ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
「心残りがある」と言えば、ちょっと違う。
それでも“再び”決断できるだけの情熱があった

今年も、スペインに帰ろう
スペインキ。2
2012年11月17日~11月25日の旅。
スペインキ。2が始まります!!

去年の旅行記も併せて読んでもらうと、
(私にとっての)達成感を覚えることでしょう。
(ブログ左カラムのプルダウンから過去の旅行記が簡単に読めます。
 スマートフォンの方はPC表示でご覧下さい。)


今年はまじで凄い!!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

“尻上がり”とは、
まさに今回の旅の代名詞。

“終わり良ければ”もしっくりくる。

当初はとにかく不安要素だらけだった。

まずは、去年同様スペインサッカー目的であるがゆえに、
私が6月の頭時点で“夏休み”取得日を
決めねばならない、という大きなリスク。
次シーズンの試合日程が出るのは7月・・・!
下手したら1試合も観れないことだってあり得る
既にこの時点で賭けが始まる。

そして波及する、ヨーロッパ信用不安
出国前々日の11月15日には
ヨーロッパ各地で大規模なデモが行われ、
スペインは首都マドリード、主に観光するバルセロナも、
逮捕者や負傷者が出るほど荒れに荒れる。
加えて、空港や鉄道含む交通機関の完全マヒ

なんとか試合は、
日本出国日当日の夜の試合をギリで観れる日程でした!!
週中にはチャンピオンズリーグ(CL)もあるのですが、
残念ながらバルサはロシアへ遠征。

ただ、デモの所為で交通網がマヒったら、
完全にアウトな日程でした。


そして、ピケの怪我

ハイ、それではここでおさらいしましょう。
(私の親がなかなか選手の名前を覚えないので 苦笑)

ピケが好き。チャビが好き。
すぺいんき。2
(右がピケ、左がチャビ。日本ではシャビと書くのが普通。)
この2人の選手が、ダントツに、ヒットウに、大好きで、
その他、FCバルセロナの選手たちがみんな大好きで、
行けば会える彼らに、
会いに行かなくてどうするんだよ
、って。
そう思ったら、空も飛べちゃうんだぜ。

さて、最大の不安要素に戻りましょうか。
近頃ちょっぴり怪我が増えたピケだけど、
そんなに重症になることはこれまでほとんどありませんでした。

ええ、去年私がスペインに行った時と、
今年私がスペインに行く前以外にはね。

完全に私の所為?って思わずにはいられない・・・。
今回の怪我は9月19日の敵地での試合中に怪我をし、
捻挫で全治2~3週間と言われていました。
ええ、11月に入ってもまだ復帰できませんでしたよ。
さすがにこうなるとパニックですよ。
また現地に折角出向いたのに、ピケを生で試合観れないのか、と。
11月4日、明治神宮へお参りにいきましたよ。
信心深くないけど、今度ばかりは神に祈るしかありませんでした。

無病息災のお守りも買って、
それを手にひたすらひたすらお祈りしました。
翌日の朝、復帰しましたけどね。
私の祈りと800円のお守りのおかげかどうかは、
みなさまの判断にお任せしますわ(´_ゝ`)フッ

その直後の遠征メンバーにも加わり、
試合にも出してもらえて、
とりあえず私たちがスペインに行く頃には安定のスタメンでしょう、と
ようやく安心できたものでした。


あと、出国1週間前に、
そういえばこの航空券、座席指定されてない事件や、
出国前日は成田に前泊したんですけど、
その日に限って残業になっちゃって、チェックイン遅れる事件
化粧水乳液忘れる事件等々、
しっちゃかめっちゃかな状態で、5月ぶりにけんちゃんと合流
「ひさしぶり!」「元気だった!?」の一言もなく、
「でさー」で始まる、凄い仲の私たち(笑)

そしてなんだか、
2回目のスペインってことで、
どうも、旅行だ!!っていう実感がなく、
完全にまったりな帰省

ただ、緊張感はありました。
試合間に合うのか、今夜の
けんちゃんなんて、写ってる写真ほとんど笑ってない(笑)

さ。今年もルフトハンザ航空を使って、
ドイツ:フランクフルト経由でいざ、バルセロナへ!!!
すぺいんき2
ええ、成田は雨ですけど。
多少遅れはしたものの、無事出国できましたけどね。

さて、成田で早朝にチェックインしたけど、
既に機内は予約で満席で、
けんちゃんと隣同士の席を確保することができませんでした
席を替ってもらうための魔法のフレーズ(←)、
「Would you mind changing sheet with me?」
2人で呪文のように唱えながら搭乗。

私が座る3列シートの窓側に(私の席は真ん中)、
既に歳の近そうな(ドイツ人?)女性が座ってて、
そこと替わってもらうか迷って・・・でも窓側好きかも知れない・・・
どうしよう・・・どうしよう・・・と迷っていたら、
通路側の席に座ろうとしていた外国人の男性が近づいてきて、
「(あ、どかなきゃ)」とけんちゃんが移動しようとしたら、
「君たちペアなの?」「席替わろうか?」「席どこなの?」と。
うちらが「あ、」「そう、あの」「はい、え、」と
折角覚えたフレーズを一言も話さぬまま、
その男性が笑顔で応じでくれて、あっと言う間に問題解決!
2人して、「惚れてまうやろ~~~」連呼
不安要素って、一時的なもので、
案外あっけなく解決するものよね!←超前向き
しかし、良い人だった~~!!!
窓側の席の子との、ちょっとしたコミュニケーションも面白かったしね!
彼女がトイレ行きたい時は、私をまたいで、
けんちゃんの席ふんずけて出ていく感じだったらね!(笑)
見事な連携プレーでしたよ!
(チョコあげようとしたら、「いらない」って言われたけどね!クール!


