ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい
すっかり秋めいてきましたね~!
気温が下がると、途端3年前、2年前に行った
フランス旅行イギリス旅行を思い出します。
“冬の香り”が、思い出を思い起こすのです。
今年は11月にスペインへ行くので、
去年よりはちょっぴり寒いスペインを体感することでしょう。
そしてまた“香り”を覚えることでしょう♪

航空券やホテルは手配済み。
あとは旅行記早く書かなきゃ(遅いよ)。
時は1年前に遡ります。

ケータイショップでの用事を済ましたけんちゃんと合流し、
サンタ・マリア・デル・マル教会を目指します。
すぺいんき
建築士会会館の壁画の横を通りました。
これはこの建物を設計した人が
ピカソに壁画のデッサンを頼んだらしく、
棒人間が楽しそうな絵になりましたとさ。

そういえば今回の旅でピカソ美術館をあっさりスルーしてますが、
どうやらそれは邪道なようなので、今年行けたらと思ってます。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

2日目に行ったカテドラル王の広場を横を通り過ぎ、
すぺいんき
途中、ガイドブックに載っていたろうそく屋さんへ寄り道したけど、
伝統的な手法で製造しているも見た目が普通で特に買い物はせず、
でも店内は素敵だったよ!!
サンタ・マリア・デル・マル教会に到着。
すぺいんき
このえんじ色の扉が目印!

中に入ってみると、
これまた内部はたくさんの細い石の柱が天井を支える、
薄暗くも荘厳な教会でした!!
なぜか私はぶれぶれの写真が多かったので(涙)、
けんちゃんが撮った写真が頼り・・・!
すぺいんき
天気が良かったから、
外の光が内部に差し込んできて、
ステンドグラスが綺麗でした!!
すぺいんき
現在では足元や彫刻等が見易いように電気で照らしているけど、
昔はきっとこうした外の光と、灯すろうそくの光だけだったんだろうね~。
だからもっともっと暗かったかもしれないし、
もっともっと厳かな教会だったかもしれない。

奥の方まで歩いていくと、
建物の一番奥にこんなものが。
すぺいんき
きゃっ、心霊写真!?
いえいえ実はこれ、この教会のメインに掲げられている
イエスを抱くマリアの像の影が映っているのです。
すぺいんき
このマリアの像の前には、木製の帆船が置いてあります。
この教会は、地中海貿易で栄華を誇った頃に建てられたものらしく、
危険な航海へと船出する人たちの安全を祈ったんだって。
建てられた所以を知ると、またちょっと思い入れも変わってくるよね。

ちょっとしっとりした気分で、次に向かうは、
サンタ・マリア・デル・マル教会の近くにある
オリヴェ(Olive)っていうオリーヴオイル関連の商品が置いてあるお店
すぺいんき
このお店、ちょおおおオススメです!!!
スペインのお土産って言ったら、オリーヴオイルを思い浮かべるし、
なにより内装が素敵!品ぞろえも豊富!
結局ここで、家族や親せきへのお土産をほとんど買いそろえちゃいました
食用のオリーヴオイルや、ハンドやボディケア用の石鹸等々、
いろんなのが置いてあったなぁ!

で、特に私たちの興味をひいたのが、香水ポプリでした。
かわいいお店だから、なんだか自分用へのお土産もほしくなっちゃうんだよね
あれこれ香りを嗅ぎ比べしてた時に、
私たちの脳内で、同時にある反応が起きたのでした。

バラの香りのする香水瓶を
けんちゃんが手にとって、シュッとし、
一緒にその香りを嗅いだ私とけんちゃん・・・・・・

「あ・・・!
 ペドロの匂い!!!!!!」

すぺいんき
運よくこの日の午前中、出会うことができた生ペドロ
香りを嗅いだ途端、2人はふわぁと夢の中へ。
私たちにとって彼との思い出はバラ色で彩られていました。
そして我に返り、パニック!!
「ペドロの香りだよこれ!!!」
「やばいペドロだ!!」
「超いい香り!!」
「ペドロこの香りだった!!!」

まさかのカムバックペドロ(?)で
大興奮する私とけんちゃん(すっごくキモい)。
ペドロにサインをもらっている時に
「ペドロいい香り~」って思ってたその香りは、
バラの香りだったよう。
2人とも同じ記憶が残っていて、
偶然にも同時にペドロのことを
思い出すという奇妙で気色悪い話
でした。
にしても“香り”って凄いよね。
古く眠っていた記憶を思い起こさせたり、
自分とその場にいた別の人物との
記憶までもを繋げてしまうんだから。

この“ペドロの香水”(私たちの間ではこれで通じる 笑)は、けしてお安くない。
私は迷いに迷って買いませんでした。
(他にもいっぱいお土産買っちゃったし。。。)
けんちゃんはその香水を購入。

