ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
今年の夏休みはどうしようかな~と考える毎日。
2月にカンボジアに行ってしまったというのもあって、金欠です。
でもヨーロッパは1年に1回行かないと気が済まないしな~。

というわけで遡って、
2012年のスペイン旅行5日目(11月21日)!
すぺいんき。2
この日はまさに、
偶然とか幸運とか、
そんな言葉が似合う1日。

バルサの選手たちがロシア遠征から帰ってきた、翌日。
明日、明後日は練習お休み、と公的に発表されており、
選手に会うには
今日が<公的に>ラストチャンスだと。

練習が終わるころを狙って、
約1年ぶりにバルサの練習場:シウター・エスポルティーバへ。

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

この日は練習が12時からスタートという情報が流れていたので、
ホテル近くのエルコルテ・イングレスで午前中はお買い物。
ケータイショップでけんちゃんが、外出先でスマホ使えるように手続き。

てか、取り扱ってるショップがこんなに近くにあったなんてね。
「去年はなかったよね~~!?」と感激する2人。散々探したもんなぁ。
次回(次回?)からはエルコルテだな!
すぺいんき。2
しかしけんちゃんって凄いよね、
海外で携帯の契約手続きしてるんだよ?英語で。

その間私は本屋とかをウロウロ。
結局バルサ関連の本と、
スペイン代表関連の本をまた2冊購入っていうね。

今振り返ってみたんだけど、
前回(2011年9月)のスペイン旅行でのラッキーデイが、
ケータイショップ→バルサ本買う→練習場っていう、
同じ流れ組んでたことにちょっと驚いた!!
そう、前回はスペイン旅行4日目に、
はじめて選手たちからサインをもらえた日だったんだよね!
しかもツーショット写真まで!!
このままこれが、ゲン担ぎになりそうだな!!(笑)


昼飯にと、サンツ駅構内のマクドナルドへ。
すぺいんき。2
私はロイヤルデラックスっていうハンバーガーのセットを頼んだ!
コーラがMサイズなのに、結構大きめで大はしゃぎ!!

練習場には去年何度も行ったので、
電車の乗り継ぎはお手のもの!!
何行きに乗れば良いかも完全にマスター!!
ホームで悠々自適にマック食いながら、電車が来るのを待つ。

そして、
乗り遅れる!!!!
そこまでマックにはしゃいだ覚えはないんだが、
なぜか乗るべき電車を見送っていた・・・。

次の電車を待ち、ようやく乗り込む。

何駅で降りれば良いかも完全にマスター!!
体感的に、どのくらい電車に乗っていれば良いかも
体がおぼえてらっ!(流川風)

冬だし、コーラ飲み過ぎたしで、
特急電車のトイレを拝借。

そしてトイレから出るとけんちゃんがワタワタしていた。
「(ん?けんちゃんもトイレか?)」と思ったら、
「なっぱがトイレ入った頃、
 ジョブレガット駅過ぎちゃったよ!!」

(´。ゝ`)オーウ←悠長

アワワして次の駅で飛び下りる2人。
そして逆ホームに向かって走り、暫くしてやってきた上りの電車へ。
ようやく、練習場最寄り駅についたのでした。
過信はいかんね(´_ゝ`)

慌てて練習場に向かうも、ファンが全然いない。
やばい、選手たちみんな帰っちゃった・・・??
練習場をぐるりとしてみるも(結構距離ある)、人影なし・・・。

とりあえずファンらしきおじさんと、
そして暫くすると子供とそのお母さんがやってきたので、
正面入り口で待機することに。
すぺいんき。2
この日はほんと、なんかいつもと様子違くて・・・。
選手たちの車は、いっぱい停まってるんだよね
(↑選手たちの車が見分けられる女たち 恐)
でもファンがほとんどいないし、
すぺいんき。2
なんかバルサバスがあるんよ・・・。
トップチームの人たちは自家用車なアウディがあるから
乗るわけないし、Bチームの子とか、
はたまたバルサはバルサでもバスケットのチームが乗るのかもしれない。

そんなことウダウダ考えながらも、
望み薄な雰囲気で、ちょっと消沈気味な2人。

しかも、前回のスペイン旅行で出待ちしてた時に、
くっさいスプレーまいた迷惑ふとっちょ男も近くにいて、
「ちょ、あいつ!あいつおんで!1年ぶり!」
「何、一日中ベンチにいるわけ!仕事しろ~!」←お前もな
とか腹いせに陰口。(や、ほんと去年迷惑な男だったんです


すると。


なんとバスからあの、
スペインの国宝である
イニエスタが降りてきた!!!

