ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい

いよいよ6日目!
この日が実質、最終日になります

この日は丸1日ツアーです!!
このツアーが結構よかった!
いぎりすき。
ストーンヘンジ、バース、カッスルクーム
 1日観光ツアー<豪華アフタヌーンティー付/ロンドン発>
』!

なんといっても、
ストーンヘンジバース
2つの世界遺産を巡るという贅沢なツアー!

旅の終わりで胸沁みながらも、ワクワクも止まりません!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

さぁ今日も張り切って早起きだ!!!

…って、あれ??そういえば…
明日の迎え、何時に来るの?

空港までの送迎を予めお願いしていた今回。
でもそういえば帰りのことは何も言われてないや…。
何時にホテルに迎えに来てくれるんだろうか…。

とりあえずツアーの待ち合わせ場所、
ツアーを企画する「みゅう」の支店へ。
場所が心配だったんで、早めに着いてしまった。

ので、スタバ。
いぎりすき。
店員さんは女性でした。
先に並んでいた男性がウインクしてくれましたこれまたどうしましょう←
些細なことだけど、ちょっとしたアイコンタクトなコミュニケーションを
観光客と交わしてくれるってのは優しいよね、ほんと。

9時出発だけど、
その前にとりあえず旅行会社に電話したい・・・。
でも窓口って普通せいぜい9時からだよね・・・。
だめもとで近くの公衆電話を探して、利用することに。

ちょっとドキドキだけど、
まぁ基本日本と使い方同じだしね。
受話器を上げて、チャリンチャリン硬貨を入れて、
ダイヤルをプッシュして・・・・・・・・しーん
よくわからんけど、使えないのかな、この公衆電話。
違うところを探そうとすると、硬貨が返ってこない バカヤロウ
別の公衆電話では繋がったけれど、やっぱり時間外だった。
どこかで電話できる場所、探さなければ・・・!


さて、いざ出発!
なんとこの時期は人が少ないのか、
私と友達、それから女性一人、男性一人という、
かなり少人数のツアーでした!(これはこれでイイよね!)
バスに乗り込んで、いざ出発!!!

2時間後、いよいよストーンヘンジが見えてきました!!


ちょ
いぎりすき。
え、  また天気悪っ・・・・・orz
なんかこの前の年のフランス旅行でも、
世界遺産訪れた時、こんな天候じゃなかったっすっけ・・・。

まぁそれでもテンションは上がりますよ!
やっぱり写真とかでよく観たことがあるストーンヘンジ!

思っていたよりは小規模だけれど、
でも近づいてみればみるほど、なんだか不思議な光景。
紀元前2000年以上前から
ここにあるとされている謎の岩の集団
いったい誰が、何のために・・・。
未だ解明されぬ神秘的な場所。

とりあえずぐるっと回って観ます。
音声解説も借りれるんだけど、結局あまり聴いてません(苦笑)
なんか風も強かったしで、煩わしかった

ん~~
いぎりすき。
基本まぁどこから撮っても同じような感じなんすけどね(笑)
あ、でも人が写ってるから、どのくらいの大きさかわかるでしょ??
こんな大きい岩、当時の技術でどんな風に運んだのかねぇ!
周りにはヒツジさんもたくさんいて、
モン・サン・ミッシェルを彷彿させるよね!

とりあえず、悔しいので、
晴れた日のストーンヘンジのポストカードを買いました。

ではお次、バースへ向かいましょう!
バスでは1時間チョイで、バースへ辿りつきます。

ふとすると、「あれ!?」
いぎりすき。
大きな虹がかかってる!!!
うわ~これはなんか、良いことありそうな予感っ

そう思っていたら、
いぎりすき。
バースで超晴れた!!!!

バースは、聴きなれた音だと思いますが、
そうそう、お風呂。温泉が湧き出るところなんです。
バースの街一帯が、ユネスコの世界遺産に登録されています。

この後は自由時間。
まずはバース大僧院へ。
いぎいすき。
晴れたもんだから、映える映える!!!
またこれ中が、
いぎりすき。
外の光を吸いこんで、物凄い綺麗!!

