ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
勇気がヒーロー!

きっく・おふ

キック・アス』を観た!

誰もが憧れるヒーローに、
誰もなろうとしない。
誰かが助けを求めても、
誰もがそしらぬ顔。
そんなのちっとも、クールじゃない!
ヒーローになることが
不可能だなんてことはない!


期待してたほどじゃないけれど、
でも楽しい映画だったことは確か!
アクションの撮り方は爽快!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

この映画に俄然興味がわいたのは、
MIKAのライヴに行った後。
「やっばーMIKAで知らない曲があった~」と思って
早速家に帰って検索!!

MIKA※音出ます:『KICK ASS
超良い曲ーーーーッ!!
これ、映画の主題歌なんだ!?
てかこの映画何!?
で、
それが、今回観た『キック・アス』でした!
マーク・ストロングも出るし、
ニコラス・ケイジも出るし、
なんだかアメリカではやたらヒットしたって言うじゃない!?

でも日本では最初、
映画祭での招待作品として公開、のみだった…。
そこで好評だったのか、手ごたえを感じて単館上映スタート。
今ではわらわらっと、公開映画館が広まったね!
私が観に行った日もほとんど満席だった。
口コミでワーーッと広がったのかな、人気が。

で、実際観てみたところ。
思っていたよりは
正直あまり芳しくない。

嫌いな「やりすぎ感」が漂ってた。

あ…でも今原作の絵を観て、
はじめからこういうテイストだったってことがわかったから
仕方ないのかもしれない
知らなかった私が悪ぅございました…。

でもなんていうか、
折角おもしろい感じなのに、
どうして見せ方の上で下品な方に走るかな~って思う…。
映画の中盤で、
泣きそうになるくらい熱い言葉
キックアスが言ったんだ。
きっく・あす
困ってる人や助けを求めている人がいるのに、
それをただ見てるだけなんて嫌なんだ!
って。
ぐあーーテーマがこっちに走ったーーっ
物凄く感動したのに、
最終的には「悪い奴は殺せばいいんじゃない?」なノリに
ゲンナリしちゃったんだ…
こんなヒーロー嫌だって思っちゃった。
ていうか、そもそものキックアスの信念と
違う方向に進んでっちゃった
よね…

まぁこういった私みたいな反論があって、
この映画は監督のマシュー・ヴォーン
自分でお金を集めて、自主映画となりましたとさ。

なんていうか
そういう道徳的なところを考えずに、
単なるアクション映画と捉えれば、
きっく・あす
撮るの上手かった!っていう
あと大型作品にはない、地味なかわいいノリがいいよね(笑)
シュールなシーンもあったけど、結構笑えた!
映画館内も、わははってなったし!!

ポップな挿入歌に乗せて、
やってることはザッシュザッシュなんだけど、
カットの入れ方やアングル、
アクションの展開とかよかった~~!



まぁそういう、軽いノリで、ね。
かわいい「なりきり」ヒーローたちで
あってほしかったけれど、
この汚い世の中、
かわいいだけじゃ、やってけないってことで。

私は中盤まで輝いていたテーマを推すわ!
ヒーローに勇気があるのは、確か。
でもだからこそ、
勇気を振り絞ればヒーローだ!
(でも無謀な勇気は控え目にね!)

だれもやらないなら、
きっく・あす
オレがヒーローになってやる!


少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへblogram投票ボタン
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------

いろいろありましたけれど、
やっぱりマーク・ストロングでした。
きっく・あす
全然見当たらなかったんだけど、
赤いシャツが物凄く似合っててカッコよかった!
マーク・ストロングがパパ役ってのも
うおおってなったんだけど、
また悪役ってのもの痺れますな!
ロビン・フッド』に続き、悪役らしい悪役。
もちろんどうしても、マークって表情が優しくて
実際は悪役に染まりきれてないけれど、
今作は武術の鍛錬をしてただけあって、
殴る蹴るが素敵でした!!  こら。
クールな顔してボコオッとか
あの残忍な性格がよかった。
マークにはもっともっと
卑劣な悪役に挑戦してほしい!!!(なんの期待)
や、当然善い役もたくさんやってほしいけどね!
きっく・あす
この時とか、ヒット・ガール応援せずに
マーク頑張れ!って思っちゃうくらいだった
(この画像見ると、彼女を支えるマークの手が優しい//////
そうだ。スーツで戦ってるから余計にカッコいんだ。


あと、一緒に観に行った友達と
最高に盛り上がったのは、
ジョージ・メイソンのまさかの出演。
きっく・あす
マークの赤シャツもあった~♪
ザンダー・バークレイかわいいな!
なんか悲しげな表情がかわいいよ!!
このハゲ×ハゲ☆ツーショットかわいいよ!!

シーズン1から観直している『24』!
丁度シーズン2真っ盛りで、
メイソンメイソンメイソン」言ってた時に
メイソンが来て、物凄い興奮した!!!
最初オフィスの椅子に腰かける、遠巻きの映像だったんだけど、
即行「メイソンだ!」って思った!!!
なんのために出たかわからんくらい
意味のない存在だったけど!!!

タイムリーだったから良いよね☆


そして見事客寄せ成功!?
きっく・あす
ニコラス・ケイジ!!!
ちょっとは懐あったかくなったかい??

