ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
今年の夏休みも
スペイン(バルセロナ)を旅することにしました。
ドイツも回りたかったんですが、
試合の日程やらでどうも厳しくて、
そうすると2カ国どちらも満足に回れない気がしたのです。
今年も、去年のスペイン旅行(遅延ながらも執筆中の当旅行記)を共にした
サッカー(選手)好きの友達と行くので、
サッカー(選手)への野望が叶わんと意味がないのです。
というわけで、贅沢にも2回連続で
スペインに行くことにしました!!

さて。話は去年のスペインキに戻ります。
相変わらず遅筆だけど、まるで昨日のことかのように語ります。
時制がめちゃくちゃに感じるでしょうが気にしないでください。

今日は凄いですよ。
すぺいんき
まーじーでー凄いですよ。
“一生の思い出”となった日です。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

この日は、けんちゃんのiPhoneが
海外でも通信機能を使えるように
ケータイショップへ向かったわけです。
思いの他、ホテルの近いところにショップがあるんじゃないか、となり、
開店するのが10時なので、遅めのスタートを切るも、
結局そのショップが潰れてて目的達成ならず。

そのまま、ホテル近くのエル・コルテ・イングレスへ。
この日は一番上の階まで上がってみて、
そこで大きめの本屋を発見!
さすがバルセロナ!!!
バルサ関連の本がたくさん置いてあって、
ウッハウハでした
収拾癖があることと、物欲があることを、殊に最近実感してます。
すぺいんき
ま、そういう気質なら仕方ない。うん。
ピケの自伝本“ピケ本”含む、3冊を迷いなく購入。
どれも写真たんまり。(もちろん全部スペ語なので読めません←)
ピケ本に至っては1冊しか置いてなくて、
直接バーコードシールが表紙に貼られてしまってました。
レジで「綺麗なものと取り換えてもらえますか?」って聞いてみたら、
店員さんはガリガリガリと爪でそのシールを剥がして、
「はい、これでどう??」と満面の笑み。
あ、価値観通じないやこれ
はい、これで良いです、もう文句は言いません。

それにしても、本屋ってホント楽しいよね!!
特に海外の本や雑誌って(紙質はさておき)オシャレだし、
自分への、友達や家族へのお土産にはかなり良い!

それからまた地下の食品売り場で、
野菜とコーラを買いましたよ。(けんちゃんはコーラ狂

で、この日は、
バルサが11時から1時間半
練習があるとかないとか(曖昧)、情報をキャッチ。
連日練習場に行くか、無視して観光するか・・・。

「行かないで後悔するのと、
 行って後悔するのと、どっちがいい?」

すぺいんき
ま、行くよね。
この辺の価値観は、わからない人にはわからないでしょう。
“だから”この旅は、けんちゃんと行ったんです。
(ちなみに上の写真のように、写真撮影ができる練習場もあるけれど、
 練習非公開のバルサのトップチームが練習することはありません。)

またはるばる電車を乗り継いで、
練習場:シウター・エスポルティーバへ向かいます!

するとね、
この日は明らか、車の数が少ないんです。
前日行った時には高級車がたくさん停めてあったのに、
その場所が今日は閑散としてる。
練習しているコートが違うんだろうか、
車は別のところに停めているんだろうか、
いろいろ憶測するも、なにせ初めてのことでイマイチわからん。
(他にも出待ちしている現地の人はいたんだけどね。)

結構待っても音沙汰なくて、
ちょっと様子を探るってみるか、ということに。
外壁づたいに周りを調べると、別の駐車場があった。

一度けんちゃんが双眼鏡持って(恐い)見てきてくれたんだけど、
『高級車』があったかどうか微妙って言う。
じゃぁ今度は私が見てくるよって言って双眼鏡借りて(だから恐いって)、
練習場の出入口から離れました。

その駐車場を見てみると、『高級車』が数台ある。
しかもあれって、昨日ビジャ乗ってなかった?って思って、
昨日撮った写真と照合かけるために
一生懸命ナンバーを覚えて、出入口に戻ろうとしたら、
出入口が凄い人だかり(○Д○)
誰!?何!?選手出てきたの!?
なんで私がいない時に限って・・・!
30mくらいでしょうか、猛ダッシュしました
そして人混みの先端へ飛び出たら。。。


ペペペペペペペペペペペペペ


すぺいんき
ペドロやん!!!!!!
背番号17。スペイン代表選手でもある、
今をときめくスター選手の一人!

当然ながら私、ペドロも好きです!(イケメンだし!

ペドロの車の前に飛びだした私は、
警備員さんに(轢かれるからと)注意されつつも、あわわあわわ
ペドロは、出待ちしていたファンに
丁寧にサインをしたり、写真に応じていました。
彼、笑顔絶やしません
どうやってペドロの近づこうと、引き続きあわわあわわしてたら、
そしたらけんちゃんが、
「なっぱ、撮ってあげるよ」
遅れて来た私。だから当然ながらけんちゃんも、
ペドロとのツーショットは撮れていないんです。
でも「え!?え!?」とパニクる私に、
「私はもうサインもらったから」と、言ってくれたのです。
けんちゃんって、神?