しかも、子供連れのお母さんが呼びかけると、
イニエスタが守衛さんのいる入口付近までやってきた!!!

「えええ!?」と私たちも入口まで走る!!
1mもない程の距離にイニエスタが!!
しかし子供と写真を撮ろうとしたところ、
もう一人待ってたファンのおじさんがイニエスタに近寄り過ぎて、
守衛のおじさんに「だめだめ」と言われ、
うちらも一緒に追い払われた。。。
写真も撮る暇なくて、
誰やぁあのおやじいいいい(※守衛さんです)と愚痴大会。
でも国宝のイニエスタが1mの距離にいた!!!
てかそれ以上に、
トップチームが乗り込むらしいぞ、このバス!!!

でも未だに疑問がぬぐえない。
バルサバスに乗って、トップチームはどこへ行くというのだ??
自家用車を練習場に置いてくとか、ありえる??また戻ってくるの??

そうこう言っているうちに今度は、
建物から次々と選手が現る!!!
そしてバスに乗り込んで行く!!!

ここで私の、視力1.5の効力発揮。
いつの間にやらファンの数が増えてきたその中で、
私の“独り早押しクイズ”開催。

ブスケツ、そしてバラの香りのペドロも姿を現し、
あれれれ??まじで何なの、バス乗ってどこへ??

ブスケツが出てきたら、だいたいセットで現れます。
チャビきたあああああああ
すぺいんき。2
肉眼で補足!!!!
しかし全然立ち止まるどころか、こっち見向きもしない・・・
「ちゃびーちゃびー」じゃ、全然届かないみたい。
その後モントーヤバルトラが登場。
写真にはなんとか収められるも、
早押しクイズくらいじゃ、全然こっち向いてくれないよ選手たち!!

は!!!
すぺいんき。2
「セスク!!セスク!!セスク!!!」
わーーー全然ダメ、全然呼びかけに答えてくれない!!

その後、ダニエウ・アウベスがバスに乗って、
次にソング(笑)
ごめん、ここで笑えるのはけんちゃんと私だけです
早押しクイズ、この時ばかりは私、自信がなくて。
なぜならソングはこの年移籍したばかりなので、
この距離感で識別するのは、
よほど見慣れていないと、判断しづらいのです。
すぺいんき。2
(さっき通ったセスクも、実際はこんなくらいの距離。)

ソングは識別しづらくて、
「・・・ん? ぇ・・・ ソング?」と
自信なさげに答えたら、
例のくさいスプレー迷惑ふとっちょ男が嬉しそうに、
「(うん、そうだ、あれは)そんぐってニンマリ。ウム、と。
それを聞いたのは、
ふとっちょ男の間近にいたけんちゃんなんだけどね(笑)
いつの間にか近くに来ていた、ふとっちょ男。
ソング大好き疑惑のふとっちょ男。


しかしやばいぞ。
選手たちは、一瞥もくれない・・・。
これはピケが来たら、まじで本気出さねばならんのでは(なんの)。
独り早押しクイズを恥ずかしがってやってる場合じゃない。
ただ大きい声で呼ぶだけじゃだめだ。
マジでデカイ声で呼ばなきゃだめだ


そしてとうとう、その時がやってきた。
建物から出るときは、丁度押し出したドアに体が隠れてしまうんだけど、
彼は背が高いので頭が極端に飛び出る。
ツンツンした髪の毛が1cm飛び出したので見分けたと思う。
私は叫んだ。
彼の名前を2回呼んだのだ。


けんちゃん後日談。
「え?2回どころじゃなかったよ?


と言う訳で、現場に居合わせた人の証言をもとに、
もう一度あの時のことを振り返ってみようと思う。


彼は背が高いので頭が極端に飛び出る。
ツンツンした髪の毛が1cm飛び出したので見分けたと思う。
私は叫んだ。




ピ ピ ピ ピ
ケ ケ ケ ケ
| | | |
| | | |
| | | |
 ッ ッ ッ ッ
! ! ! !


そしてなんとその、けたたましい叫び声とも取れる壮絶なピケコールに、
ピケが反応した!!!
声の出どころを探そうと、バスに向かいながらも、
キョロキョロするピケ!!!くっそかわえええええ
完全にこの頃、私ラリってます。
「もうひと押しだぜ!!」とばかりに、
ピケの背番号ユニを掲げて、再度叫ぶ!!


ピ ピ ピ ピ
ケ ケ ケ ケ
| | | |
| | | |
| | | |
 ッ ッ ッ ッ
! ! ! !