しかしまァさすがにさ、
本当に上手いよねニコラス・ケイジ!!
みんなが一番笑うのは、
やっぱりニコラス・ケイジの演技なんだ。
うますぎて笑っちゃう。
本当に凄いんだけど。
今作はアクション映画ではあったけど、
なんていうか、この映画でも時折見せる(?)、
ハートフルな役柄ってのを
もっとニコラスやってもおもしろいんじゃないかな!!
そりゃちょっとキモいけどさ(失言)、
ヒューマンドラマ系でもその場を笑わせたり、
その演技力でなごませたり、
使える引き出しいっぱい持ってるよね!!
滑りまくったアクション映画が続いちゃったから、
路線替えてみた方がうまくいくかも!!


主演のキック・アスの子は誰でしょう?
きっく・あす
どんどん影薄くなっちゃった、アーロン・ジョンソンくん。
マスクした上、傷だらけになっちゃった具合の時はイケメンでした。
(マスク外すとちょっとふつう 笑)

あら『幻影師アイゼンハイム』でエドワード・ノートンが演じた役の
若い頃を演じたんだね~~(覚えてない…)

若きジョン・レノンを『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』で演じてたみたいだね!
この映画、映画館で観逸れた…。

今作の役も良かったよ。
映画中盤まで輝いてたポリシー、美しかった。
でもなんだか、
勇気を持ってヒーローにはなってみたものの、
まだ学生の僕はちっぽけで
ちょっと自信をなくしちゃて可哀想だった。
最後の最後まで翻弄されちゃって、
結局、自分の手で人殺してるんだから
全然ハッピーエンドじゃないんだけど。

キック・アス、
君はそれでよかったのかい?



ヒット・ガールも可愛かったけど、
きっく・あす
この映画(原作)の趣向が苦手だったから、
ちょっと後半は嫌になってきたなぁ…。
お父さんとキャッキャしてた時が一番かわいい。
汚い街にどんどん染まっちゃって
やっぱり可哀想だったな~。

クロエ・モレッツって大人なのか
子供なのかわからない雰囲気が面白かった!
存外小さいんだけど、
プレミア上映会の時とかの写真観ると
なんかスッゴイ大人びてて、
むこうの子は恐いです


レッド・ミストが最後、
なんでああいう選択に至ったのかよくわからんかった。
キック・アスに感化されなかったワケ??


あとチョイチョイ役のホテルのドアマン、
きっく・あす
ジェイソン・フレミング!!!
友情出演?と思わせるほどの
微妙な出演時間(笑)

なに繋がりで?と思ったけど、
果たして『スナッチ』『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』で共演した、
今作製作に携わった、ブラッド・ピット繋がりか、
監督のマシュー・ヴォーンは
ガイ・リッチー作品と関わりが深いから、そこ繋がりか、とか。
や、そんなの関係なく、
大抜擢かもしれないよね、じぇいそん!!


その監督マシューは、
レイヤー・ケーキ』観た!
もともとガイ・リッチー作品の製作として活躍してたけど、
徐々にメガホン取るようになったのね!
次回はX-MENシリーズの監督かァ!!!
あんまり無駄にグロくしないでね!!



ちょっとだけ
好みのズレがあって
「う~~ん」っと思うこともあったけど、
でもなんかこう、
ハートが熱くなるものもあるし、
なんたってアクション好きには
こういう軽快な絶妙感、たまらないでしょう!

まぁ観てみても良い作品かな


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





>最終的には「悪い奴は殺せばいいんじゃない?」なノリにゲンナリしちゃったんだ…

あ~、これは嫌ですよね。理想を貫き通せとまでは言わないまでも、あがいてあがいてそうしないで済むように努力し続けてほしいです。子供が開き直ってそんなことをしてしまったら、戦争と変わらないですもんね・・・。

ところで、今月も「ブログDEロードショー」を開催いたします。
作品は「アイ・アム・サム」 (2001年アメリカ、ジェシー・ネルソン監督)。選んで下さったのは「JUKEBOX」のワールダーさんです。

お選びになられた理由は
1.新年早々からあまり重い内容や暗殺シーンなどは観たくないので、感動する作品にしたいと思ったから。
2.親子の愛や絆を通じて、皆さんと一緒に癒されたいと思ったから。
・・・とのことです。

観賞日は1月21~23日(日)。都合が悪い場合は、後日でも結構です。
よろしかったら、今月もぜひ皆で一緒に映画を楽しみましょうね♪

あと、この企画で皆で一緒に見る作品のリクエストを募っています。
どうかお気楽に、リクエストしてくださいね~!
詳しくはこちらへ→http://anoken.blog18.fc2.com/blog-entry-588.html
【2011/01/14 10:21】 URL | 宵乃 #-[ 編集]

>>宵乃 さん

こんにちは!
お返事返すタイミングが計れず
こんなに遅くなってしまいました…!
本当にごめんなさい!!

またの情宣ありがとうございます!
しっかりレンタルしてまいりました!
また参加させて頂きます!!
【2011/01/22 13:41】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



キック・アス / KICK-ASS 2010年 アメリカ/イギリス合作映画 監督・製作・脚本:マシュー・ヴォーン 製作:ブラッド・ピット  クリス・サイキエル  アダム・ボーリング 原作:マーク・ミラー... RISING STEEL【2011/03/30 23:40】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.