ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい
というわけで、
いよいよフランスキ。4日目の後編参ります!

まるで昨日行ったかのような口ぶりですけど、
実際は昨年11月10日の話ですから、悪しからず

2010年のワールドカップでは
フランスはなんだか大変な感じで散々
でしたが、
心の母国であることには変わりないー!


さてさて。
世界遺産モン・サン・ミッシェルを散策した後の
続きから参ります~!

修道院を出ると、やっぱり外はしとしと雨ふらんすき
しかしこの、城壁!!
雨に濡れて、一層魅力的じゃないですか!(負け惜しみじゃないですよ)

そんな美しくも、逞しい城壁を
ぐるりと回って下っていきます。

1日目 2日目:前編 後編 3日目:前編 後編 4日目:前編
左カラム一番上のプルダウンからも簡単に読めるようになったよ★ミ

ラストには映画ネタにどっぷり!
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

やばいねー
たまらんねー

ふらんすき
この冷たさ、素敵過ぎる!
この辺も、ひたすら傘片手に、
パッシャパッシャ写真を撮りまくる!!


あ、でもここでは
咄嗟に傘を投げ捨てたっけか!

ハッ!

「おかーさんッ 撮って撮って!!」
ふらんすき
聖ミカエルになった私
他にも観光客が数名歩いてたけど、
テレとかそんなの忘れてましたわ。
「ミカちゃんに成れる」一心でしたわ。
もう大満足でしたわ

天気は悪いけど…
ふらんすき
こんな景色を一望しながら更に下ります。

ところどろこに、戦時中の名残。
ふらんすき
見張り台だね、石壁にばっちり囲まれた。

さて私たち。
けして当てどなく歩いているわけではありません。
お昼を食べれるところを探しております!
なんでもこのモン・サン・ミッシェル、
来たからには「オムレツ」もセットな勢いで紹介されてます。
ガイドさんが色々、
おいしいお店を紹介してくれたんだけど、
混んでたら~とか、注意力散漫~とかで、
結局ふらふらとお店を覗き覗き、
「確かここも紹介してたよね?」な感じで入店。

うーん。
店名控えていないと言う大失態…。
ふらんすき
確か「la Croche」だったような?
ステキな内装でしょ★

卵料理が大好きな私は、
結局何だかんだオムレツは食い逃せない!
チーズガレットと、
オムレツと、そしてリンゴのビールを注文!
ふらんすき
オムレツは中が、泡のようになってました!
卵をたくさんかき混ぜてふわふわにしているらしい!
このお店では厨房は奥の方だったので見れませんでしたが、
別の店では実際に作っているところも見れるらしい!
あと、このモン・サン・ミッシェルふもとの道を歩くと、
どこからともなく、この卵をかき混ぜる音が聞こえるとか!
道にちょっと人が多かったので、私は聞こえませんでしたが…。

このオムレツ、
フランスに来てようやくおいしいものを食べた!という達成感(笑)
もちろん、ほっぺた落ちちゃうほど…は過言だけど、
ここへ来たら、オムレツを食べてみるってのもアリだね!

ガレットもおいしかった!
ちょっとしょっぱめ。
でもオムレツが比較的まったりな味だったので
バランスが良かった!
リンゴのビールは、
ちょっと苦めのリンゴの炭酸ジュースみたいな感じ!
あんまりお酒の良し悪しはわからないので、参考にならないね…;

しかしまァ、あの1日目の酷いご飯に比べて
なんておいしい料理なんでしょうか!
ふらんすき
ポテトはポテトでも格段と違う!
ぺろりとたいらげた、御満悦な私!


そしてお土産タイム。
私は特に何も買わなかったけれど、
母はこの地で名物のゲランドの塩を購入。
これはオススメです!!

そうそう、こんな隙間も要チェック!
この隙間から、またも、
ふらんすき
ミカちゃんが見える設計
天気悪くて写真じゃ見えないけどねー
肉眼では見えるんだよーへーんだっ!
いつだって、ミカちゃんと共にあれ構造なんですな!


