ADMIN TITLE LIST      
今日は何の、映画を観る?
【随時更新】トップ画像まとめはコチラ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スペインキ。2は
7日目後編をもって完結とする。

すぺんき。2

 泣 く よ ね 

だって全力で遊んだんだもん。
全力で追いかけた(←)んだもん。


この日は、翌日の早朝出国に備え、
全力で夜更かし!!!

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン

======

バルサ選手たちとの、
夢のような怒涛の交流を経て、
ぼんやりとバルセロナ中心街に戻る。

カタルーニャ駅を出てすぐの、
去年もお世話になった、
エル・コルテ・イングレスでまたお土産を購入。
すぺんき。2
入口ではサンタさんが、りんりんしてたよ。
「わ~サンタさんだ~~」って思ったら、
他の入り口でもサンタさんがりんりんしてて、
サンタさん大量発生・・・(泣くな)

この時、旅行に行ってた所為で、
おじいちゃんの喜寿のお祝いに参加できなかったので、
おじいちゃんにしっくりしたものを送りたいと思い、
木箱入り葉巻を買ってみました
贈った時に弟から「じいちゃんもう煙草吸ってないよ」って言われて
衝撃だったけれど(←)、あれから吸ってみたかなぁ?おじいちゃん。
葉巻なら私も便乗して、
一度吸ってみたいんだがなぁ、マフィアのように

そしてそのまま、上層階にあるレストランフロアで
ちょっぴり遅めの昼食。
すぺんき。2
私はリゾットを頼んだ。
そしたら真ん中にフォアグラが乗ってた。
「え、これフォアグラだよね??」と驚いた

けんちゃんは、ねじねじしたチーズのキンチャクみたいなのに、
ホワイトソースをかけた料理を注文。
(チーズだったよね?しかもなんか
 酸味もあったよね?けんちゃん。←今ここで聞く)

紅茶(ホット)頼んだら、
かわいいポットにお湯がそそがれ、
かわいいティーパックの紅茶もらえて
無駄にテンションが上がったのでした。


この後は、去年あんまり巡れなかった、
ボルン地区でウィンドウショッピング。
サンタ・デル・マル教会周辺)
最後の夜を、さみしさこらえながら、
バルセロナをしっかり胸に焼きつけようと必死だった。

去年けんちゃんが契約手続きをした
ケータイショップを見に行ってみようということで、
おもむろに歩きはじめたけれど、
迷いなくたどり着けたことにちょっと感動だった!
(お店自体はお休みで閉まってたけど。)

そして去年、けんちゃんが手続き中、
私ひとりで買いに行ったアイス屋さんも見つけて
ものすごく懐かしい気持ちになった。
(たかが1年前、されど1年前。)
すぺんき。2
あの時の、ひとときだけの海外ひとり歩きが、
妙にくせになったんだろうな。(→結果


散策していると、
すてきなウィンドウに目移り
すぺいんき。2
こちらは布を売っているお店かな。
本格的な冬に向けて、暖色系で攻めてくる。
かわいくて、しこたま買い込んでしまいそう

こちらは工具屋さん。
すぺいんき。2
壁一面に工具をへばりつけるという、
斬新な攻めで、工具をかわいく(?)魅せる。
これは実に効果的で、
特に男性にとってはテンションが上がるのだろうか、
まじまじと工具に見入る人が見受けられる(笑)


ここでは結構、長考した。
オーデコロン等とりそろえる、
めっちゃ綺麗なお店!!!
すぺいんき。2
特に植物や貝殻と一緒につめこまれた
瓶詰めコロンがえっらい素敵だった。
結局何も買わずにお店を出たけど、後を引く。

だんだん外が暗くなってきた。

続いて見つけたのが(なぜか看板がない)このお店!
カップケーキなどの
手作りお菓子を取りそろえているお店だった!
すぺいんき。2
わーいっ、と中に入ってみると、
ショーケースにはたくさんのカラフルなカップケーキが並んでいる!
すぺいんき。2
しかも!!カップケーキにつけられた、
それぞれの品名がツボだった!!!
奥から、『アベンジャーズ』で大活躍した“ハルク”、
アンジェリーナ・ジョリー”、“ケイティ・ペリー”(歌手)、
ジェイン・オースティン”(女流作家)、“ブラッド・ピット”!!!
人物やキャラクターをイメージした色合い、
味が楽しめるというシロモノ

私は食べ歩きする気満々だったので吟味。
けんちゃんに「なっぱ何にするん?」と聞かれて迷わず選んだのが、
すぺいんき。2
シャーロック・ホームズ”!!!
てか、店主さんはイギリス人???
チョコとコーヒーのケーキの上に、
サワークリームが乗っかった、
かわいさと、大人の魅力と、キレ味とが光る、
まさにシャーロック・ホームズ!!(=ロバート・ダウニー・Jr.

