ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
これが最後だ。
旅には終わりもある。

ふらんすき

それでも、帰りの飛行機に乗るまでは、
「最後」を忘れたいから、最後まで楽しむ。

ふらんすき

だってまだまだ、
感動が迎えてくれるから!!


1日目 2日目:前編 後編 3日目:前編 後編
4日目:前編 後編 5日目 前編 中編 後編

左カラム一番上のプルダウンからも簡単に読めるようになったよ★ミ

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

セーヌ河を渡り、エッフェル塔の足元へ。
ふらんすき ふらんすき
この写真をみると、ああもう日が沈むんだなって思う。

メリーゴーランドを、
観光スポットに設置するっていうのは、なかなかイキだよね。
サクレ・クール寺院

あ、そうそう、この日、
前にも言ったように第1次世界大戦記念日でね、
ふらんすき
祝日でもあるから警備員とか、
こうして銃構えた軍の人?とかいたんだよ。

思わずウキャーってテンション上がって写真撮ったら、
思いっきり睨まれて「ヤベ…」って思ったけど、
この後満面の笑みを浮かべてくれたんで、
またも私はテンションが急上昇だった!

ふらんすき
エッフェル天下の御膝元
ふらんすき
ああ、青空と美しき創造物。
120年の歴史と、自然との融合!


しかし誤算だったのは、
祝日な上こんな良い天気だったので、
エッフェル塔へ登るためのエレベーターが長蛇の列
第3展望台(地上276m)どころか、
第1展望台すら無理だった…。

本当は登りたかったけれど、
この日は帰りの飛行機という時間も決まってたし、
並ぶなら、もっとパリを歩いて回ろうってことになった。
また来れば良いしね!
そう考えると結局、
パリ市内ではサクレ・クール寺院へ登った時が
一番高いところに行けた唯一の機会だったな。

ね!
ふらんすき
結構な人でしょ!? (あ、Can you speak English?の人がいる…真ん中)
ばいば~~い、エッフェル塔~~!
でもパリのシンボルだから、まだまだ観れる機会がたくさんある!

奥がシャイヨ宮殿
こっちから観るエッフェル塔も良いねぇ!
ふらんすき ふらんすき
馬乗ってる警察もかっけーーー
なんかあった時は、馬でかけつけてくれるのかな。
自転車とかよりも馬の方が犯人追いやすのかな。


そんなわけで、
エッフェル塔を登る時間
そっくり無くなっちゃったので、
「買い物がてらシャンゼリゼ通りを歩きたい」という
母の希望もあり、そうすることに。

結構、エッフェル塔からシャンゼリゼ通りって
歩くには距離がある
駅で言えば3、4駅分くらいだけど、
一日散々歩いたのに、よく歩き続けたなぁ!
睡眠不足な上、ご飯もほとんど食べず
でも歩き続けることができるという、
限界を悠々と超えるような旅だった!!
アドレナリンが爆発しちゃうんだね!!

道順としては、
エッフェル塔の前に広がる
シャン・ド・マルス公園途中で左に曲がり、
ラップ大通りを歩いて、アルマ橋を渡り、
アルマ広場を突っ切って、
ジョルジュ・サンク大通りを
シャンゼリゼ通りにぶつかるまでひたすら歩く!!
ふらんすき ふらんすき
だけどまぁ、こんな美しい景色だから
全然疲れないんだぁ!
どっかのホテルかお店かのボーイさんも素敵で、
通りすがりに、
思わずニマニマ顔眺めてたら笑ってくれたよ! おい。

3日目とは反対側の道を歩いた、シャンゼリゼ。
結局何も買わなかったんだっけな?(笑)
ふらんすき
厳重態勢ぇいっ!
さすがに笑ってくれなかったよ(泣) あたりまえ。


まだちょっと時間あるよ、どーする!?
そしたらあそこしかないでしょや!
さすがにもう歩いてる時間はないので、
シャンゼリゼ・クレマンソー駅から
パレ・ロワイヤル・ミュゼ・ルーヴル駅へ
もう馬鹿と言われて結構。
最後の最後の最後の最後に、
またルーヴル美術館に足を運んだ!! 買い物もできるし!
ふらんすき
ああ、本当にこれでお別れなんだね!!
ガラスのピラミッド、あなたに会えてよかった!

何度観たって飽きないんだ!
それにほら!
ふらんすき
ガラスを磨いてるよ!初めて見たよ!

