ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
それは、“選択”の副作用。

さいど・えふぇくと

サイド・エフェクト』を観た!
原題:『SIDE EFFECTS

不安で眠れない。絶望感がたちこめて、息ができない。
ふとした瞬間に、自分を傷つけてしまいそうだ。
広まる抗鬱剤。
誰もが心の支えに服用する。
しかし、あらゆる心に、全ての症状に、
同じ薬が同じ効果をもたらすのか?


そんな、社会的テーマを根底に敷いておきながらも、
スティーヴン・ソダーバーグ監督は仕掛けます。
個人的には、「あ、そっち?」感。
期待していたほどではないけれど、
いちサスペンスとして楽しめばオーケー!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

トラフィック』のような、
えぐるように実状へ迫るも、
善悪が定まらず、
混乱に陥るような作品かと期待していた。

確かに、うまいことグレーにしてたけど、
突き詰めるところまではしていないように思えて、
今作は存外、ソダーバーグ監督手ぬるかったかなって。
より、映画的映画の方向に進んだ。


しあわせな日々を送ってた。
さいど・えふぇくと
でも、虚無感が私を離さない。

私は私を救いだしたい。
さいど・えふぇくと
心の奥までは、誰の手も届かないから。
カウンセリングに励んで、処方箋をもらう。
あとは、私が私に、向き合うだけ。

それだけ、なのに。
先生、心が定まりません。
さいど・えふぇくと
これは薬の効果なのでしょうか?
でも気持ちは高揚しているんです。
もっと飲み続ければ良いんですよね?
私きっと、治りますよね?

治るさ。
心には理由がある。
それがはたらく感情に安らぎを与えて、
少しずつ慣れていくんだ。
さいど・えふぇくと
だから焦らず、自分を取り戻していこう。
つらければ、薬の組み合わせを変えてみよう。
君にあった方法で、ゆっくり進んでいこう。


でももはやその思考回路は癖、習慣で、
薬がただ単にそれをぶれさせるだけなのだとしたら。

そしてもし、治したいという思いよりも、
心がその癖、習慣に甘んじていたら。酔っていたら。

心は誰にも知れない。

誰にも知らせない。

予告が上手いな。
要は、効果と副作用がテーマ。
予告はそれが効果と観せて、
本編を観ると副作用だったと気づくだろう。

思っていたよりは普通だったけれど、
けして悪い作品ではない。
サスペンスとしては予測しづらいし、
(若干くどいくらい)どんでん返しがある。

正直、ジュード・ロウルーニー・マーラ
キャサリン・ゼタ・ジョーンズチャニング・テイタムと、
そうそうたるキャスト集めるほどの映画じゃなかったかな。
とはいえ、彼らの演技がなかったら、
ひょっとしたら危ない映画だったかもしれないけど。

もちろん、ソダーバーグ監督の見せ方も上手かったけどね。
さいど・えふぇくと
あの緊迫感は、ちょっとでもちょうちょうしさを出したらアウトで、
息詰まる空気感、狭まる視界が大事。
ルーニーちゃんが上手いのか、カメラの捉え方が良いのか、
精神状態が流れ込んでくるようだった。


ある種この病は
人生に副作用をもたらすだろう。

さいど・えふぇくと
チャニングが夫ってこんなんなんだ~
へ~?ほ~??どれどれ~??←

しかしこの影響を、副産物と捉えるのなら、
少しは何かしらの効果を、もたらすかもしれない。


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画





前半は、てっきり
ルーニーマーラーが主役の
サスペンススリラーだと思ってました

後半になり
完全に主役が変わりましたよね

そこが
ソダーバーグのしかけ
であって

おもしろいところ


結局、だれが仕掛けたのか
次第に明らかにされ

だまされ崖っぷちに追い込まれてからの

100倍返しでした
【2013/10/09 02:50】 URL | 庄屋弁当 #-[ 編集]

>>庄屋弁当 さん

思い返すと、
もうちょっとおもしろくできたかな~とも思えます。。。
庄屋弁当さんが言うように視点が変わるので、
そこが、ひっかけと思う一方で、
映画としては物足りなさも・・・。

でもソダーバーグですし、
キャストも充実しているから、
残念感はないんですよね~!
騙されたのも事実ですし!
【2013/10/10 21:29】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.