そんなこんなで
もう集合時間。
ふらんすき
最後に同じツアーの方に撮ってもらった。良い写真
去りがたくて、寂しくて仕方なかったけど。
あ、てか後ろの二人の女の子、モン・サン逆走した子たちだ(笑)→前編参照

16時頃、モン・サンを離れます…
最後の最後の最後まで
晴れ間はこれっぽっちも見れなかったけれど…。
ふらんす
また、5年後あたりに行くってことで!
どうやら近年にモン・サン・ミッシェルまでの道を修繕するようで、
またちょっと姿の変わったモン・サンが数年後見れそうです!
今度こそ、晴れルヤ!!
バスの車窓から遠くなるモン・サンと、
放牧された羊たちを後に、去ります…


こっからまた、途中ドライブインを挟み、
またパリへ戻ります!!

ドライブインの… ね… この
ふらんすき
見たことないトイレとかね…!
一体水がどう流れるのか、
そも水は流れるのか恐くて、
まず先に、流れをチェックしました…

帰り道。
日も沈み、外は暗くなってきた。
3日目後編でも紹介したダン・ブラックを聴きながら、
抗えない、この上なく悲しい気持ちに潰されそうになる。
「(明日が最終日だ。)」
今でもダン・ブラックを聴くと、
あの時バスの外から見た高速道路の風景が浮かびます…


そして夜の8時前に
オペラ座界隈で解散。

「お母さん、雨、上がってますよ?」

あれがどうしてもやりたいんです。
今朝、道順を調べた、あれ。
「ロバート・ラングドン、
 ローズラインの軌跡を辿る」ごっこ!!

どうしてもどうしても、
夜にやりたかった、スペシャルごっこ!


夜のパリはちょっぴり恐いけど、やってみることに!
スタート地点はもちろん、
ホテル・リッツがあるヴァンドーム広!
(なぜかこの、広場までの道に迷ってロスタイム;)



はい、みなさん。
ダ・ヴィンチ・コード』のサウンドトラック、
13曲目『CHEVALIERS DE SANGREAL(聖杯の騎士)』を
ご用意くださいませませ~!


! 映画・原作のネタバレに大注意 !
■■■■エピローグ(原作引用)■■■■

ふらんすき

ラングドンはホテル・リッツから
ヴァンドーム広場へ向かっていた。

(いつか泊ってやる!)

ふらんすき

プティ・シャン通りを東へ歩きながら、
ラングドンは興奮が高まるのを感じた。

(高まる高まる!)

ふらんすき

リシュリュー通りを南へ折れると、
パレ・ロワイヤルの荘厳な庭園から
ジャスミンの香りが漂ってきた。

(香らない…!)

ふらんすき

南へ進み、目当てのものが見つかった。
それは磨き抜かれた黒い大理石がひろがる場所だった。

(うーん、これのことじゃないかもしれない…)


ラングドンはその上に乗り、
大理石の表面に眼を走らせた。
数秒後、予想通りのものを発見した。


「あーッ!ラングドン教授!!
 ありました、ありました!!!」


ふらんすき

地面に埋め込まれた青銅のメダルが
一直線に並んでいる。
どれも直径5インチの円形で、NとSの文字が刻まれていた。

(しかし教授、1個しか見当たりませんーー!)

ふらんすき

コメディ・フランセーズの角を横切ると、
別のメダルが足元に現れた。

(いや、やっぱりない… 泣)

そうだ!
かつての本初子午線。
世界初の経度ゼロの戦。
パリの古のローズ・ライン。


聖杯は古のロスリンの下で待ち―――

ふらんすき

リシュリュー翼を横切る長いトンネルにはいると、
期待にうなじの毛が逆立った。

(ちょっと暗過ぎて恐いから、ゾッと逆立った…)

通路を駆け抜け、
見慣れた中庭に飛び込んで立ち止まった。


ふらんすき

ルーヴルのピラミッド。
ほんの一瞬それをながめたが、
ラングドンの関心はむしろその右手へあるものへ向かっていた。



生垣を乗り越えた瞬間、
別世界に踏み込んだ気がした。

(踏み込めません。良い子はラングドンのマネはしないように!)

ふらんすき

ラ・ピラミッド・アンヴェルゼ――
逆さピラミッド。


そう。
踏み込めるのはここまで。
極力近づいたけれど、
思いのほか、逆さピラミッドへの距離は遠かった。

ここで私のラングドンごっこは終わる……


かにみえた!