ケーキにかぶりつきながら歩く。
もちろん食べている間は店内に入れないので(←)、
けんちゃんは文房具屋さんで吟味。

そしてぐるっと回って、
「そうだ!」と、サン・ジュセップ市場まで足を運ぶ。
朝8時から20時までやっている市場。(日曜祝日は休み)
夕飯の食材を買い求める人がたくさんいた!
すぺいんき。2
色とりどりの食材が並ぶから、
雑多な配色が綺麗で、市場って楽しい!!!
すぺいんき。2
やっぱり食材が豊富だよね~~!!!
お肉屋お魚も種類がいっぱい。
すぺいんき。2
載せてはいないけど、
毛や皮膚をはぎとられた
(たぶん)ウサギか羊の頭とかもありました(わーん)。
目がむき出しで恐かったけど、ショーケースに入ってたから、
カンボジアの市場よりは恐くなかったです・・・。

しかし、こういう生活感ある食材を見ると、
バルセロナに住み慣れてるかのような幻覚を覚える。
いや、住める。住んでるよ(幻覚進行形)。

2日目に、私とけんちゃんが
ぼええええええってなったグミもたくさん。
すぺいんき。2
眼球みたいなデザインのグミもそこかしこに転がってるんだが・・・。
こっちの子供はほんとにどんなの食ってるんだ・・・。
私たちは軽くトラウマだぞ・・・。

うっかり、
カラフルで新鮮なフルーツに誘われ、
2人で1カップ購入(2ユーロ)。
すぺいんき。2
おいしかった~~~!!
全部あまかった~~~!!

その他、フルーツジュース(1.5ユーロ)もふたりで半分こ。
完全に食べ歩きコースです

夕飯らしきものをお腹に入れたいということで、
サラダロール的なのを購入(2人で6ユーロ!)。
すぺいんき。2
揚げたニンジンやら、ブロッコリーやらアスパラやズッキーニ。
それにマヨネーズをかけて食べます。
食べづらかったけどおいしかった!!


ひととおり見て回って。たくさん写真も撮って。
(そろそろか・・・)とようやく現実へと、心が帰りはじめる。


「最後に、あいさつしておこうか。」

リセウ駅から地下鉄3号線に乗り、
ディアゴナル駅で5号線に乗り換える。

1年ぶりだけど、さようなら。
すぺいんき。2
ライトアップされた、サグラダ・ファミリアは初めて。
地下鉄の階段から上がってきて、
思わず「ぅうわっ・・・!って感嘆の声。
あまりに綺麗で、さみしくて、涙がちょちょぎれる。
しかし夜は夜で、ちがった魅力だ!!!素敵!!!!

丁度、旅行に行く前に、
日本のテレビ番組でバルセロナが特集されていて、
そういえば私たち、
池を挟んでサグラダ・ファミリア見たことなかったよね、って。

すぺいんき。2
これ、夜だから尚のこと、ぐっとくる。
「また絶対来たいよね。」って思う一方で、
それが叶う保証はないわけだし。
でも叶えようと思う気持ちが強ければ、きっと叶うわけで。

サグラダ・ファミリアはその間も、
ずっと変わらずそこで、待っていてくれそうで。
自ら動こうとすれば、実現するはずだから。


そうして、2度目のスペイン旅行は終幕。


8日目はおまけ。

出国時間は午前の便。
チェックインは基本2時間~1時間前には済ましたいところ。
ホテルには早めにタクシーの手配。

しかし、いつもなら出かけ1時間前には起きていた私たちは、
最終日に寝坊し、ホテル出立25分前に起きる。
(ま、こんなん序の口でしょって人もいるでしょうが。)
荷物もまとまっているといえばそうだけど、まぁバタバタしまして。
チェックアウト時に提出すべく、
デポジットを預けた証明書の黄色い紙を
まぁトランクのどこかにいれちゃったわけなんですよね。
フロントでひっくり返すも出てこなくて、
「Calm Down.(落ちつけ)」とかホテルの人に言われちゃって。
(しかし正直、紙なくてもどうにかなるだろうと、
 開き直りながらの大捜索だったので焦ってはなかったかも・・・?
 や、焦ってたのかな・・・わからん。少なくともテンションは高かった 笑)