けんちゃんのことをそう思ったのは、実はこれで2回目
2011年に日本で開催されたクラブW杯の時もそうでした。
チケット発売日、大激戦だった決勝戦チケット
けんちゃんが2枚確保したなり直ぐに、
「なっぱ、(チケット)取らんくていいよ」と言ってくれたのでした。
その時特別、試合一緒に観に行こうとかまでは
約束してなかったはずなんです。
でもその気持ちまですっかり組んだ上で、男らしい一言!!
半泣きだった。や、全泣きだったな、あれは。

こんなことが2回あったのだから
けんちゃんはまぎれもなくなんでしょう。

サインや写真を撮り終えた他のファンの方たちが
ペドロの車から離れたので、
「ぽるふぁぼ ぽるふぁぼーーる」っと近づきました。
(ピケユニだけど)正面の方を向けて、
日本から持ってきたマッキーとを差し出し、サインをしてもらう。

けんちゃんがカメラを構えているのに気づいて、
ペドロは一度、カメラに向かって笑顔で目線を向けてくれます。
でもそこで、
「(あ、僕と今サインしてる子とを撮るのかな)」と気づいてくれて、
サインを丁寧にし終えてくれた後に、
再びけんちゃんのカメラに向かって笑顔を向けてくれました!
(つまりけんちゃんはレンズ越しに
 2度もペドロと目が合ったってことよね!?←無駄な嫉妬)

見事けんちゃんのおかげで、
ペドロとツーショットを撮れた私!
「ぐらしあす ぐらしあす」連呼

その場にいた全員にファンサービスをした後、
ペドロは絶やさぬ笑顔で颯爽と去って行ったのでした。

そして、けんちゃんと私の第一の感想
ペドロ、良い匂いだったあああ(そこかよ)
や、ほんと良い匂いだったんですよ
やばいですよペドロ。車内も生理整頓されてたし。
それであの笑顔でしょ。
完全に落ちましたね
ペドロやばいわ。本当に優しいわ。
あの笑顔に全く嘘はない。心底人間ができている。
実際プレーも爽やかです。誠実性が伝わります。
しかもこの落ち着きようで、私と同い歳!!!
ピケも同い歳だけど、見た目こそもっと年上に見えど、
やること成すこと子どもっぽいピケとは大違い!!
そんなピケだからこそ好きなんだけどね←のろけるな)

もー、この後は頭の中がお花畑
ぽわ~っとしちゃって大変でした。

そして、あれが夢じゃなかったかどうか
その日ホテルに帰った後に
けんちゃんが撮ってくれた写真を観たんです。

一気に現実に戻されましたね
や、ペドロ自体は変わらず、
夢のような現実だったんです。
素敵な笑顔と、優しいカメラ目線。
でも、その横に写ってる女(私)が問題だった。
けんちゃんは私がサインをしてもらっている時にも
シャッターを切っていてくれました。

で、ペドロにサインをもらっている時の私の顔がね・・・
や、顔っていうか“存在”がね・・・
いくら30mくらいダッシュしてきたからと言えどもね、
髪の毛振り乱した変態女にしか見えないんですよ!!!
いくら嬉しいからって、
その気の緩みっぱなしのキモい笑顔はないでしょうよ!!
文字通り、「げへへへへ」って顔だったよ!!!
ペドロ、「うわ、きっめぇこの女」って絶対思ったよ!!!

じゃ、いざツーショットの時には
ちゃんとキメ顔できたのかっていったら、
結局髪の毛は振り乱れてる上、げへへ顔で、
すぺいんき
単なる変態女でしかなかったんですよ。
けんちゃんは写真を加工や編集するお仕事をしているので、
振り乱れた顔はタダで直してくれた(涙)んですが、
この凄まじくキモい顔はどうにもできませんね。
なんか愕然としたっていうか、
落ちつけ私って思いました。
どんなに好きだからって、変態になっちゃだめだよって(遅い?)。
ま、そんなホロ苦く甘酸っぱい思い出だけども。
これを本番の本番(ピケとのツーショット)の時に
ちゃんと出来ればいいんです!!!(ペドロに失礼な)

でもホント、
ペドロにサインもらえた&写真撮れたことは
この旅の最高の思い出のひとつです。
以前からぺっちゃんぺっちゃんと試合観ながら
キャーキャーしてた私ですが、
今やぺっちゃんぺっちゃんぺっちゃんぺっちゃんって感じです。
彼を観る時のトキメキがもう違いますね!!
カッコイイ!優しい!!ぺっちゃん大好き!!!


