ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今回は、『LAW & ORDER ロー・アンド・オーダー』(以下L&O)が
やばすぎる!!っていうことを言いたいがための記事です。

LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
(スピンオフも多数出てますが、私が観ているのは初代です!)

1話完結なんだけど、全20シーズンまで続いただけあって、
毎話毎話、120分の映画を観ている気分!!

前半は殺人課の刑事2人が事件を捜査し、犯人を挙げ、
後半は検察官(検事補)の2人が法廷で起訴するという
2部構成でスマートにキめる本作。
20ものシーズンを、このスタイルで貫くっていうかっこよさ。

で、時折、その構成に応用を利かせ、
刑事と検事補が協力して捜査しちゃうところなんかは
ぎゃーーーーーーっとテンションダダ上がり。
刑事ものも、法廷ものも大好きな私にとっては、
なににおいてもヨダレもので毎回大変

おもむろ、スーパー!ドラマTVで見出したL&O。
しかし腰を据えてみてみると、
えっらい面白いドラマじゃんか!!!」と目がパッカーン
曜日や時間帯によって放送されるシーズンが違かったりして、
まだ全話鑑賞なんかには程遠いんだけど、
一度観出したら止まらない・・・!

アメリカ社会の実状を浮き彫りにした秀逸なドラマで、
充実度濃度が半端ない!!
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
正直、誉め言葉しか出てきません。
ありえないくらい、脚本が凄すぎる。
観るたび頭良くなる。一切無駄がない。


まじでおもしろいです。
や、まじで、ほんと。
長年、個人的No1ドラマを誇ってきた、
ER緊急救命室』に匹敵するくらい面白いです!!
リアリティな点で言えば、『24』すら勝てない。
(『24』は24時間スタイルを貫いたかっこよさがあるけど!)

でもこんなにハマるには
他にも理由があったりするんです。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン
(本記事のタイトルは、むか~し読んだ或る少女漫画の名台詞)

======

サイラス・ルーポがね、
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
すっごいかわいいいいのおおおおおおお
すっごいかっこいいいいのおおおおおおお

ルーポは、シーズン18から最終シーズンまで登場。

演じるのは、ジェレミー・シストという俳優さん。
最初、「む?」っと思ったのは、
『ER』で、これまた大好きなデイヴ・マルッチ(エリク・パラティーノ)の
吹き替えを担当していた桐本琢也さんが、
ルーポの声もあててて、わーいと聞き惚れてたのがきっかけ。
でもよく観てみると、
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
めっちゃタイプだったんだよね、ルーポ自体が!!
顔とか、目配せの仕方とか、表情とか!!!(ベタ惚れ)

吹き替え→字幕版に切り替えた時には、
ジェレミー・シストの声があまりに低くて驚いたんだけど、
187センチの長身だから声低い!!)
声もモコモコしてて素敵で!!!

そして何より、
これはドラマ自体のスタイルのおかげでもあるんだけど、
本当に一切無駄のない脚本で、
主要キャラすら、私生活があんまり見えないのね。
だから、物語の時々に現れる、
小出しのエピソードでキャラクターが確立していくんだけど、
その絶妙な設定がいちいち上手くてツボる!!!

ルーポは、過去に世界各国で捜査をするような
ちょっと特殊な刑事さんで、知識も豊富で、
聞き取れる言語も多様で、その時点でかっこいいんだけど、
捜査の仕方が、“相手を安心させる”方式で、
女性とかには若干天然タラシを発動したりするわけなんです。

ある時、犬を飼ってるらしい女性を、
捜査に協力させるために、
携帯電話に保存していた(自分の?)犬の写真を見せて
親近感を覚えてもらう作戦に出たわけです。
観てる方は「え、犬ぅ!?」って意外すぎて驚いたけど、
その後、別のエピソードで、
ルーポが犬を飼いたがるって設定が盛り込まれて、
緊張感のある事件や法廷の最中、
そういう設定が並列で走っているというセンスの良さにきゃーでした。
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
相棒のグリーン刑事(ジェシー・L・マーティン)には、
「こいつさみしいからさ」と、
犬を飼いたがる理由をこじつけられたりして、
なんなんだよもーー彼女ナシかよーーーみたいな、
“観客の想像で補う設定”がこれまた面白くてたまらない!

その後のエピソードでちょいちょい、犬が暴れた所為で、
現場にかけつけるのが遅れるとか、
小設定を入れ込んでくるわけで、
1話完結と言えども、
“あの時のエピソードの話が、ここでおいしく使われてる”、
なんていう上手さがあるわけなんです!!
脚本うますぎどうにかして!!!

