ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
映画のこと、まとめることに、なりました。
PRODUCED BY RECRUIT
そざい ギャザリー そざい
俺たちの幸せって?

やばんなやつら/SAVAGES

野蛮なやつら / SAVAGES』を観た!
原題:『SAVAGES

若くして財を成す男ふたり。
愛されるひとりの女。

他人は俺たちの関係を疑うだろう。
でも俺たちはそれ以上ので繋がっている。

男と男と女。
ビジネスに理念を持ち、理想を描く者たち。
それを飲み込もうとする勢力が、
3人の運命を翻弄させる。

オリヴァー・ストーン監督作品。
別に恋愛観に関しては放っておけば?とは思うけど、
なかなかまぁまぁよしよしな1本

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

スルーしようかなぁって思っていたら、
意外と評価が高めだったことと、
ベニ・チオ・デルトロ
ジョン・トラボルタが出ていることに気づいて、
まぁ滑っても、二人が観れるなら良いかなぁって。

そしたら不意打ちで
やばんなやつら/SAVAGES
アーロン・ジョンソンくんがきちゃったけどね


常軌を逸した関係だと?
やばんなやつら/SAVAGES
わかってる。
でも、それで俺たちは幸せだ。
最高のパートナーとしこたま金を稼いで、
最高の女性と寝食を共にする。
親友と同じ女性を愛するなんてこと、
確かに普通じゃ理解できないと思う。
でも、これがベストな関係なんだ。
お互いがお互いを必要としている。

金稼ぎについては、方法は汚いが、
本当に金を必要としている人たちに巡れば良い。
何も一生、悪行に身を染めるわけでもない。
寄付すらしない偽善者ぶった人間より、断然マシだ。
目的がある。
目的のために稼ぐ。

俺たちはビジネスをしている。

そして、得られた幸せ以上のものは望んでいない。
ただただ、今が幸せだ。
何もかも、うまくいっている。

やばんなやつら/SAVAGES
だから侵さないでほしい。
俺たちの幸せは、これっきりだ。



奪われた、大切なもの。
やばんなやつら/SAVAGES
狂いはじめた未来。
やばんなやつら/SAVAGES
俺たちはもう、失うしかないのか。

安めの脚本かと思いきや、
(原作はあるにしても)なかなかの骨太。
3人の人間関係を、限られた時間で効果的に表し、
全く疑う余地がない素敵

男ふたり、女ひとりの恋愛が成り立つのか。
(男ふたりはゲイではない。)
そんなこたぁどうでもいい、と思える。
こんな男女がいて、こんなに思い合ってる。
確かに普通に考えれば現実離れ?なのかもしれないけど、
個人的には羨ましい。すっごく楽しそう。

若者3人、ラブシーン、ヤク、金、銃。
安映画の定番をいくと思いきや、
彼らの葛藤とか心の動きが面白かった。
互いの魅力が自然と共感できるものだったし、
だからこそこうまで必死になる彼らを応援したくなる。

まぁクドいと言えばクドいし、
そこまでキャラ付けすると逆に浮くって思えることもあったけど、
やばんなやつら/SAVAGES
そのおかげで、先が見えない怖さがあった。


オリヴァー・ストーン監督だからこそ成せた技か。
デル・トロとトラボルタが出演したことで、
ガチっと安定感と質が保てた
やばんなやつら/SAVAGES
結果的には、ふたりとも大した役ではなかったんだけどね。

とにかく若手3人組が頑張ってたんだよ
やばんなやつら/SAVAGES
チョン役テイラー・キッチュは、そっか『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』でガンビット、
あと『バトルシップ』や『ジョン・カーター』の予告で見かけた記憶が。
O役ブレイク・ライヴリーちゃんは、
ドラマ『ゴシップガール』の予告でしか見かけたことがない…と思ったら、
ザ・タウン』のどこに出てましたっけ…。
やばんなやつら/SAVAGES
ブレイクちゃん、おーい同い年かよちくしょう。

あーろん・じょんそんくんにいたっては22歳かよおおお
やばんなやつら/SAVAGES
キック・アス』じゃかわいこちゃんだったけど、
今やすっかり大人の男性じゃないかあああ
年下なんて卑怯だああああああ


って、なんで23歳も年上の映画監督(サム・テイラー・ウッド)と
結婚してるんだよおおおお
何を急いたんだよおおおお

いくら『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』(未観)で
恩があったとしたって、
おば  おばは  おばはんやないかあああ(←隠す意味なし)
いやほんと、すっごい美人とか
大人の魅力ムンムンならまだしも、
ほんとただのおばはんやないかい!!(失礼ですが)
アーロンくん、そうとうにモテちゃったんだろうな。
もう既に落着きたい感いっぱいだったんだろうな。
しかし閉店するの早すぎるよーーーー。

これからも期待しているよ、
アーロンくん



DVD鑑賞でも良いと思う!!
ピリ辛で、アクションもなかなか!
楽しめるので、オススメ!

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.