さて、映画レポブログなのでもちろん念入りに、
今回飛行機内で観れた映画もチェックしたよ!

すごい期待していた『アベンジャーズ』は入っておりませんで、
(ディズニーの所為か?おい、ディズニーの所為なのか?←逆恨み)
アクション映画としては『トータル・リコール』と
アメイジング・スパイダーマン』くらい。
映画レポ読んで頂ければわかると思いますが、
どちらも評価微妙な映画だったので、ちょっとがっくり。
お気に入りのシーンだけかいつまんで観て、終わり!

ロック・オブ・エイジズ』は帰りの飛行機で観ました!
トム・クルーズのシーンだけをダイジェストにね!

あとは、吹き替えは個人的に完全にお断りなので、
ベン・スティラー主演のSFコメディ
The Watch』(原題)を原語で観た。
たぶん、字幕で観てもそんな面白くない映画
失笑が多かったです。

そして海外ドラマを少々。
NCIS ネイビー犯罪捜査班』を時々CATVで観てたので、それを。
1話完結だとありがたいね~。
結構キャスティングなんかも好き。

そして!実は結構ツボってる!
日本でもNHKで放送された、現代版『シャーロック』!
すぺいんき2
シーズン2の、第2話『バスカヴィルの犬(ハウンド)』が
収録されてたので、こちらも原語で。
観たことがあったので、ストーリーは知ってたし、
なにしろ特にお気に入りなエピソードだったので、観れて嬉しかった

案の定、横にいたけんちゃんが、先日来日したばっかりの、
シャーロック・ホームズ役のベネディクト・カンバーバッチ(写真左)を見て、
「え、凄い顔だね・・・」
思わず、「だよねー」と言わざるを得なかったけど、
なんだか観れば観るほど不思議な魅力を放ってくるベネディクトに、
妙にハマってしまうんだよな~~。
(まぁ私は素敵な夢を観た以来エンジンかかりましたけど。←またかよ)

ところで、けんちゃんとは好みのタイプは微妙に違えど、
苦手な顔の系統はなんとなく一致してました(笑)
しかしまさか、けんちゃんが最もイケメンだと思うのは、
若かりし頃のクリント・イーストウッドだったとは!!
すぺいんき2
(『夕陽のガンマン』とかその頃のかな??)
「へえええ(゜o゜)」としか言えないくらい意外だったというか、
渋いっていうか、ある意味良いセンスしてるよね!(笑)
眉毛と目がポイントみたいです。
このあたりは私と真逆かなー。
周知の通り、私はきょるんってした目が好きなので


そうこうしてたら、
あっという間にフランクフルトに到着!
ほぼ定時どおりで、安心安心!
乗継便までは2時間くらい余裕があるけれど、
そのくらいの方が焦らなくていいよね。

ユーロ圏内に入るので、手荷物&ボディチェックと入国審査を受ける。
そして、乗継便のゲートへ向かおうとすると、
「(あれ、また荷物チェック・・・?)」と思った途端、
目の前の男性が「マタコレヤンノ?」「メンドクセー」
スペイン語圏っぽい人が、流暢に日本語話すんで、めっちゃ笑えた(笑)
単に勘違いで、免税店にそのまま入れました。
私たち、その時はあんまり(日本語で)会話交わしてなかったのに、
なんであの人、急に日本語でしゃべりだしたんだろう

時間がくるまで、のらりくらり、免税店とかで時間つぶしてました。


ええ、乗継便の飛行機が遅れてましてね。
外は暗くなるわ、どんどん出発時間が遅れるわ。
結局16時00分フランクフルト発の予定が、
17時30分発となり、
バルセロナに到着したのは19時15分。
ええ、試合開始は20時00分です。

バルセロナに着くまでに、
けんちゃんといかにしてスタジアムへ最短時間で行くかを考える。
最終的に、トランクを運ぶだけですごいロスなので、
空港でタクシーひっつかまえて、ホテルまで送ってもらおうってことに!

そういえばまだまだ不安要素ありました。
ネットで購入した試合のチケット。
実は当日に窓口で発券しなければならないのだけど、
その窓口が一体いつクローズするのかわからない!!
ハーフタイムにならないと入場できないかも?なんていう
うわさもちょっと聞いててますます不安に。。。

タクシーのおじさんには英語がまったく通じなかったんだけど(たぶん)、
地図より住所見せた方がすぐにわかってくれて、
まっすぐ、20分くらいでホテルに着きました!!
(トランク2つ分で割り増しになるので、29ユーロくらいでした。)

余韻に浸る暇はなかったんだけど、
ホテルは去年泊ったところと同じところ!
ホテルのロビーでは大きなテレビがあって、
バルサの試合が流れていた!!
ええ、前半のキックオフに間に合いませんでした。
でもまだ試合は、0-0で展開なし!!
急いでチェックインを済まし、
部屋に荷物を置いて、ユニをしっかり手に持ち、
いざカンプノウへ!!!!

後は試合のことしか
語ることはないんだけど、
予想以上に長くなりそうなんで、続く!!

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.