さようなら、さようなら。
ふらんすき ふらんすき
さようなら、また会う日まで。

1日目にカルネ(10枚11.40ユーロ)の切符を買って、
ピッタリ使いきった。
でもまだまだちょっと気持ちが納得できなくて、
ビエ(1枚1.6ユーロ)を買って、
「(時間が許す限り)行けるところまで!」と
シャンゼリゼ・クレマンソー駅へ向かった。
地上に出て、かといってそこからどこへ行くわけでもなく、
ふらんすき
結局時間はもうなくて、しぶしぶホテルへ戻る。

だんだん頭がおかしくなってきちゃって。
だってなぜ旅が終わってしまうのかわからなくて。
なんでこのまま、ここにいれないのか。
楽しかったのに、楽し過ぎたのに、
去る時になると悲しくて悲しくて。

だけど泣くに泣けなくて。
だだこねたくても、こねようがなくて。
ふらんすき
急に飛行機になっちゃって。(顔はもっと凄まじい)
ペットボトルの飲み物買ったら、
蓋が全然開かなくて!!
店員の若い男性に「開けてください」と頼んだら、
あっさり開けられちゃって!
でも笑顔が素敵で!!!
悲しくて、悲しくて。
ふらんすき
エール・フランス空港はビタミンカラーで綺麗だ!
搭乗までまだ時間があったから、
初めてプレステ3プレイしてみて!!
難しすぎて意味わかんなくて!
親子そろって同時に、同じ段差でつまづくし!
悲しくて、悲しくて。
ふらんすき
いよいよ飛行機に乗って。
フランスから離れてしまって。
悲しくて、悲しくて。
アイスクリームもらえるって噂を聞いて、
アイスボックス見つけて、
目配せで「(これ食べて良い?)」って客室乗務員のお兄さんに尋ねたら、
ウインクで「(いいよ!)」って言われて!
こっそりアイス持ってく自分が、
人里に下りてきた猿みたいで
悲しくて、悲しくて。


この悲しみは、今なお続いている。
それでもこうして振り返れば、
いつでも鳥肌が立つような、
血が沸き立つような、
思い出に包まれる。

悲しい思いが残るけれど、
それ以上のものを、この旅で得ている実感。

ダ・ヴィンチ・コード』に憧れて、
フランスに降り立った22歳の、貴重な思い出。

濃厚な歴史と、
ささやかななれど人と、
優しさと、感動と、ときめきと。
全部に全部、出会えた6日間という
最も充実した日々。
忘れない。
ふらんすき
帰国したその日、モン・サン・ミッシェルで購入した、ゲランドの塩むすびを頬張った。

終わらない。
11月7日から12日までの旅は終わったけれど、
この旅がスタートであるような気持ち。
まだまだ、「本当の旅」は、続く!!!


■■■■■■■■■■■■

というわけで。
なぜだか1年越しのフランスキ。
記録を残したいがために綴って参りました。

もしこれからフランス旅行に行かれる方がいたら、
少しでも参考になればなと思います。

そして、フランスに行かれた方の感動が、
少しでもよみがえったらなと思います。

最後に、
旅のお供に重宝したガイドブックをご紹介。
ふらんすき
JTBパブリッシング
ララチッタ パリ 幸せみつかる巴里の街角へ

街歩きプラン(モデルプラン)を提示。
それによって、時間間隔(距離)がわかりやすい。
デザインの割に、実用的。

(見栄えに拘り過ぎて中身薄いガイドブックも多いので。)

価格:1200円(2009年改訂3版)
Amazonでも買えます。

あと、Google Earth
全体像が見れて、プランが立てやすい!
距離感も方向感覚も掴める!


これらを駆使したらバッチリです!!!
ぜひぜひ、利用してみてください!!


それでは。
私、今度は
イギリスに行ってきます!!!


後日アップする予定の『フランスキ。』が散れ散れにならないよう、
記事の投稿日は後に旅行最終日(11月12日)に変更します。


投稿日:11月3日
1日目 2日目:前編 後編 3日目:前編 後編
4日目:前編 後編 5日目 前編 中編 後編

左カラム一番上のプルダウンからも簡単に読めるようになったよ★ミ


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行





なつかしぃ・・・1年前なのに何年も前のような・・・
次回のイギリスキ、お待ちしてます。
(語尾にスの国を攻防するって手もあるね。スイス、・・・・もうない???・・・)
【2010/11/05 16:20】 URL | (´;ω;`)う… #-[ 編集]

>>(´;ω;`)う…  さん

スイスキ
チャイコフスキ・・・(違)

1年前とは思えない~~(;Д;)
【2010/11/14 01:38】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.