ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目覚めよ、第4の能力者。

あい・あむ・なんばー4

アイ・アム・ナンバー4』を観た!

特殊能力を持つ、選ばれし者たち
おれたち9人はお互いを知れないけれど、
感じ合っている。


そしてナンバー1、2、3が殺された。
おれたちの星から追いやり、
地球に逃れた9人を再び消しにやってきたモガドリアン。
おれは、ナンバー4。
次なる標的は、おれだ。

運命を切り開け。

アクション大作の公開が次々と重なり、
若干影薄眼な作品だけど・・・
楽しかった!!
明らか続編アリの作品なので、映画館で観ておこう!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

夏だ!アクション映画だ!

ということで、アクション映画がワンサカ上陸中。
ここまでドでかいアクション作品が続くと
逆にやる気をなくすんだけども・・・
なんとなくどれも観逃しちゃいけないのかなって・・・。
(アクション映画だけに、映画館で観なきゃ損でしょっていう)

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(観逃し決定)、『SUPER8/スーパーエイト
ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』(観逃し決定)、『マイティ・ソー』(観逃すか・・・)、
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』・・・・・・
これらの派手で大掛かりな宣伝の中、
実は『アイ・アム・ナンバー4』もいました、みたいな



・・・なんとなーく観てみようかなって気分になったので(笑)、
どんなストーリーかあんまり知らないけど
公開終了日間際に駆け込み。


え。なんか、
楽しいんだけど(笑)


もしかしたらそもそもの、
『アイ・アム・ナンバー4』の設定が好きなのかも。
選ばれし9人。
でもお互いは知れない。
でもお互いを感じ合っている。
そしてひとりひとり、次々と命を狙われては消される。
守護者に護られながら、成長した彼らは自分の力に気づき、
その力をコントロールする術を学んでいく。
(まぁよくある話ですけども)

力の使い方を覚えたら、
今度は命をつけ狙うモガドリアンを倒すべく、
散り散りになった仲間を探して、一緒に戦う!
仲間探し大好き!
あい・あむ・なんばー4
でも全然仲間出てこないから続くよ!
そんな映画です(笑)

まさかシリーズ化に
こんなノリノリだとは全然知らなかった・・・
シリーズ化漂わせといて、未発とかもあるので、
結構なカケだなと思ったけど、
でもあちらの国ではヒットしたらしいので、
続編もちゃんと作ってくれるでしょう!!
早くみんなに会いたーーっい!


設定の話だけでなくてね。
アクションはどうだったかというと。

たぶん技術的にはそこまで高くないんじゃないかなって思う。
ちょっと不自然なCGもあったし。
でも暗闇を効果的に使ってたので、
あんまり粗は見えにくかった!!

あと、これまた個人的な好みではありますが、
あい・あむ・なんばー4
こうしてなんか手から光りモノが出たりとか、
それを両手ですくいあげるようにして、
めっちゃ力んで「おりゃ!」って出したり
とか、
衝撃派(重力系)みたいな力とか、
その力で空気が歪んでるとか、
クールでスタイリッシュだよね!

あんま評価高くないけど『PUSH/光と闇の能力者』で
クリス・エヴァンスが繰り出してた「ムーブ」っていう力とか、
あと最近では『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』で
マイケル・ファスベンダーが繰り出してた磁力を動かす力とか、
あの辺のスタイリッシュな技が出てくると異様にテンション上がる

今回アレックス・ペティファーくんが繰り出してた
パワーを出力する力なのかな??(言っときながら、漠然とし過ぎるがw)
攻撃的な面もあれば、増力する面もあるので、
使い方には幅がある様子。今後もどんな感じにつかっていくか楽しみだね。
また9人の中で同じ力を持ってる人もいるんだってさ!
ちょっとその設定がわくわくしちゃうよね!


たぶん、ベタな設定を、ガチで掴んできているから、
すんなり盛り上がるのかも!
というか、映画の冒頭からめっちゃ音楽が濃いので(笑)、
否応なしにテンションを引き上げられますよ
イントロクイズ張りに、
「『ナショナル・トレジャー』シリーズの作曲家か!?」と
思ったら大正解!!
トレバー・ラビンのド派手な音楽で、ノリノリになってください!
いきなりどうしたの、って思うから!
視聴はコチラ。1曲目だよ!