その黄色い紙は、帰国した後日、見つかったわけですけどね。

タクシーにバッタバタ荷物をつめてもらって、空港に到着。
ふたりとも結構萎え萎えで。現実が迫りくるもんだから。

でも不思議と、鬱々とは違くて。
それはやっぱり、5日目とか、7日目とか、
信じられないくらいラッキーなことがあったからで、
(完ぺきではないけれど)達成感に満ち満ちていたのは本当。

そして、完全なる尻上がりであった。
どうもなにかと上手くいかない、
トラブル続きからスタートした旅だけれど、
最後にはなんだか華々しく終えられたように思える。

空港では、起用された紳士服のピケポスターをくらい
リベンジを激しく誓うはするも、
ピヨッって手を上げて手を振ってくれたことを思い返すと、
じたばたしそうなくらい幸せだったなぁって。
すぺいんき。2
てかモデルさんですか俳優さんですか。
イケメン過ぎて意味わからないんですが。


人生初めて、
タラップを使って飛行機に乗り込む!!ってことで、
ふたりしてテンション上がってましたが。
すぺいんき。2
よくバルサの選手たちもこうして、
タラップや駐機場を走るバスを利用しているので、
余計に「これかーー!!」みたいにワイワイ。
写真撮ってたら、「飛び出すなー」と怒られました

で、無事に成田に着いたというわけです。


最後に。

2連続2度目の旅を
共にしてくれた、けんちゃんに感謝しています。本当に。

まぁこのほかにも、今年の夏に私が関西に出張だったので、
遊ぶのに付き合ってもらったりとお世話になっているんだが。

一週間の旅って、お互いの嫌なのところが見えると思うんだけど、
少なくとも、けんちゃんには嫌なところがなくて、凄い人です。
ありがとおおおおおう


■■■■■■■■■■■■

スペインキ。スペインキ。2を支えた、
ガイドブックをご紹介。

すぺいんき。2

JTBパブリッシング
ララチッタ バルセロナ・マドリード アンダルシア
定価 1200円

変に華美華美してなくて、
それでいて散策コースを吟味しやすくて見やすい。

そして、海外旅行と言えばこれでしょう!!と友達に薦められたのが、
地球の歩き方 バルセロナ&近郊の町とイビザ島・マヨルカ島
定価 1600円

2冊もかさばるやんけ・・・という感じですが、
2冊あるからこそ互いに補えるところがありまして、
個人的には2冊あってよかったなぁと。
購入した『地球の歩き方』にはマドリードまで載っていないので、余計。
使いこなせているかはさておき、
いろんな方向からの情報があるといい。
ネットで見れば・・・とも思うけれど、
(印刷物は捨てれて便利だけど)冊子があると安心。

過去の旅行記は、左カラムのプルダウンから
簡単に飛べるようになっています。

(スマートフォンでご覧いただいている場合は、
 PC表示にしていただくと良いと思います。)

■■■■■■■■■■■■

そして。

今年は今年は(何度かお伝えしていますが)、
ドイツに行ってきます!!!
漠然の憧れから発進し、
現実味が成すのもまたオツですよね??


いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
拍手もありがとうございます!励まされます!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行





こんにちは!
あいかわらず素敵な画像満載で、楽しく読ませていただきました。
私自身は乗り物酔いが激しいうえに小心者で、海外旅行なんて一生無理という感じなので、なるはさんの臨場感溢れる旅行記を読んでいると、実際にわたしもスペインにいるような気分を味わえます♪
ドイツの旅行記も楽しみにしてますね~。

ところで、11月は「秋の夜長のミステリー企画」を開催いたします。
開催期間は11月8日(金)~10日(日)まで。2週間後なので、その間に各自見たいミステリー作品を探してみて下さい。
何を観たらいいかわからない時、探偵モノや法廷モノ、原作者が有名なミステリー作家の作品を選べば大丈夫!
もし時間がとれたら、また一緒に映画を楽しみましょう。
【2013/10/25 12:07】 URL | 宵乃 #K4YeSyNc[ 編集]

>>宵乃 さん

こんばんは~!!

乗り物が苦手ですと、10時間以上の飛行機は大変ですよね・・・!!
日本には日本なりの、
そして海外には海外の魅力がたんまりあります♪
それが少しでも伝わると嬉しいです♪

「秋の夜長のミステリー企画」、
とっても素敵ですね!!!
探偵モノや法廷モノ、
原作者が有名なミステリー作家の作品等々、
かなり好きなジャンルです!!
今回こそ参加できればと思います!!!
【2013/11/04 22:11】 URL | なるは #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 陽面着陸計画, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。