で、結局この日、こうして会えたのはペドロのみ。
どうやら自主練の日だったみたいで、
他にプジョルも来ていたみたいです。

それでも練習場に出向いてよかったなって。
ま、これが中毒にさせる原因になるわけだけど、
体中にヘリウムガスが充満してるんじゃないか(←表現)ってくらい、
足取りが軽くなってしまって、
灼熱の太陽の下、なぜか練習場を
一周してみようってことになりました。

例えば、もう一つの出入口。
すぺいんき
選手たちが、ファンサービス面倒くせぇって時に通る門です(嘘)
もちろん選手たちにも、帰りたい方向ってのがありますからね。
まぁ“あえて”裏門から出る選手もいるでしょうけど。
この裏門で出待ちしているファンも多いとは思うけど。
案外こっちでサインもらっている人が多いかもしれないけど、
その日その日で、目当ての選手がどっちから出てくるかは
全く予想がつかないので、賭けるしかないです。
なんとなーく、ピケは裏門が好きそうだな。


ぽくぽく暑い中を日本人女性が歩いていると、
通りがけの車に乗った人とかが「憐みの目」で見てきたりしました。
あと、その姿が馬鹿過ぎるもんだから、
「いえぇーめっしーー」ってふざけて声かけてくる人もいました。
そういえば、正面出入口で出待ちしている時にも、
あえてライバルチームのレアルマドリードを応援する車が
通りかかったりしてたなぁ(笑)
日常とサッカーが密着してて、楽しい街ですね

照りつける太陽は結構痛く、
かなり体力を奪われ(アホだろ)ながら、
バルセロナに戻ることにしました。

前々日に行き逸れた
サンタ・マリア・ダル・マル教会に向うことに。

でもその前に、けんちゃんのケータイショップでの用を済ませるため、
すぺいんき
ラブンスカ通りを観光がてら通って、
いろいろなお店が密集する楽しい区画へ。
スリが多いと、旅行ガイドブックに注意書きがあるように、
人がたくさんいて、混雑するような場所でした。
とはいえ、恐そうな人はいなかったし、
普通に警戒していれば犯罪に巻き込まれることはないはず。
観光客っぽい人の方が断然多い感じもするし。
すぺいんき
ようやくけんちゃんもケータイショップに辿りついたわけだけど、
店内は並んでる人がたくさん。
けんちゃんの順番が来るまで、
この区画内を一人ぶらぶらすることにしました(一緒に待ってやれよ)。

いやぁそれがね。
一人でスペインの街を歩くって言うのが
なんともオツというか、
これ以上ないほど解放的な気分になるんだよね。
日常とは全く違う文化の中で、
時間にもお金にも何も制約されていない不思議なひと時。
けしてそっちの方が良いってわけじゃないけど、
一人旅もイケるかもしれないって思えた。
いつか挑戦してみたいなって感じることができた、貴重な時間でした。
すぺいんき
で、アイスとかも食べに行っちゃったりして。
一度ケータイショップに寄って、
アイスをけんちゃんに一口あげて(あげたよね??←)、
まだまだ順番が来ないようだったので、
「もうちょっとぶらぶらしてくるね」と(だから待ってやれよ)
あんまりガイドブックとかには大々的には紹介されていないような、
すぺいんき
サンタ・マリア・デル・ピ教会に足を運んでみたり(謳歌しすぎ)。
この教会は小さいながらも素敵でした。
すぺいんき
特に信仰心はないけれど、
やっぱり教会っていいねえええ
こうして少しでもたくさんの教会を観れると嬉しい。

あとほんとこの辺りはカワイイお店が多くて、
すぺいんき
こんなお菓子屋さん(パン屋?)とか、
すぺいんき
タオルで作ったケーキを飾っている、布屋さんとか、
じっくり店内を見て回りたいところばかり
今回はあんまり時間がなかったけど、また次回観に行きたいな~

けんちゃんのいるショップに戻って見ると、
ようやく店員さんに説明を受けている姿が見受けられたので、
ショップの前の洋服屋さんを観て回ってました。
しかしよく考えると、
操作の仕方とか、契約の手続きとか、
けんちゃん全部英語でこなしたのか、と思うと凄いよね。

無事、iPhoneの通信機能も使えるようになり、
サンタ・マリア・ダル・マル教会へ向かうことに。

と、思ったけど思ったより長くなったので、
ここらでまた前編・後編に分けますね

次回はとうとう、
なるは、スペイン人と恋をする!?です。
“アオリ”って大事だからね。←

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行





こんにちは!
出不精なので、なるはさんの旅レポ、いつも楽しんで読ませていただいてます。写真満載だし、旅先でのテンションが伝わってきて、こっちまで楽しくなってきちゃうんですよね。
次回はスペイン人と恋!?ということで、今からわくわくです♪

ところで、今月もブログDEロードショーを開催いたします。
今回の作品は「ギャラクシー・クエスト」。「スター・トレック」のパロディー満載の本格SFコメディです。
開催日は9月28日(金)から。よかったら一緒に映画を楽しみましょう♪
【2012/09/21 13:42】 URL | 宵乃 #K4YeSyNc[ 編集]

>>宵乃 さん

こんにちは!
超個人的な旅行記ですが、読んで頂いて嬉しいです♪

今週末はバタバタしていて観れなかったのですが、
『ギャラクシー・クエスト』って、作品自体の評価も高いみたいですね!
キャストも豪華ですし、レンタルして観てみます!!
【2012/09/30 17:48】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.