少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願います!
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへblogram投票ボタン
レビューはまだまだ続きます。お時間あればこの先もどうぞ!
------

最近なんだかダラダラスタイルですが、
このままキャストについても。

ここは主演のアレックスくんから!・・・と思ったら、
やっぱこっちの人の方が気になっちゃったので・・・

あい・あむ・なんばー4
やばっ・・・ こうして写真でまじまじと見ると
すっごい気持ち悪いメイキャップだな・・・!
とにかくこの、モガドリアンたち(?)がキモくて、
そのくせ地球上では明らか不自然な存在なのに、
結構目立つような行動して、
君たち結構おちゃめだねっていう変な敵キャラ(笑)

そのリーダー格(?)を、ケヴィン・デュランドが演じてます。
やっぱこの人演技にアクがあって、
メイキャップで面影ないのに演技が面白すぎて、
(あと特徴的な声で)すぐに、ケヴィンだ!って気づいた!
なにげに最近有名な作品で引っ張りだこのケヴィン。
ラッセル・クロウ主演『ロビン・フッド』の映画レポで
出演作まとめてるので覗いてみてください~!
過剰な演技とかが笑いを誘うし、この人の表現力凄いよ!


さて、ジョン/ナンバー4を演じた、
主演のアレックス・ペティファーくん。
あい・あむ・なんばー4
まあタイプかと言えばそうでもないんだけど(←)
眼の保養になるよねって話をね(笑)
系統としては、ジェイミー・ベルに似てるよね。
私がジェイミーは好きであるのは、たぶんもうちょっと幼い顔だからかな?
アレックスくんが大人ッぽ過ぎる

ところで、ヒロインのダイアナ・アグロンとは
実際に婚約までしてたらしんだけど、破局。
アレックスくんが諦めきれないのか、ゴタゴタしちゃったらしいです
アレックスくん、ちょっと痛い子・・・?
(ゴシップネタ提供ありがとう、モフィー!笑)

そのヒロイン/サラは、
なんだか個人的には切ない役だなぁと。
まぁ最後まで観るとわかるけど、
典型的なヒロインで、お城にこもってるお姫様みたいだよね。

だったら私もナンバー7くらいになって
一緒に戦いと思うわ。

で、ナンバー6のテリーサ・パーマー
クールな顔立ちだねぇ!ってくらいかな(←)

むしろ一番かわいい顔だったのは、
カラン・マッコーリフくんだな(写真1枚目)
キャラとしては微妙だったけど、
立ち位置が重要だったらしく、今後のシリーズでもも出演するのかな。


あとつい、海外ドラマ『ER』でレイ・バーネット役を演じた
シェーン・ウェストと観間違えてしまうティモシー・オリファント
あい・あむ・なんばー4
そうそう『ダイ・ハード4.0』で冴えない悪役を演じてた人ね!

今回の守護者ヘンリーの役柄は好きだったよ!
てか一番好きだったかも知れん!キャラクター的に!



さ~とりあえず、こんな具合でお開きにするかな

なんとなく、続編はナンバー4ではなく、
ナンバー9の視点から始まりそうとか、勝手な予測を立ててますが、
どっちにしろたぶん続編出るかと思うんで、
地味な彼らを応援したいと思います!
ほんと、この映画のノリに身を任せれば楽しいと思う!

ただ、お化け屋敷のシーンは無理・・・・!
ほんと、暗闇が上手でした・・・。


あ!肝心なこと!!
製作は働き盛り(?)マイケル・ベイで、
監督は『ディスタービア』や『イーグル・アイ』のD・J・カルーソーだよ!
客寄せとしては十分なタッグだね!
彼らのお仕事が好きな方はぜひぜひ。

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画




特殊な能力を持った9人の異星人は故郷の惑星を滅ぼした敵から逃げていた。しかしナンバー3までは既に殺され、いよいよ主人公ナンバー4に追っ手が迫る…。『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイが製作を務め、『イーグル・アイ』のD・J・カールソーがメガホ... LOVE Cinemas 調布【2011/08/02 01:27】

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。