ここは本当に素晴らしかった!!!
ステンドグラスも鮮やかだし、
なんといっても白い天井と壁がとろけそうなくらい美しい!

さぁ自由時間は限られているよ!
ってことで、外を出てみると・・・
何やらちょっと奥の方が天気危うい感じだけど、
いぎりすき。
なんて綺麗な街なんだーー!!
水は雨の所為か、ちょっと黄色く濁っていましたが。。。
街一帯の建物がとにかく古めかしくて素敵!!!
観光スポットといえど、街の雰囲気は古き良きものをずっと継いでいる。
いぎりすき。
バースで1泊ってのもテかもしれんね。
こんなかわいいお店ばっかりで、全部観て回りたいくらいだもの!!!

さて。朝の目的も忘れちゃぁいません。
街を散策しつつも、公衆電話も探しました。
今度はちゃんと機能した電話を見つけて、2人で中に入った途端、
突然の大雨!!!
いぎりすき。
旅行会社に電話し、確認のためにまた10分後にかけ直すように言われました。
でも丁度良かった。結局この激しい雨の間は歩きまわれない感じだったから。
迎えの時間もわかって、一件落着。

でも自由時間終了のお知らせ。
またバスに乗り込みます。
(思えばかの有名なローマ浴場跡(ローマン・バス)を見逃してる私たち←超アホ)


次の場所も、とっても素敵です!!
イギリスでも最も美しい村のひとつ、
コッツウォルズの、
カッスルクームという地へ向かいました!!
ここは実にひっそりとした村。
村の人を見かけることもなく・・・。
いぎりすき。
でもここもやぁっばい素敵!!!

で、ここで何をするのかと言えば、
もぉっと素敵なことに、
いぎりすき。
こおおんな素敵なお屋敷(ホテル)で、
アフタヌーンティを楽しむという!!!!!

ここがもおお建物が素敵過ぎて
鼻血出るかと思ったよ!!!←出てる
「ちょ、トイレ綺麗だからトイレ行って!!!」とか
意味分からん興奮状態でした(笑)
いぎりすき。
これがそのトイレの一角。
お化粧を直すところだけど、私の部屋より綺麗だわ。
いぎりすき。
窓際にちぇす!ちぇす!ちぇす!!!(落ち着け)
いぎりすき。
暖炉!暖炉!暖炉おおおおおおおお!!!!


アフタヌーンティはこちらで楽しみました
いぎりすき。
なにこれ!?なにかの映画のセット!?
いぎりすき。
ううううわぁもう、舌も眼も満足・・・!
どれもこれもおいしくて、紅茶もおかわりできて、
お腹一杯になってもお持ち帰り用の箱もくれて、いたれりつくせり!!
支給係の人もみんな素敵で、うっとりすぎた

メインが3つの、ツアー。
帰りはめっちゃくちゃバスを飛ばして(笑)、
ほぼ予定通りにロンドンへ戻りました。

みゅうの支店へ戻ったら
1日目の男性のガイドさんがいました(爆笑)

ここで友達がとってもナイスな提案。
「バスに乗ろうよ!」
いぎりすき。
ロンドンと言えば、この2階席のあるバスですよね!!(写真ブレたけど!)
目線が高くて、ロンドンをスイスイ駆け抜けるバスは爽快でした!

この後、今日のガイドさんに伺った大きな本屋さんへ立ち寄り、
(目当ての雑誌は見つかず。友達は子供用の絵本を買っていました!)
ホテルの最寄駅:ラッセルスクエア駅前のテスコへ。
そこで偶然、今日ツアーが同じだった女性に会い、
彼女のホテルまで送りました


いよいよ明日が帰国日。
飛行機の時間までは微妙に時間があるので、
朝のちょっとの時間で何かできることはないか計画。

この日だけは少しだけ夜更かし。
忘れ難いイギリス旅行を、
ちょっとでも長く過ごしたくて必死でした

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.