そしてバスに乗り込む寸前で、
私を見つけたピケは、ニコッと笑って
右手をヒョイっと挙げてくれた!!!!

視力に感謝!!視力に感謝!!視力に感謝!!

この瞬間に私は、
ピエーーーーッッ
意味わからない歓喜の叫びを上げ、ジャンプ!!!!
そして「やった!!やった!!やった!!」
その場を2周走った!!!!!
飼い主は犬に似るって言いますからね!!(逆)
完全に本能的に回ってたわ、その場をグルグルと。

待機していたファンの人たちは、
異様に喜んでるもんだから、
「何?選手が近寄ってきたの??」とみんな寄ってくる。
そんな私は、ふとっちょ男に笑われたことで、
我に返ったわけですが

これまで厳しい顔をしていた守衛のおじさんも笑顔。
周りにいたファンのみんなも笑顔。
この子、なんか可哀そう、とみんな笑顔。
みんな、やさしいな・・・(´_ゝ`。)ホロリ←

いやぁでも待ってくださいよ。
そりゃ気が狂うに決まってるでしょう??

ピケの名前を呼んでいたのは私だけ。
入口に独り陣取ってたのは私だけ。
ピケが手を振る先にいたのは私だけ。

つまり、あの瞬間、完全に、
ピケと私だけの世界!!!


ふと、中学3年生の時に行った、
最初で最後のV6のコンサート、思い出しました。


アリーナ席で、しかも前から3番目って時点で幸運なんだけど、
あの時も執念で、コンサート中、延々岡田君に右手でキツネ作って
(厳密には『木更津キャッツアイ』意識してネコだったんだけどね)
岡田君にやってもらおうと努めたわけなんですよ(迷惑)。
そしたら、アンコールの最後にV6のメンバーが手を繋いで、
みんなで一斉にファンへお辞儀するわけです。
ステージ、向かって右手にメンバーが集まって、
スッとみんなが前を見た瞬間、岡田君こっち見てるんですよ。
みんな「うそうそ、誰でもそう思うんだよ」って言うんだけど、
私の視力をなめないでくださいな、完全に目が合ったんですよ。
あの瞬間、「え?」と体が固まり、
さんざん掲げてた右手が一気に力抜けて、全身金縛り。
そしてメンバーみんなで深々とお辞儀して、
顔を上げた瞬間、岡田君が、
手でネコを作ってくれて「(ニャー)」と送ってくれたんです!!
やだ、私、10年前と今、全く変わってない!!(そっち)
10年前のことだけど、この瞬間は忘れられんよね。

今回の、このピケのことは、
それに匹敵するくらい最高の瞬間。
「自分にだけとかウソやろー」ってみんな言うけど、
隣に生き証人がいますからね。
その子に聞いてくださいな(´皿`)ガルガル
今回はけんちゃんが、それを証明してくれるよ!

ま、おかげで写真を全く取れなかったわけですがな。
でも1日目の試合でいっぱい捕捉したわけだし、
ついにピケとなんらか接触ができて、
2年越しの思いが叶ったわけです。

この後、プジョルサンチェステージョ
メッシや当時の監督ティトもバスに乗り込んだけど、
名前を呼んでも向いてくれたのはピケだけ
なんかけんちゃんが奇妙なことに予感的中していたけど、
ビジャは既にバスの中にいたんだなぁ。

そしてバルサバスは、バルサの選手を乗せて、
正面出口から去っていったのでした。

で、どこへ??

実はまだまだ幸運は続いていたのでした。

なんとこの日は、
バルサのスポンサーであるアウディ
年1回のイベントだったのです!!!
映画アイアンマンシリーズとも密接な関係な、アウディ!
そんなアウディは、バルサと深い仲と思うと、余計にあこがれる!!

毎年、選手たちが新しい車をもらって、
ブイブイ飛ばしてるイベントの動画をとかを観てきたけど、
まさかそのイベントが今日とは知らず、
急いで一旦ホテルへ戻り、荷物を置いてからカンプノウへ!!

イベントの様子は外から見えないようになっていたけど、

子供たちを招待しての、イベントだったようで!!

私たちが会場に着いたのは、丁度イベントも終盤で、
選手たちがもらった新車に乗り込んで、会場を去る頃でした!!

またここで、私の視力を活用。
「あ!プジョル乗った!」「あ!次モントーヤ!!」
すぺいんき。2
(奥にある、順々に現れる白い車に、選手たちが乗り込んでいく。)
フェインス越しからやいのやいの偵察。
そしてどうやら、車に乗り込んだ選手たちは、
私たちのいる通路を通って、外へ出ていくようなのです!!