店員さんはめっちゃカワイイ女の人でした!
お会計の時に、「おくりものですか」と日本語で尋ねてくれました!
またここで異様に興奮する2人(笑)
ラッピングも超カワイイ!!!
本当にプレゼントには最適!!!
綺麗に包んでもらってルンルン♪して、
「ぐらしあーす」って言ったら、
今度はその女性店員さん、
「おいたまして」
カワイイイイイイイ!!!!
「どういたしまして」を、「おいたまして」って覚えちゃったんだろうね★


さてこの後。
日が傾き、私たちは再び、バルセロネータ海岸へ。
2日目、日が照っていた時間帯に裸足で砂浜へ踏み入れると、
信じられないくらいの熱さで断念。

夕方になると気温も下がり、
難なく海岸まで歩いて辿りつきました。
すぺいんき
海で遊びはしゃぐ観光客や地元の人もほとんどいなくなり、
波の音が響く素敵な時間帯
ついに私とけんちゃんは、
地中海の海に足を浸すことがてきました!
で、けんちゃんは何か知らんけど、
太ももの付け根あたりまでズボンを濡らしてました(なんでやねん)

ズボンを乾かすがてら
海と砂浜を眺めながら、
空が暗くなるのをぼんやり観ていました。
至高のひととき
波の音を聞いていると、なんだか現実世界を忘れそう。


ぴゅ~~~ぷぉ~~~~~



ん???
風に誘われて、どこからともなく笛の音が。
すぺいんき
地元の人でしょうか。
木筒の笛を、のどかに奏でる男性が。
日が傾いてから、真っ暗になるまで、ずっと、
優しいメロディを、ゆったり吹いていました。
海辺がたゆたうような音楽に包まれました。

時折手を休めて、
ただただ遠くの海を眺める彼。
とても達観しているように見えて、
イケメンだし(←)、これはと思いました(なにが)。

けんちゃんがそこで、「(ツーショット撮ってあげるよ!)」と。
きっと(曲がりなりにもツーショットの)写真を撮ったことで、
私と彼を運命的に結びつけるかもしれない・・・!

すぺいんき
・・・って
んだよおおおお下手くそおおおお
お兄さんほとんど写ってないじゃんかよおおおお

どおりで以降も何にもないわけだ!!!←人の所為


気を取り直して、
スペインと言えばやっぱりパエリア!!!
それなりのお店で、
それなりのパエリアを食べようぜ!!

えーー、まことに残念ながら
店名のメモを取り忘れた上、
お店の全貌さえも撮り忘れたという失態ですが、
エビの入ったパエリアを注文!!
量も多そうだし、一人分を2人で食べようっか!ってことに。

ウェイターさんにお水とパエリアを注文。
「一人分でいいの?」と聞かれたけど、
「はい、一人分で!」と注文に誤りがないことを伝えます。

その後別のウェイターさんが、
“お通し”的なオリーヴとお水を持ってきてくれました。
「ご注文は??」
「あ、さっき頼みました。パエリア一人分を。」


そうしたらそのウェイターさん、
さっき注文を取ってくれた人に何やら話して、
「もうひとつ??」的な話をしていて嫌な予感
あくまで上に書いた会話は、
そんな感じでしゃべってみたよってだけで、
実際に通じてたどうかは微妙です
私は英語あんまりなので、
結局「さっきパエリア一人分頼んだよ」っていうのが、
「もう一人分パエリア追加だって」に解釈されてしまったようです。

でもこうしてテーブルに届いても、
この時はまだ何人分かわからない。
すぺいんき
「お・・・多い・・・よね??」
「やっぱり2人分かな・・・」
不安を抱きつつも、パエリアを食す。
おっ♪ おいしい!!!
ちょっぴり味が濃いめで、飽きがきやすいかもしれないけれど。

これまでの海外旅行では食べ物ってあんまり期待していなかったけど、
スペインは海鮮を使った、日本人の口にも合う料理で満足
ま、もちろん全部が全部が合うってわけじゃなく、
スーパーに売られているドレッシングとか冷凍食品とか
微妙なものもあったけど、
パエリアはやっぱり食べといて正解!!
でも結局お腹いっぱいになっちゃって、食べきることができませんでした。
まぁそれもそのはず。
2人分のパエリアが伝票に書かれてたわけですからね

お腹がすっかり重たくなり、のろのろ帰途につく。
この日も思い返せばたっぷり歩いた一日でした。

さて、早く眠りに就きたいな~って時に、
けんちゃんがベッドに向って
例のペドロの香水をひと吹き、ふた吹き。

ベッドへダイブし、
むさぼるように嗅ぎまくった2人の女性の姿は
それはそれは不気味な光景だったでしょう(恐すぎる)。
もうほんと、あの香りを嗅ぐと、
頭の中がペドロワールドになるもんだから凄いよね!!


その香水ですが。
「なっぱに分けてあげるね」
まさかのまたもや神発言
旅行を終え、後日けんちゃんと再会した際に、
小瓶に分けてくれたことも、ここで書き記さねばなりません。
本当にありがとう!!!


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.