「おかーさんっ、
 電気点いてる!!!」

ルーヴル入口のピラミッドはすっかり電気も消えていた。
だってとっくに、ルーヴルは閉館しているから。
でもでも、
逆さピラミッドは光ってる…!!

匠の美(い)しき芸術に囲まれて横たわり―――

ごっご、再開。

あそこへおりなくては!

もちろん閉館しているので、
一旦またリシュリュー翼を出て、
3日目:後編でショッピングをしたところへ
階段を下りて入ると……

その門を剣と杯が庇い護る―――

ふらんすき

上が杯。下が剣。

あああ素敵…!
この時間帯、絶好じゃないか!

ひとっこひとりとして、いない。
まさに映画のようなシチュエーション。
(※ただし映画は下まで降りてません)

天に眼を向けると、
ガラス越しに星の輝く夜空が見えた。


ふらんすき

ついに星の輝く空のもとに眠る


こうして、
私のフランス旅行の真の目的が
達成されたのでした…!!!

もはや夢なのか、現実なのか。
映画なのか、私の本当の時間なのか。


ふらんすき

美しすぎる逆さピラミッドに、
羨望と、敬愛と、寂しさとを感じ、
この一夜を、脳の中に刻み込んだのでした。




後日アップする予定の『フランスキ。』が散れ散れにならないよう、
記事の投稿日は後に旅行最終日(11月12日)に変更します。


投稿日:8月6日
1日目 2日目:前編 後編 3日目:前編 後編 4日目:前編


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行





なるはちゃん、こんにちは☆
ちょっとご無沙汰しまして、ゴメンなさいね♪

>聖ミカエルになった私
>他にも観光客が数名歩いてたけど、
>テレとかそんなの忘れてましたわ。

それで良いのですよ!
その場所に今いる、その感動を、いつまでも残したいではありませんか~!!!

うさぎちゃんのお面、外してほしいけど、きっとこのブログが良い意味で炎上するから、やめましょうネ~!

まだまだ猛暑続きですが、どうぞご自愛下さいね~♪
【2010/08/11 15:11】 URL | miri #jSBoJ0Ww[ 編集]

こんにちは。

心の母国を満喫してますね~。
ここまで楽しんでる観光客はそういない、というくらい。
こんなに大きなオムレツも食べたことないな。
中がふわふわってすごいですね。

さて、最近はサッカーに夢中のなるはさんを、
映画の世界に引き戻すお誘いです。
第12回の「ブログ DE ロードショー」 は、

『ゴッドファーザー』
(アメリカ/1972年/フランシス・フォード・コッポラ監督)

……になります。
鑑賞日は8月20日(金)~22日(日)の三日間です。
以下のリンクは、ボクが書いた紹介記事です。
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-entry-478.html
有名な映画ですが、かえって改めて見る機会もそうなかったりするので、
皆さんと一緒に楽しんで、色々な感想を聞かせてもらいたいです。
なるはさんも、ぜひ御参加くださいね!
【2010/08/13 14:23】 URL | ケン #JkPZIk6.[ 編集]

>>miri さん

こんばんは!
お久しぶりになってしまって、
こちらこそすみません…!

そうなんですよね~。
ついつい、旅行先・・・
ましてや憧れの場所となるとテンションが上がってしまって;

ウサギのお面は、
あほづらを晒して、
ネット公害になっては困るので自重します(笑;)


miriさんも、
この暑さで体調を崩さぬよう…!
かなり堪えますよね…!
早く秋になってほしいです!
【2010/08/14 22:40】 URL | なるは #-[ 編集]

>>ケン さん

こんばんは!
ブログDEロードショーの告知ありがとうございます!

や~もう戻れない…
サッカーから戻れない…
映画が観れなくてちょっと辛いです…


でもブログDEロードショーは
絶対参加いたします!
『ゴッドファーザー』、2年前くらいに観ました。
でももう一度観たい・・・・、
でもいつ観よう、また今度・・・
まさにそのような感じで
どんどん後回しにしていた作品です…!
若いアル・パチーノが観たいですし★

早速レンタルします★
【2010/08/14 23:09】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.