靴下を履くか履かないかのエピソード、
学生時代に出会い系をやったことがあるというエピソード、
義姉に微妙に淡く恋心抱いているように見える設定や、
夜間学校で法科1年とか、
もうなんだよ、絶妙だよ!!!というわけで、
ますますルーポというキャラクターに、
そしてジェレミー・シストに夢中になっていくのでした


LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
「あんたほんと
 (ヒゲとかで)小汚いの好きね・・・!」
(by母)と言われたけど、
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
小汚くない時だってありますよ!(髪ボサボサだけど 笑)

面白いことに、同じシーズン内でも、
ルーポの(だけでなく他のキャラも)風貌が変わることがあって、
太ったり、痩せたり、
信じられないくらい髪がボサボサでダサい時や、
かと思えばいきなりヒゲをスッキリ剃ってカッチリする時なんかもあって、
その辺もかえって、固定したキャラ設定がないところが、
或る意味リアリティだなぁなんて思ったり。
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
何が起きようともイケメンなんだけどね!!!

機転の利いた、捜査術なんかも、
観ていてホント面白いです!!
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
内容あるからこそ、、
そして素敵な俳優が出ているからこそ、
ハマるべくして、ハマったという感じ。

とうとう、ルーポ(そして検事補のカッター氏)が出演する
シーズン18と19のDVD-BOXを購入しちゃいました。
ミーハーにもホドがありますよね
(最終シーズン20も買う予定←)

とはいえ、2010年に終了しているドラマですが、
いまだに伝説的な作品だったのではないかな~と思います。
L&O、本当に観た方が良い。
地味目なスタイルが、かなり大人っぽいドラマです。
会話とかもやたらシャレてるので、ピェーーーーッてなります。
ひとりも嫌いなキャラクターがいないってのも、巧さですな。
キャスティングも絶妙です。
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
でっかいのがのそのそ画面内を歩きまわるのがほんとかわいいです。
検事補の2人もえらい素敵な組み合わせなので、溶けます。


で、最終的に何が言いたいのかというと。

ファン動画(MAD)を作ってみました
オンリー・ルーポなMADです。
(そしてシーズン18の映像のみです。)

L&OのMADでピンとくるものが少なかったのと、
ルーポを題材にしている映像が少なかったので、作っちゃいました。
本編のネタバレはほぼありません。

映像編集が大好きなので、
いつかMADを作ってみたかったんだけど、
なかなか完成までには至らず。。。
ロバート・ダウニー・Jr.出演作とか
 何度かチャレンジしたんだけどねー)

今回は歯を食いしばりましたよ(大袈裟だけど)。
既存の映像、既存の音楽を使っている時点で、
あんまりよろしくはないんですが、
これだけ好き!オススメしたい!って気持ちの表れと思ってください~


興味をもたれた方は、
ぜひぜひL&Oを観てみてください!!!
スペシャルゲスト出演の俳優さんとか
結構凄かったりもします。
リストはコチラ(ページの一番下)。
フィリップ・シーモア・ホフマンとか、
サミュエル・L・ジャクソンとか
過去に出たことがあるみたいです!!
(驚きなのが、直前のシーズン17の22話(最終話?)で、
 ジェレミー・シストが全く別の役で出演していること
 プロデューサーの目に適ったんですかね~~、
 次シーズンからいきなりレギュラーとか凄すぎる!)


スーパー!ドラマTVの紹介ページは
かなり充実しているので必見です!!!


やぁもうこんな刑事さんいたら、
LAW & ORDER ろー・あんど・おーだー
あえて捕まりたいわー


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外TVドラマ - ジャンル:映画





愛がひしひしと伝わってきました~!
記事も動画も素晴らしいですね。なるはさんの大好きなものへの情熱に触れると、いつも何かみなぎってくるような気がして、癖になります(笑)
「LAW&ORDER」はいつか観てみたいと思いつつ、20シーズンもあるので躊躇してしまいます。スピンオフのクリミナルインテントは1シーズンだけ観たことがあるんだけど、時間が…。

>小出しのエピソードでキャラクターが確立していく

やはり本家の頃からそういう作風なんですね。
人気シリーズで長く続けるのを前提に進められるから、じっくり人物像を形作っていけるんでしょうか。
淡々と進んでいくのに、一つ一つが丁寧だからいつの間にか引き込まれてしまいます。
伝説のドラマとして、いつか…いつか観たいと思います!!
【2013/06/10 13:53】 URL | 宵乃 #K4YeSyNc[ 編集]

>>宵乃 さん

こちらにもコメントありがとうございます~~!
好きなことって、とりとめなくなってしまって、
うまく語れた感じがしないですが、
伝わって嬉しいです~~!(*^∀^*)

そうなんですよね。。。
20シーズンって凄い数ですよね。。。
ちょっぴりメゲてるのですが、
好きになったキャラクターが
シーズン18の1話目から、と切れ目たよかったので、
終盤のシーズンからすんなりハマれました!
1話完結っていうのも(海外では比較的主流ですが)ありがたいですね。

>やはり本家の頃からそういう作風なんですね。
スピンオフも本当は観てみたいんですよね~~。
本家の雰囲気を、保っている感じがしますし!

ぜひ、機会がありましたら、観てみてください☆
【2013/06/11 20:45】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。