催いたします。
今回の作品は「チャンプ(1979)」。落ちぶれた元ボクシングチャンピオンが、息子のためにも再びリングに立つ感動のドラマです。ニッケル・オデオン.ISMの庄屋弁当さんが選んで下さいました。
開催日は10月26日(金)から。よかったら一緒に映画を楽しみましょう♪
【2012/10/19 10:20】 URL | 宵乃 #K4YeSyNc[ 編集]

>>宵乃 さん

こんばんは!
コメント&情宣ありがとうございます!!

そうなんですよ~~
ローディ代わっちゃったんです(;Д;)
スカーレットのアクション、素敵ですよねぇ!!

『チャンプ』、観たことがないので
ひとっ走り借りてきます☆☆
また期間ない観れないかもしれませんが(;皿;)
【2012/10/24 23:01】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



マーベルコミックの映画化で大ヒットした『アイアンマン』の第2弾。主人公トニー・スタークはもちろんこの人、ロバート・ダウニー・Jr。今回は自らをアイアンマンであると公表したスタークに新たな敵が襲い掛かる。敵役に『レスラー』のミッキー・ローク、謎の組織「シ... LOVE Cinemas 調布【2010/06/05 03:59】
最初に書きますけど、長いです。かなり長いので、根気のある方だけ先にお進みください。。。(^^; 6月11日の初日、会社の休みを取... 映画とロバート・ダウニーjrでできてる日々【2010/06/16 23:34】
「アイアンマン2」を見てきました!今年はこれだけは見ておかないとね。 オフィシャルサイト 監督:ジョン・ファヴロー 製作:ケヴィン... RISING STEEL【2010/07/07 16:45】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.