ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい

護ると、誓った。

SAFE/せいふ

SAFE/セイフ』を観た!

2人は別々の人生を歩んでいた
それぞれが運命に翻弄されていた
迫りくる危機から懸命に逃げる1人の少女。
傍ら、自ら終わらせようとした1人の男。

中国マフィア、ロシアマフィア、汚職警官
はまりこんだ腐敗の地:ニューヨークで、
生きる目的を見つける。

ジェイソン・ステイサムがまた一歩、役者として前進。
見応えあるアクションはもちろんのこと、
複雑に駆け引きされるストーリー展開。
動機が弱い気もしないでもないけど、
レオン』的な魅力を感じて、これはこれで悪くない

まだ終わってない。
まだ始まるから。


にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

ジェイソン・ステイサムの新作ですか!
はい、観ます!!

ぐらいのノリで、ストーリーも全然知らなかった。
タイトルからして、金庫の話かと思えば、それだけじゃない感じ。

ジェイソンだから観る、とは言いつつも、
エクスペンダブルズ2』とか裕にスルーしてるんですけど。
でもジェイソンが、修道士の服装を着てるって話を聞いて、
ちょっとグラッときてますまじかー
あとちょっと前に公開されていた『ブリッツ』もスルーしちゃった。

でも最近ホント、ジェイソンってばアクションだけでなく、
内容も良い作品たくさん出るようになったから、
彼の出演作なら見境なく観に行っても良いかなって思うんだけどね
もう!ほんとに!ますます!!
良い俳優になり過ぎて参っちゃうっっ

役者として求められるレベルが
ずいぶんと高くなりました

SAFE/せいふ
また、ジェイソンは、それに見事応えます
けしてこれまでにも、
今回のキャラクターのような深い心情を抱いている役を
演じたことがないわけではないと思う。
でもそれを表現する場があんまりなかっただけ。

今作は映画前半で、ジェイソンの涙目祭
ジェイソンってばこんなに演技上手かったっけ!?と
また驚かされてしまった
思わず、ギョオオオオオンッッと、
よくわからない物音(声?)を映画館で出しそうだった。


それはひょんなきっかけ、一瞬のこと
SAFE/せいふ
それでも彼にとっては雷撃に見舞われたような、
いや、説明できないほど温かなものに包まれたような、瞬き。
やわらかな衝撃と共に、使命感に満ちる

ジェイソン・ステイサムが子どもと行動するっていうのは、
どうもなんだか鼻血要素でして、
トランスポーター2』なんかはその代表作。
あの作品で私、ジェイソンに狂いました


要はこんな見た目(←強面って意味ね)してるのに、
なぜこんなにも優しい表情が出せるのか!!っていうギャップだよね。
ジェイソン自身は本当に優しい人なんだと思う
図らずも表情にそれが出てるから、すごく惹きつけられる。
すぺいんき
でも役柄は、その鍛え上げられた体で想像つくように、
ちょっと武骨だったり、荒々しかったり、
そういうのを想像しちゃいそうなキャラクターなんだよね。

だけど今作のように、
幼い者を、弱い者を、純粋な者を、見返りを求められない者を
ジェイソンが体を張って守るっていうのが、
どうにもこうにも魅力的過ぎて、
どういう映画か全く知らなかった私にとっては
わっほい、まじすかーー!!っていう展開だった

突如として人生が一変
なりふり構わず目的だけのために
しっちゃかめっちゃかさせるルークという男は、
若干無謀すぎるかなぁと思いつつも、
(それゆえにリアリティに欠くかなぁと思いつつも、)
完全にアウトローな立場だし、
(そういった意味じゃ『マイ・ボディガード』のクリーシーみたいな)
相手もマフィアで悪いことしてるんだしで、
ま、理に適ってるよなって思える。

女の子:メイの設定も、
これほどの能力を持っていて、
これだけ生きる知恵があるのかと思うと、
ちょっと嘘っぽいかなと感じたけど、
SAFE/せいふ
キャサリン・チェンちゃんの自然に近い演技に
だんだん惹き込まれていって、あんまり気にならなくなった。
長編映画は初めてなんですってよ!!!
それでいきなりジェイソン・ステイサムと共演とか!!
SAFE/せいふ
こんな近い距離で、
仕事に対して真摯に取り組むジェイソンが目の前にいたら、
顔面真っ赤になるわ!!!!

「最初はナーバスになっていたけど、
 それを察したジェイソンは私をリラックスさせるようにと、
 冗談を言って笑わせてくれたの。本当に本当に素敵な人よ!」

って、キャサリンちゃん~~~っっ
もっとその辺のこと詳しく教せ~て~~~っっ
←コワイ
だめ?私にも10歳の役できませんか??
(今年四捨五入したら30歳になりましたけども?)
手を繋いで逃げるとか、
逆手で(映画観ないとわからん)運転席からシートベルト締めてくれるとか、
ジェイソンがカッコ優しすぎて大変でしたわ!!!


絶望を知った。人生を失った。
SAFE/せいふ
だから何も恐くないそれが強さになる
SAFE/せいふ
少女のために強くあることが、生き抜くことになる。

結局のところ、
アクションありきではあるんだけども、
内容もけっして捨ててないよっていう。



アクションには結構こだわってる感じ
アベンジャーズ』で車内から撮る方法を試みてたけど、
あれはスピード感が止まってしまって失敗だった。
でも今作ではリアリティとして効果を成していて、
カーアクションや銃撃戦の質を格段と上げてた!!

妙に気持ちよすぎるくらいの一掃計画だけど、
SAFE/せいふ
映画として手抜き感がまるでないので満足!

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.