プジョルやモントーヤ、ペドロは
そのままブイーンと通って、例の7番ゲート(出待ちの絶好ポイント)を出ていく。

そして次はチャビ。
チャビきたあああああああと、
金網越しに「チャビチャビチャビーー!!!」と呼ぶと、
こっちを向くことはしなかったけど、ちょっと笑顔で、
プップー!!!とクラクションを2回鳴らしてくれた!!!
あのクールなチャビがだよ!?あのクールビューティなチャビがだよ!?

しかも7番ゲートを出た後は、
私たちが背にしていた道路を通って帰って行ったので、
ファンたちが手を振るのに応えて、またプーッ!
クラクションを鳴らしてくれた!!!!
やばい、チャビ新車にご機嫌すぎる!!!(かわええ)

次に、去年サインをくれたバルデス、そしてダニ、ブスケツと続く。

そのうち通路が渋滞になる。
選手たち、みんな車の契約書にサインしているみたいなんだよね。
さらに報道陣に何か「乗り心地」とかコメントしているみたい。

で、バルトラが目の前に停まったわけだ!!!
すぺいんき。2
もう、めっちゃかわええねんバルトラ!!!
(自分的)次期ピケポジションにありつつあるバルトラ。
後日また別途語るけど、この子俳優になれると思うくらいイケメン。

この頃には、他のファンの人はみんな7番ゲートへ行ってしまって、
でも私たちは絶対にここにいた方が見やすいと、フェンスにしがみつく。

なんとかバルトラに気づいてもらおうと、
フェンス越しにぴょこぴょこ飛びはねて「バルトラ!バルトラ!」連呼!
するとそれに気づいたバルトラが、
私たちだけに手を振ってくれた!!!
今度は歓喜のあまり、また横っ跳びしながら
フェンスをガシャガシャさせて名前を呼ぶ私たち。

ふと・・・
絶対バルトラからみたら、私たちは・・・
檻の中のサルにしか見えなかったろうな・・・
すぺいんき。2
(注)私とけんちゃんではありません。写真は本物のサルです。

続いて、テージョ!!
しかし、私たちの呼びかけに完全無視!!!
テージョってはすっごい照れ屋!!!

続いてメッシもやってきて、
なんとメッシも私たちだけに手を振ってくれた!!

で、けんちゃんの大好きなビジャが来た!!!
なんとビジャも私たちの呼び掛けに応えてくれて、
私たちだけにけんちゃんだけに
右手の親指を立てて、真顔でイエイ!ってしてくれた!!
でも車は渋滞中で、前に進まない。
その間もうちらは「ビジャ!ビジャ!」と呼びかけてたんだけど、
すぺいんき。2
急にカーステレオを操作しながら、
どんどん身をかがめるビジャ

もっとどっしりスター気分というか、
もっとダークサイドで良いのに、
妙に照れ屋というか、遠慮がちっていうかで、
「(これ押したら?えーっと、おーっと、音楽は・・・っと)」みたいな、
超うそくさい演技しながら、姿を消しました(爆笑)

この後、けんちゃんはビジャを追い、7番ゲートへ。

私は一人残って、次に来るピケを待ちます。
が、車が列をなしていなかったので、ピケ素通り。
すぺいんき。2
でも少し先で、報道陣へのインタビューに応えてるらしい。
すぺいんき。2
よく見ると、プレートのところが「Audi Q7 Pique」ってなってる
しかもこの後気付いたんだけど、
ここで、ちゃんと公道走る用に、ナンバープレートに付け替えてたのね!!!
さすがにブログには載せないけど、
ピケのナンバープレートがわかったよ!!!
いつかの機会の参考にしよう(←)。1年後までの限定期間だけど。

待ち人が来たので、私も7番ゲートへ。
ここではセスクやマスチェラーノ
ムニエサチアゴアビダル、最後にティトを近くで見れた!

さらに、ピケがゲートを笑顔で出て行くところを
けんちゃんが動画に収めてくれていて、
私との微妙な共演映像ができあがってたよ!!(笑)
けんちゃんありがとう!!

しかしピケ、まるくなったなぁ。
きっと、赤ちゃんができたからなんだろうなぁと、しみじみ。


いやぁしかし、
半日の間でえっらいラッキー目白押し
この後、けんちゃんと私は2人して、
3mくらい宙に浮きながら余韻にひたっていましたとさ。

5日目の後編は、
これまた素敵な、聖地へ踏み入れる!!!

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.